ドリームガールズ

満 足 度
77.0%
回答者数50


DVD,VHS,関連書籍,
サウンドトラックを探す
Amazon.co.jp



★★★★★
From: たかはし(NO MAIL) 4月 29日(日)09時40分38秒
ジェニファー・ハドソンの歌声に圧倒された!素晴らしいという言葉しか思いつかない。最高!
★★
From: シュウ(NO MAIL) 4月 18日(水)21時39分40秒
舞台から映画にするのに工夫がなさすぎウリの歌もうるさ過ぎ
★★★★
From: (NO MAIL) 4月 16日(月)23時15分48秒
とにかく歌が素晴らしい!の一言に尽きる。「シカゴ」のようにダンスをカッコ良く見せる手法ではなくひたすら歌、歌、歌、で押す感じなので正にショーを見ている感覚で楽しめる。逆に言うとストーリーがどうとかってことは2の次なので歌に魅力を感じなければ辛いかも?出演者、もしくは元ネタのダイアナ・ロス&シュープリームスが好きならマチガイナイ!
★★★★
From: タカ(NO MAIL) 4月 8日(日)20時56分51秒
面白かった!音楽も最高だし、出演者もそれぞれ味があり良かった。
★★★★
From: てつや(NO MAIL) 4月 7日(土)01時48分24秒
ミュージカルがあまり好きでないので、★3つです。ミュージカルが好きな人にはいいのかな?内容もイマイチぱっとしませんでした。でも歌はカッコイイ。最高です。なのでやっぱ★4つ。
★★★
From: のん(NO MAIL) 3月 31日(土)22時59分28秒
音楽がとっても良かったです。そしてビヨンセが綺麗で光ってました。ということで、悪くはないのですが、ストーリーは至って標準的。DVDで観るのでも良かったかな〜。
★★★★
From: な〜(NO MAIL) 3月 22日(木)13時43分27秒
エディ・マーフィがうまい。演技に限って言えば、女の子たちは、やっぱ男性陣に比べたらパンチが足りない。エフィ役の子、顔見れば地の性格の良さがわかってしまう。も少しアクのある人の方がよかったかな。歌はすごかったけど。ビヨンセきれい。テンポがよくて、最後もあっさりめで、まあ楽しい映画。
★★★★
From: YUKI(NO MAIL) 3月 21日(水)21時53分23秒
歌は期待どおりで素晴らしかったし、キャストもぴったりはまってました。ストーリー展開がとてもスムーズで、最初から最後まで気持ちよく見ることができました。
★★★★★
From: 沈々(NO MAIL) 3月 21日(水)20時34分43秒
「なんか退屈しそうだな・・・」あまり気が乗らなかったのですが、満足しました。最高の作品でした。なにがよかったって音楽と唄、これが最高でした!私は特に音楽が詳しく大好きというわけでは全くないのですが、なんか凄いパワフルで呆然としてしまいました。また60年代、70年代のキッチュな衣装が美しくかっこ良かったです。ストリーは特に斬新とかそうゆうものでなくオーソドックスです。それでも全く退屈することなくあっとゆうまに終わりました。勿論、サントラも買いました。しかしこの映画と「TAKESHIS」が同じ入場料金なんて絶対おかしいですよね?(笑)
★★★★
From: レディスデー反対(NO MAIL) 3月 18日(日)02時45分22秒
どう見てもシュープリームスですね(wドリーメッツ←プリメッツドリームズ←シュープリームスディーナリードボーカルに←ダイアナロス&シュープリームス。って感じで知ってる人は思わずドリーメッツの名前を聞いた時点でニヤけそうですが……映画の過程で描かれる音楽に対する意見の相違で人が離れる下りやエフィ、ディーナの性格とかはダイアナロスからジャクソンズまでごちゃまぜチャンポンになってるような…ジャクソンズっぽいのは現在のマイケルをパロディしてましたね。間違ってもモノマネじゃないですね、ディーナが最後に歌い語った「私もエフィのように〜」って辺りなんてダイアナは死んでも言わんでしょう。性格だけならエフィがダイアナロスに近いかもしれない。っていうかこの映画見たら彼女怒るかガン無視決め込むかするような気がします。満足度割りと高い映画ですね。
★★★
From: ミュージカルが苦手なヒトの意見(NO MAIL) 3月 15日(木)21時47分45秒
ソウル音楽好きですがミュージカル的な展開には弱冠ツライものを感じました。昔観た「ファイブ・ハートビーツ」という男性コーラスグループの物語を思い出しましたがそっちの方が自分的にはしっくりきます(^^;エディー・マーフィーなかなか良かったんだけど・・そう言えば彼、昔アルバム出したことなかったっけ?と言うかシングルがビルボードチャート上位に入ったことあったような・・・「パーティーはこれから」だか「パーティー真っ最中」だか「パーティは終わった」だかそんな感じのタイトルで・・・ということを思い出しました。
★★★★★
From: NIKO(NO MAIL) 3月 13日(火)00時43分01秒
正直、序盤はつまらなく思えたのですが、後半になってストーリーの展開がテンポ良くなり、最後はグイグイと引き込まれる、魅せて、聴かせてくれる出来でした。サウンド自体は思ったほど?ブラックを意識してなく、哀愁漂わす泣きのメロもありで退屈はしません。
★★★★★
From: きゃでらっく、ちょこたん(NO MAIL) 3月 12日(月)15時27分22秒
個人的な意見ですが、「エンターティメント映画」としては最高の出来だったのではないでしょうか。時代性がとてもマッチングしており、モータウンワールドもお見事!!まだまだ人種差別を抱え込んでいた時代のアメリカで、ショービジネスでの成功と挫折の光と影を、シンプルながらもテンポよく描かれており、圧倒的な歌で観客を惹き込んでいくところは素晴らしい!見終わった後に爽やかさが残り、とてもパワフルでポジティブな気持ちになれました。
三回見ましたが、サントラを聴きこんでから見るとますますハマります。ジェニファーのシャウトしすぎる歌い方は賛否両論ありますが、傲慢で思いあがったエフィーが、みんなに捨てられて孤独に打ちひしがれ、必死で追いすがりつきたい叫びがとてもよく伝わりました。あのシーンは激しい歌い方でいいのではないかと思いました。見終わった後、気持ちの良い映画ですね。
★★★★
From: けんどー(NO MAIL) 3月 12日(月)09時19分18秒
やっていることは「ものまね大会」そのまんまで、ただひたすら往年のアーティストに扮した俳優たち(一部「現役」がいるけど)の素晴らしいパフォーマンスと「なりきり振り」を堪能する映画。ストーリーの端折り具合も「モータウン知っている人なら一々説明せんでもわかるっしょ?」的な思いっきりに満ち溢れていてむしろ清々しい位。逆に言えばそういう映画だからこそ、俳優の演技力や監督の演出力がより一層試されるわけだけど、どれも素晴らしかった。E・マーフィーやJ・ハドソンについては他の人が触れると思うのでパス。
★★★★★
From: QQQQ、Deppon(NO MAIL) 3月 12日(月)06時36分07秒
遅れて見たので、嫌でも間接情報も入ってきていて、予断を持たないように心掛けていたのですが、ヤッパ、良かったです。J.F.やE.M.の歌が上手いので、吃驚です。もっとも、J.F.は私 未見の”レイ”でも凄かったらしいですね。 とにかく、初めの劇場オーデションから、最後の解散コンサートまで、素晴らしい歌唱力で圧倒します。黒人特有の高音で、チョット、疲れるところもありましたが・・・ 歴史的には、あのモータウン音楽と言うのですかあの頃から同時代性があったので、理解し易かったです。一番面白かったのはM.L.キング牧師の演説レコードに関するジョークの所でした。あのJ.F.の当惑した顔がなんともいえませんでした。モウ一つ、あの時代、「S.D.Jrでさえ・・・」と云う台詞がありましたが、日本では全くそんなことはなかったのを思い出しました。(皆さんの感想は、これから読みます)
これって、黒人ミュージシャンのパロデー映画だったんでしょうか?ジャクソン・ファイブ⇒マイケル・ジャクソンの初めの家族コーラス・グループが出てましたね。そのほかにも、あるんじゃないですか?そしてこの映画には、バラードは馴染まないでした。
★★★★
From: daim(NO MAIL) 3月 12日(月)01時54分54秒
昔好きだったシュープリームスがモデルというので見に行ったが、歌が素晴らしく、ショーとして楽しめた。ただ、前の方の人が書いていたように「後半、絶唱型の曲が続いて疲れる。」という感じはした。それに上映時間もちょっと長い。またストーリーもお決まりの展開という感じで斬新さに欠けていた。ビヨンセは確かに美人で歌うシーンでは映えていたが、やっぱり演技力不足でハドソンとどっちが主役かわからないくらいだった。でも見て損はない映画。音楽、ミュージカル好きの人にはお勧めだろう。
★★★★
From: けいすけ(NO MAIL) 3月 11日(日)21時48分09秒
 久し振りに(注)”王道のエンターテイメント映画”を観たな〜という感じです(注:あくまでも個人的な尺度)。 ”ザ・ドリームズ”(ドリーメッツ)の迫力あるステージ、音楽業界の裏の、ドロドロとしたお金と人間関係・・・など、見応えがありました。 ”ミュージカル”映画って、使われている音楽がどれだけ自分の感性にマッチしているか?!っていうのも大切な要素になってくる様な気がしますが、個人的には「ワン・ナイト・オンリー」(オリジナル・サウンドトラック デラックスエディションの11曲目と12曲目)がツボにハマりました。 ”ザ・ドリームズ”(ドリーメッツ)のモデルになっているとも言われるシュープリームス(ウィキペディアによればスプリームスの方が本来の発音に近いらしい)のCDも思わず買ってしまいましたが、こちらも良かったです♪。
★★★
From: 通行人改(NO MAIL) 3月 10日(土)16時08分14秒
映画館で見たから☆3つという感じ。ストーリーがひねりがない上、所々尖っているので、何か気持ちよくない。もっとスッキリ見たかったなあ。シカゴみたいなハイテンション期待していたので、正直不発でした。歌も掴みは良いけど少々聞き飽きてしまいました。ペイシェンスは格好良かったです。エディーマーフィーは懐かしい。落ち目な雰囲気が本人と被ってていい味でした。
★★★★
From: アイシャ(NO MAIL) 3月 8日(木)23時28分23秒
前半、のし上がっていく過程がテンポよく面白かったです。後半、シャウト系の歌ばかりで食傷気味。映画見ながら、「カレン・カーペンターズ(古い ^^;)の落ち着いた歌声聞きたいなぁ・・・」と思ってしまいました。エディ・マーフィーが歌うまいのにびっくり。ビヨンセ美しいですね。オーラが違う。惚れ惚れしました。
★★★★
From: 金チョコ(NO MAIL) 3月 8日(木)13時49分08秒
とても面白かったですね。ドロドロした人間ドラマが嫌な人でもそういうシーンは全てミュージカルになっているので割と軽口。おすすめです。=====以下ネタバレ=====で、ひとつだけ実に気に入らない部分が。あれじゃカーティスの立場が無い。無さ過ぎって程でもないのは救いですが、成功と引き換えに失うものが大きすぎたのは彼でしょう。そう言う意味では一番この映画を具現している人物。それに対してダニーグローバーとccが弁護士連れてくるシーンではスカっとする反面、ダニー達が憎々しくもある。カーティスを途中からないがしろにしすぎじゃないでしょうか。エフィと分かれてからは記号的なキャラに変わった挙げ句最後はあれじゃ立場ないでしょう。
★★★
From: やよい(NO MAIL) 3月 8日(木)13時04分07秒
こんなにシンプルなストーリーだったことにびっくりです。そういう意味でちょっとがっかりでしたが歌のノリ・迫力、全体のテンポはよかった。これは映画館で観ないとダメですね〜。
★★★★
From: 仙ちゃん(NO MAIL) 3月 5日(月)23時51分32秒
ジェニファー・ハドソンは、もちろん素晴らしいパフォーマンスですが、他の役者もとても良いです。ジェニファーの役は、ストーリー上おいしいキャラだったので、他の役者より得をしたかな。私好みの曲も何曲かあり、時にノリノリで、時にシットリと楽しめました。この作品から、元気を貰いました。
★★★★★
From: abo(NO MAIL) 3月 5日(月)23時37分28秒
こういうわかりやすくてノリがよくてスピーディーな映画大好きです。憂いを帯びた瞳のビヨンセはこんなにうまかった?ってぐらい演じきっていたし、ジェニファー、エディーマーフィーも最高に格好よかった!こんなにすばらしい映画なのに、なぜ作品賞がディパーテッドなの??
★★★★★
From: ティツ(NO MAIL) 3月 5日(月)19時44分26秒
完成度は相当なもの!オープニングからエンディングまで手が込んでて、普通のセリフシーンから歌い出したミュージカルになってくとこまであくまで自然に繋げてあって、それが心地よかった。みんな自分勝手な一面は持ち合わせてるんだけど、最後はやはり、互いを信じ合い、希望を持った自分を信じる事が大切なんだと訴かけてくれた。最後のステージのシーンは本当に感動した。
★★★★
From: ウッチィ(NO MAIL) 3月 5日(月)00時06分50秒
音楽が本当にすばらしかったです。でもストーリーは微妙。
★★★★
From: 大豆(NO MAIL) 3月 4日(日)18時06分07秒
皆さん書かれていますが、ストーリーはありがち(悪くはない)だけど歌がとにかくいい。最初っから引き込まれて、足が自然とリズムをとっていました。ほんと映画館でみるための映画ですよね見終わった後すっきりします。ジェニファーハドソンもいいけど、ビヨンセの「LISTEN」もすごくよかった
★★★★★
From: chon chan(NO MAIL) 3月 2日(金)12時56分13秒
いいです、いいです。皆さん見ておきましょう。映画館でしかこのような映画は、味わえません。ジェニファーハドソンって助演じゃないでしょう。ストーリー同様ビヨンセを完璧に食ってる。けど、みんないい味出してます。もちろんエディマーフィーの復活、大変うれしい。みんなで映画館へGO−。
★★★★
From: satto(NO MAIL) 3月 2日(金)01時05分58秒
さすがオスカー!ジェニファー・ハドソン凄かったです!歌もテンポ良くて聴き応えありました〜♪でも最後のほうはくどくなってきて眠くなり・・・も少し短かったらスッキリ観る事ができたかも。映画っていうかミュージカルですね(^_-)-☆全体的には歌が素晴らしくてとても良かったと思います。
★★★★
From: IK(NO MAIL) 3月 1日(木)22時45分33秒
ストーリーは本当に安っぽく、セリフがいきなり歌になるミュージカル演出も好きではありません。しかし、数ある歌の素晴らしさはただただ興奮、感銘しましたので、「見てよかった」という結論です。(以下ネタバレ)オスカー助演女優ジェニファーはほぼ主役級の扱いでここまで前面に出てくる役が助演?と思いました。主役のビヨンセが「歌は超一流ではないが、美人なのでリードになる」という結構 損な役なのですが、最後の「LISTEN」という歌で意地を見せてくれたと思い、素直に素晴らしかったと思います。ジェニファーの歌は少し最後は飽きましたが、しかしながら、グループから去るときに歌う歌のインパクトは心の芯が震えるくらいすごかったです。
★★★★★
From: もも(NO MAIL) 3月 1日(木)22時23分19秒
しょっぱなからノリノリで、体がリズムとっていました。すごく面白かったです!!ジェニファーハドソンの歌がすっごくうまくて、聞き惚れました。とくに中盤「私をぉぉぉ〜すてないでぇぇぇぇぇ〜♪」迫力にど肝を抜かれました(笑)ここ最近、私にとっては魅力的な映画がなかったので久々に映画を見て気持ちよくなれました。お勧めです!
★★★★
From: ぷりん(NO MAIL) 3月 1日(木)17時29分40秒
観ていて勝手に足がリズムをとっちゃうし、肩が揺れてしまうのを必死でこらえていました(笑)曲が終わったら『ブラボー!』ってしたかったなぁ。前半はジェニファーの迫力&歌唱力、後半はビヨンセのオーラ炸裂って感じです。今まで観たミュージカル物で、1番歌が楽しめた作品です。成功とともに、3人は垢抜けてキレイになり、メイクやファッションが変わっていくトコも良かったです(初めビヨンセが分からなくて、いつ出てくるの?と思っていました〜)
★★★★★
From: 夢子(NO MAIL) 2月 28日(水)22時54分39秒
その時代にどっぷり引きずり込まれまれて観終わった後、すぐにもう一度観たくなりました。ジェニファーハドソンの歌は素晴らしい!!ミュージカルだけど、歌だけが浮いた感じが全然なくて心の叫びが響いてきて、涙がいっぱい溢れました。いつの間にか、手に汗握り彼女達に拍手いっぱい送ってあげたくなるような・・気持ちの良い映画でしたね。本当に元気とパワーをもらえて素直に感動できました!
★★★★
From: tabisuke(NO MAIL) 2月 28日(水)22時35分14秒
下の方で書かれていたように、後半にシャウトばかりではなく、もっとスローな曲で揺さぶってくれたら、★★★★★だったのだが……でも、歌はもちろん、踊りもよかったし、私は特に衣装にずっと目を奪われっぱなしだった。ストーリーも悪くなかった。「ドリーム」をキーワードに、黒人と白人、持てるものと持たざるもの、無邪気と悪意、本当の幸せとは何かといった要素が各所に、配置よくちりばめられていた。モータウンが隆盛を誇っていた時代を知っている者にとっては、納得することも多く、なつかしさもひとしおだった。
★★★★★
From: まりりん(NO MAIL) 2月 27日(火)17時17分18秒
よかったです。当時の雰囲気がいい。音楽いいね。ジェニファー・ハドソンすごい。助演(主演のほうがいいな)女優賞とっただけある。最後感動した。エディ・マーフィもいい役者だね。
★★★★
From: プー(NO MAIL) 2月 26日(月)21時06分54秒
ハドソン、やっぱり助演女優賞獲っちゃいましたね。「良い映画」と言うより「良いショー」を観に行くつもりで劇場に足を運ばれるといいのではないでしょうか。それにしても黒人というのはどうしてあれほど歌も踊りも上手いのでしょうか。我々日本人がいくら真似事をしても決して到達できないレベルですね。日本人には精々、マ〇ケンサンバまでですな。
★★★★
From: けーじ(NO MAIL) 2月 26日(月)11時48分33秒
ストーリーの大雑把さはベースがブロードウエーた゜から仕方ないっすかね。劇場ではこまかなヒネクリできないですから。ハドソン歌はバツグンでしたけど演技でアカデミー賞取るかっていうと役者としてはこれからだと思いますけど。ビヨンセのリッスンは聴きごたえあったなー。
★★★★
From: ライチ茶(NO MAIL) 2月 26日(月)00時13分32秒
3.5ぐらいなのですが、ビヨンセの美しさに4で。ストーリーもキャラクターもありがち、脚本も普通、なんですが、この監督のことなのでワザとそうしてる気もする。ハドソンの歌は確かに素晴らしいのですが、ビヨンセの美しさに釘付けでございました。美しいって素晴らしい。延々と歌い上げられるので多少疲れるのですが、気楽に見る分には申し分ないです。
★★★★
From: ちい(NO MAIL) 2月 24日(土)00時09分46秒
観にいく前から楽しみにしてました。ありがちなストーリー、PVを見てるかのよう。という、前情報も頭にいれつつ。音楽を楽しむつもりで行ったので。最初からもうノリノリで、体が絶対リズムを刻んでしまいます。テンポも速くて良い!歌もダンスも最高!途中、ビヨンセの映像が続き、これがPVみたいってことかぁ、と思いつつ。どんどん美しくなってくビヨンセの映像。これはこれで楽しめました。話に深みを求める方には向かないかも。でも、単純に気分がスッキリしたい方にはオススメ。役者さんからすごいパワーをもらえます。もちろん。これは音響の良い映画館で見る&リズムが取れる席が確保出来る映画館で鑑賞することをオススメします。
★★
From: speakeasy(NO MAIL) 2月 23日(金)16時41分04秒
ある評論家の「後半、絶唱型の曲が続いて疲れる。」というコメントを気になってはいたが、初日に見てきました。残念ながら私も同じ意見でしたね。確かにハドソンは素晴らしい歌手ですが、同じようなタイプのが続いて、ちょっとうんざりしました。もうちょっと緩急をつけてくれたらもっと良い映画になったと思います。ビヨンセも引き立て役の役柄になっていて、ちょっと可哀想でしたね。ビヨンセは非常に美しかったです。いかにもアカデミー賞で助演女優賞狙いの戦略が見え見えな作りになっていて、かえってビヨンセを応援したくなりました。マービン・ゲイとジェームス・ブラウンをミックスした役柄のエディー・マーフィーは、本人の落ち目なキャリアとオーバー・ラップしてドンピシャのはまり役だったと思います。オスカーをあげるなら彼のほうでしょう。ハドソンは歌手かもしれないけど、女優ではないですよね。ミュージカル助演女優賞というのがあったら受賞してもいいかもしれないけど。見て損はないし、音響のいい映画館で見るべき映画です。前半はテンポも編集もよくできていると思いました。
★★★★★
From: 黒白猫(NO MAIL) 2月 21日(水)23時13分52秒
はじめからミュージカル、ライブを観にいく感覚でみにいったので違和感なく、この作品の世界に浸ることができました。とりわけ、ジェニファー・ハドソンの存在感、歌唱力にやられました。(確か、アメリカンアイドルからデビューした人らしいですね)。アカデミー助演女優賞はこの人にもっていかれてしまうかも。映画をみながら(曲に琴線を刺激されて)涙を流したのはひさしぶりです。それもぬぐう必要もない気持ちの良い涙でした。(レディースデーでまわりが女性ばかりだったのもよかった)ストーリーを楽しむというよりは、やはり「ミュージカル」ですね。歌が素晴らしい作品なので是非映画館で観てください。
★★★★★
From: ノウルズ(NO MAIL) 2月 20日(火)10時56分44秒
デスチャデビューから、ビヨンセのファン。もちろんビヨンセ目当てで言ったら・・・皆さんすごくいい個性を出していて、ビックリ!歌には、勝手に引き込まれ、気付けば手はグーになり、力がこっちまで入ってしまう状態。どなたかも言う様に、私と友人も、ラストは歌に涙してしまいました。役柄に合わせて、唄い方を抑えたというビヨンセも、ちゃんと役目を果たしていたので、嬉しかったです。(個人的には、思いっきり歌ってほしかったですが、そうなるとディーナじゃないか笑)アカデミー作品賞ノミネート外れたのは、しょうがないとは思いますが、俳優部門では取ってもらいたいですね。歌にパフォーマンス、最高!パワーをもらえますよ!!
★★★★★
From: リオン(NO MAIL) 2月 20日(火)01時16分29秒
素晴らしい。ただただ素晴らしいです。 この良さは言葉では伝わりません。 ただただ、観て欲しい。 音楽業界の話で、歌って当たり前の世界なので、「突然登場人物が歌いだすミュージカルは不自然でイヤだ」という人にも、比較的違和感なく受け入れられるのではないでしょうか。 物語は黒人の女性コーラスグループがスターダムの階段を駆け上がるバックステージもので、こういう作品はえてして前半の階段を駆け上がる部分は抜群に面白いのですが、後半になって階段を上り切り、後は下るだけの段になると少し面白くなくなる(レイ・チャールズを描いた「レイ」なんかもそうでした)。 でも、この映画は前半部分でグループを追い出されたエフィのその後の人生にもしっかりとカメラが付いていくので、普通はだれがちな後半にもしっかりと感動のポイントが多いのがよく出来てます。 このエフィ役の新人ジェニファー・ハドソンが素晴らしい。 アカデミー助演女優賞にノミネートされてますが、助演?主演の間違いでしょう。絶対。どう観ても彼女が主役。 もう一人、助演男優賞にノミネートされているエディ・マーフィも素晴らしい。エディ・マーフィは才能のあるコメディアン兼役者だと思うが、作品によって良し悪しがハッキリしている。でもこの作品は彼の才能が極めていい方向に発揮されてます。 主演のジェイミー・フォックスとビヨンセは、完全にこの二人に割を食われた格好。
★★★★
From: ドリガム(NO MAIL) 2月 19日(月)23時04分33秒
「Be cool」的な映画と思いきや100%ミュージカル仕立ての映画でした。しかも元ネタがブロードウェイ舞台作品という所がミソですね。だからミュージカルが苦手の方は少し引くかも知れません。ストーリー的には特筆したものはなかったけれどそれ以外の部分ではかなり圧倒されて見入ってしまったと言う感じです。ビヨンセ目当てで見に行ったのですが、エフィー役のジェニファー・ハドソンの存在感にやられてしまいました。ぜひ映画館で見るべき作品だと思います。
★★★★
From: オードリー(NO MAIL) 2月 19日(月)12時42分10秒
ミュージックビデオを観ているようだった。音楽が良い!ジェニファーハトソンの歌には感動 声量があって本当に新人なの・・・?隣で観ていた友達は音楽と歌(内容は別)に感動して自然と涙が出てきたそうだ。直ぐにCD買ったけど、映画館で画面を観ながら聞く方が数倍感動したそうです。皆さん映画館で観て聴いてください。
★★★★
From: かずヘイ(NO MAIL) 2月 19日(月)01時43分05秒
ストーリーはさておき、歌がいい。とはいえ、ストーリーに不満があるわけではない。歌がいいから、ストーリーがどうこうというより歌を聴きに行くつもりで、映画館に行ってみては。と人に勧めたくなる作品。聴き応えは充分。
★★★
From: Q(NO MAIL) 2月 18日(日)23時46分49秒
さらさら〜って進んでいく映画でした。音楽は楽しかった。ビヨンセって、綺麗なのですね。これまで全く興味を持ちませんでしたが、ビヨンセのCD聴いてみようっと。ミュージカルだから仕方ないのだけれど、もう半歩、ストーリーをえぐってより深みを出して欲しかった。
★★★★★
From: ミュラ(NO MAIL) 2月 18日(日)17時59分59秒
音のいい映画館を選んで見てね!R&Bの歌が主役だから。ジェニファーハドソンの歌に鳥肌が立った。アメリカンアイドルのTV番組で選ばれた人なんだよね。でも優勝者ではなくて、この映画のオーディションで優勝者を抑えて選ばれたとのこと。エンドロールでなかなかジェニファーハドソンの名前の紹介が出てこなくて、やっぱり新人は扱いが悪いのかなって思ってたら、別格での扱いになっていて、すごくうれしかった。違う映画館でもう一度見るよ。
★★★★
From: ねお(NO MAIL) 2月 18日(日)15時26分02秒
みんな歌うまいよね。これは絶対映画館で観た方がいいよ。ジェニファー・ハドソンは新人とは思えん大迫力です。ビヨンセはやっぱきれいよ。
★★★★★
From: まこ(NO MAIL) 2月 18日(日)12時37分59秒
シカゴほどの出来ではないが楽しめた。歌唱力のあるスターが演技もうまいのはさすがアメリカです。もう一度みたいと思う。