ホリデイ

満 足 度
67.3%
回答者数13


DVD,VHS,関連書籍,
サウンドトラックを探す
Amazon.co.jp



★★★★
From: 水玉(NO MAIL) 5月 17日(木)01時53分17秒
海外で観ました。王道ラブコメ。キャメロンの顔芸が面白く(特に、犬とのにらめっこ。最高!!!)、英語の分からない友人も、楽しめたと言っていました。彼女、名優だと思うんだけど。。。名優誉れ高いケイトは、さすがに上手いけど、笑えないんだよねえ。笑わせるところで。女性のための映画と思いきや、意外と周りの男性に評判が良いのは、男性のほうがロマンチックということでしょうか。SATCのような毒が無いので、カラッと観れました。私も、おうちの取替えっこしたいよーー。
★★★
From: 竜崎麗香(NO MAIL) 4月 23日(月)13時29分05秒
久々(7ヶ月ぶり)に映画館で映画を見ました。1000円で見られたのでこの評価ですが、1800円だったら★★かな。テンポが悪い。この内容なら1時間50分くらいでまとめられたような。ラストで群像劇ならではの醍醐味を味わえるので、それまでのモタモタが帳消しにはなります。本作品は2大女優のキャラクターよりも、「老脚本家」とか「二人の娘」などの脇役が非常に魅力的でそこに大分救われていると思います。特に、キャメロン・ディアスの役所にはあまり感情移入できない割りに、そちらの描写が長く、作り方としてもったいない。仕事で嫌なことがあった後、1000円のレディースデイで見るのに最適な映画(←けなしているわけではありません)。
★★★★
From: ホーム(NO MAIL) 4月 18日(水)16時08分39秒
楽しい映画でした♪4人(カップル2組)の個性と状況がはっきりしているし、下の人も言う様に、かわいい大人で共感できます。普段ポーカーフェイスに努めなければいけない状況が多いと、感情を表むき出しで、体いっぱいに表現するキャメロン&ケイトが、忘れていた何かを思い出させてくれたり・・・自分の気持ちに正直に生きるって、やっぱり大事って、爽快な気持ちで劇場を後にできました。<ネタバレあり>おじいちゃ〜ん!ホント素敵な台詞を言ってくれるなぁ。「助演女優じゃなくて、主演女優になりなさい」って言葉が印象的。4人の行方も、気になりますね〜。
★★★
From: タイヤ(NO MAIL) 4月 10日(火)11時20分04秒
 JB & ケイト側のエピソードの方が濃いのに短く簡潔に描写されてて、キャメロン&ジュード・ロウの方が長いので、アンバランスな印象がしました。 みんな、かわいかったので、和みました。 鍵どうしたとか、突っ込み所は、こういう映画だと思って流しまくって観るのが懸命かも。 主人公はじいさんでしょ?
★★★★★
From: 若白髪(NO MAIL) 4月 6日(金)09時41分14秒
つれあいの機嫌をとるため仕方なく観ました。が、あまりの出来のよさ、良質さに驚きました。完璧です。予備知識はあったのですが。この手ので感動したのは、「恋はデジャヴ」以来かなあ。ハリウッドの底力を感じます。老脚本家役のアーサーが最高です。CMで流れてる曲「We're all alone」は劇中ではかかりません。つれはそれだけ不満だったとか。もうあほかと。
★★
From: NO(NO MAIL) 4月 3日(火)21時44分42秒
敢えて言うなら少し物足りない感じ。映画館で見るほどの映画ではない気がする。
★★★★
From: PON酢(NO MAIL) 4月 2日(月)21時55分08秒
なんか安心して観れる映画だった。かと言って決して退屈って事じゃなくとってもいい映画です。みんなにオススメできるって意味で安心印!
★★★★
From: QQQQ(NO MAIL) 4月 2日(月)18時12分28秒
全て予定調和の、心地よい世界。C.D.ははじめの頃、チョット違和感がありましたが、最近は素敵だと思うようになりました。J.L.さん、スターリングラードの禁欲者から・・・。先日、NHKの「英語でしゃべらナイト」に、このお二人が出て、物凄く仲良かったです。羨ましい。それと、モウ一つのカップル。あの『ネバーランド』の美女と、ナチョリブイレの怪優さん。楽しかったです。
★★★★★
From: デルピエロ(NO MAIL) 3月 31日(土)03時50分11秒
すごくいいと思います。下手なドンパチばかりのハリウッド映画より何十倍もいい。いい話なので観た後に爽快感が残る。こういう映画を素直に「いい」と言える感性も必要かな、って思う。起承転結というよりも、話全体が総合的にまとまってました。無理なこじつけや、無理に感動を誘うような場面もなくてGood。正直、素敵な恋をもっとしたくなります。順風満帆なカップルにも観て欲しいし、いろいろ複雑な関係になってしまっているカップルにも、いろんな人たちに観て欲しい。最高というよりも、最良な映画です。観てよかった。
★★★★
From: りい(NO MAIL) 3月 30日(金)18時03分08秒
ジュードロウみたいなあんなに格好良い人とのあの出会いはないけど(笑)おもしろかった。煮詰まった時に生活を変えるのは正解ですよね、お金に余裕があればなぁ・・(*T▼T*)
★★★★
From: まりりん(NO MAIL) 3月 29日(木)18時45分13秒
まあよかった。変わったラブストーリーですね。前半は盛り上がらなかったけど、後半はよかった。キャメロンかわいいね。ジュードロウのめがね姿はかっこいい。ビデオショップで、某有名人がでててびっくり。金と暇があれば、この休暇一回やってみたいな。
★★
From: めろぴん(NO MAIL) 3月 26日(月)11時14分52秒
うーん。。全体的に丸く収まりすぎ、というか率直に言って魅力が足りなかったかな。キャストも、ストーリーも。ウィンスレットの感情表現とか、キャメロンの金持ちファッションとかは楽しかったんだけど、中途半端だよ。ジュードロウいい人すぎ。ジャックブラック なんか古くさい。もうちょっとがんばりましょーー
★★★★
From: リオン(NO MAIL) 3月 25日(日)23時50分11秒
勿論ラブストーリーなのだが、根底には「人生を諦めずに前向きに生きていくこと」「一度挫折しても、人生はやり直せること」というメッセージが流れているのが心地良い。それは恋愛に積極的なように見えて大事なところで消極的なキャメロン・ディアスや、失恋をいつまでも引きずっていたケイト・ウィンスレットが新しい人生を始めることも勿論そうなのだが、相手役のジュード・ロウやジャック・ブラックも人生をリセットするし、90歳の老脚本家が再び表舞台に出る勇気を得るエピソードはその最たるものでしょう。二組のラブストーリーが同時進行する脚本で、ただ二組を対比させるだけでなく、きちっと陽気なアメリカ女性と内気なイギリス女性であることと、その性格から来る進展の違いを描いているところも上手い。キャメロンの出会いはすぐに進展するものの最後のところで足踏みするのに対し、内気なケイトの恋愛はなかなか進展しない。そのケイトに対し、恋愛が進展しない代わりにケイトに元気を与える第三の登場人物を配しているあたりも用意周到です。この90歳のお爺さんが、いいんだわ。映画ファンには嬉しい幾つかの仕掛けもあり、よく出来た佳作です。CDショップでの某有名俳優のカメオ出演はびっくり!