ザ・シューター
極大射程

満 足 度
61.7%
回答者数15


DVD,VHS,関連書籍,
サウンドトラックを探す
Amazon.co.jp



★★★
From: さくらくん(NO MAIL) 7月 8日(日)13時42分11秒
まあまあ、楽しめたかな。「今の大統領は嫌いだ」に「前の大統領も嫌いだ」と付け足した政治的配慮が気に入らなかった。あと、爆破を背にカメラに向かってゆうゆうと歩いてくるシーン、『ハートに火をつけて』以来嫌いなので、禁止にしてほしい。関係ないけど後から入ってきてオレの真後ろに座ったカップルが面白くもないところで、ってかほとんど全編にわたって笑ってたのがうるさくてしょうがなかったぞ。(家で観てたらオレもそうだったかもしれないが・・雪山のシーンでのプレスリーのできそこないみたいな格好とかね)
From: ろひろひ(NO MAIL) 7月 1日(日)02時49分03秒
原作を読んで面白かったので、もともと「やばい」とは思っていましたが、原作のおもしろさとは別物・・・かなり無理がある感じでした。一つ一つののシーンが、原作の場面を再現していても、肝心の所が全く活かされていないというか・・・原作を読んだ人は見なくてもいいかもという感じでした。
★★★★
From: TAK(NO MAIL) 6月 25日(月)13時50分02秒
やっぱりマーク・ウォルバーグは男くさい役が似合っていて良かったと思う。ストーリーも予定調和なところはあるけれど、緊張感があったと思う。ただラストにもう少し工夫が欲しかった。
★★★
From: デイウォーカー(NO MAIL) 6月 17日(日)22時54分55秒
オープニングからスナイパーとしての実力の凄さを見せつけ、ヘリとタイマン勝負で一気にテンションも最高潮。・・・なんですが、あとはこれといった見せ場もなくテンションも下がってく一方。最後は、なんか微妙でした。不利な状況から敵を追い詰める展開は良かったが、結局黒幕は仕留められず、後でこっそり復讐するいまいち盛り上がらない結末で残念。せめてラストにヘリとの戦闘を持ってきてくれれば・・・。
★★★★★
From: ろんくる(NO MAIL) 6月 15日(金)15時54分43秒
このところ 蜘蛛男や海賊男なんかの アトラクションムービーばかり見ていて 少々食傷気味だったところにズバンと映画らしい映画を見せていただいた。最後までどきどきはらはらで、もう身もだえするほど面白かった。下のコメントを見ると、原作を読んでいる人の点が辛めですが、原作は映画よりも面白いのか?!それはぜひ読んでみたいと思います
★★★★
From: skywalker(NO MAIL) 6月 14日(木)20時25分02秒
久しぶりにテンポ良く楽しめるいいアクション映画でした。主人公、どこかで見た顔と思えば、猿の惑星ですね。原作もすごいらしいのですが 映画としてうまくまとまっている。自由を叫んで一番汚いのは、アメリカ。そのことをうまく取り入れてあり 爽快でした。銃器ファンには、物足りないかも知れませんが 私は、あの程度で納得です。脇役人、個性派を揃えて固めてますね。銃で国を変えることも出来る、またはできないこともある。今のアメリカです。お勧めです。
★★★★★
From: かりな(NO MAIL) 6月 12日(火)19時18分05秒
最高です。パーフェクト。久しぶりにすかっとした。射撃オタクのお馬鹿アクションムービーを装いながら、アメリカの暗部恥部を鋭くえぐってる、かもしれない。。。ほんとか。
★★★★
From: よいき(NO MAIL) 6月 12日(火)13時03分33秒
最後はそりゃダメだろって終わり方ですがそれ以外は久しぶりに楽しめました。その、ダメな最後ですが…この考え方ってアメリカに根強く残ってるのでしょうか?ほとんどそれこそ殺人鬼の世界でしたが…。スナイパーとしてはゴルゴ13より凄そうでした(笑)でも全体的にはアクション映画としては本当に楽しめました。
★★
From: (NO MAIL) 6月 11日(月)23時38分43秒
原作の緊迫感がまるでないですねー。まず大統領暗殺計画のときのあの「みてるだけ」感。あんな雰囲気でボブが騙されるとは、、、そして大司教を狙撃したライフル、電動ってなんやねん。興ざめです。そして無意味に見つかるボブのシーン。本当に意味がわかりません。ぜんぜん周りが見えてないじゃないですかスナイパーなのに。ラストもお粗末。ボブがただの復讐者で終わっちゃった。原作からみると、、、って感じですね。ただ単なるアクション映画として見るとかなり面白いので3つかなー。>ゆきさん原作だともっと味のあるキャラたちがいておもしろいですよ。なんで映画はこんなことに、、、って思うかもしれないですが(笑
★★★★★
From: まりりん(NO MAIL) 6月 4日(月)16時33分28秒
すごいアクションだった。ウォルバークまあまあかな。最後までひやひやさせたな。
★★
From: ゆき(NO MAIL) 6月 4日(月)15時08分35秒
ネタバレアクションはまぁ良いのですが、いくらなんでも殺しすぎ・・・権力に勝てるのは結局、力ずくってのはアメリカらしいというか、法の抜け道的なとこでどんでん返しが欲しかった。気持ちがスカッとしない内容だった。マーク・ウォールバーグは脇でキラッと光るタイプなので主役にしては地味すぎる。あの雪山のシーンはギャグかと思うくらい笑えた。このミス1位の作品なので期待しすぎてたのかも原作読みたいです。
★★
From: むらさき(NO MAIL) 6月 3日(日)22時48分14秒
シューターらしさがほとんど無いんですけど・・・普通の特殊部隊員みたい。狙撃シーンも、距離感が表現されてないのでいまいち。1000mはすごいとか2000mは異常とかの説明もない。あの法廷(?)も銃の構造を知らないとわからないでしょ?まぁ、あんまり長距離当てられても引くからなぁ。リアル感にこだわったのかな。
★★★★
From: リチャードまる(NO MAIL) 6月 3日(日)21時48分55秒
なかなか面白いじゃないか!どっかの映画の焼きまわし的な感じ(ジェイソンボーン?)もしないでもないが、退屈せずに見れた。ネタバレマーク・ウォールバーグの孤高のヒーローってのもけっこうアリだと思った。シューターという射撃の名手がどう陰謀に巻き込まれ、それを暴いていくのか、興味深く見始めたが、最初の相棒の死から、いかにも怪しい連中にハメられるところ、逃亡、と無理のない脚本でよくできている。でも、どっかで見たような展開だなぁ、こんなシーンどっかであったなぁ、過去のアクション映画のいい所を集めたなぁ、という思いが見終わったひと言の感想。まぁ目新しさはないが、射撃という特技が展開に少し幅をもたせているので、ヒットすればパート2も作れる出来なだけに、少し勿体無い。超有名な人気俳優というわけじゃない彼だからヒットしないのだとすれば、ちょっと可哀相。客は、おじさんと若い男しかいなかった。女の子が誰も見に来ていなかった。何とかならないものかなぁ。
★★★
From: lll(NO MAIL) 6月 3日(日)20時02分56秒
ウォルバーグっていつも怒ってる感じの演技だね。
★★★★★
From: ヒロ(NO MAIL) 6月 3日(日)19時42分05秒
企画よし!内容よし!のアクション大作ですね。一般的になじみないマーク・ウォールバーグはいい感じだし、あえて冴えないように見える相棒のFBI捜査官のはずしもいい〜どことなくボーンアイデンテティを思わせるようなこのドキドキ感、最後まで肩の力が抜けない そんな映画です。普通にすごく楽しいのだけどきっとロングランされないのだろうな。他の俳優なら間違いなく大ヒットするはずなのにと思うのは自分だけでしょうか・・・アクション好きなら是非ご覧あれ!!