ドラゴン・キングダム


満 足 度
75.0%
回答者数12



DVD,VHS,関連書籍,
サウンドトラックを探す,
Amazon.co.jp



★★★★
From: Takaya(NO MAIL) 8月 29日(金)23時17分30秒
カンフーアクションに興味なしで、彼に誘われていきましたが・・面白かった!!アクションやギャグの掛け合いのテンポが良く飽きない。ジャッキーの映画を初めてちゃんと見たんですが(お恥ずかしい)他も見てみたくなりました。
★★
From: タイヤ(NO MAIL) 8月 26日(火)00時54分56秒
 最近、金庸の武侠ものにはまってるせいか、ドラマよりも、アクションのつながりにリズムの悪さを感じ、演出もいまいちに感じました。 衣装もキャラクターの仕草を殺してるように感じたり。特にゴクウ。 ちょっと、人間としてのキャラクターというよりも、それらしい雰囲気の人物って感じの人間像に感情移入しづらかったです。 最後の最後、ガチの主人公のアクションはスカッとしました。 ジャッキーとジェット・リー、中国の監督さんで競演が観たかったな。速くて見えないと、速度を落としてたそうなので。
★★★★
From: DT(NO MAIL) 8月 22日(金)18時06分52秒
ジェットリー、ジャッキーが共演とのことで、見てきました。ジェットリーの技のキレ、ジャッキーの技の柔軟さ、その両者の性質が存分に活かされ尊重されていて、二人の戦いを見れただけでも大満足です。ストーリーは王道です。もう最初の方であらかた読めてしまいます。でも王道だっていいじゃない、面白ければ。奇をてらって胸糞悪い終わりにされるより余程いいですよ。家族でも安心して見れます。主人公はカンフーの達人の前で空気でしたが、だからこそ個性の強すぎる二人の達人の良き接着剤になっていると思います。最後には見せ場あるし、ちゃんと考えられていましたし。まあ欲を言えば、戦闘はもう少し盛り上げても良かったんじゃないかな。二人の直接対決があまりに凄かったから、その後の戦闘がね・・・どうせなら大軍勢相手に二人で協力して大立ち回りして欲しかったな。
★★★★
From: けいすけ(NO MAIL) 8月 15日(金)23時13分41秒
 ジャッキー・チェンとジェット・リーの2人が初めて同じ画面の中に納まったときは、「やっとこのときが来たか・・!」と、何と言うか・・、シビレました!。 ジャッキーとジェット、2人の”組み手”は、「一瞬たりとも見逃してはいけない!」と思い、いつも以上に集中して鑑賞してしまいました。 実はこの「ドラゴン・キングダム」、あんまり期待していなくて、観に行く気はしなかったんです。香港制作ではなく、ハリウッド制作だったので。ジャッキーとジェットが出ていても、どうせCGとかで誤魔化しちゃって、ゆるいアクションしか観れんだろう・・とたかをくくってました。 でも、このサイトで満足度高いし・・・と思って観に行ってみたら、観に行ってよかったです!(^-^) 主人公?の少年ジェイソンが最後まで英語しか喋らなくて、周りが中国語なのに主人公周辺だけ英語の会話ってのは・・・まあアメリカ映画だからしょうがないか(逆に主人公と関係の無いシーンではちゃんと中国語なのは、エライとも思えましたが)・・・っていう細かい点はありましたが、ジャッキーとジェット・リーの全開(たぶん)のアクションが見れて、大満足!! オープニングのカンフー映画のポスターから製作者の本気度が伝わってきて、最初からアドレナリン出ちゃいました。 ほぼ全編、中国系のキャストばっかりなのも、ハリウッド映画としては思い切っているなあ・・・と。 あと、個人的に見所だと思うのは、これまた最初の孫悟空の如意棒を使った立ち回りでしょうか。最後の方まで孫悟空を誰が演じているかわからなかったのですが、正体がわかって、納得(^-^) それとジェイソン少年は結構頑張っていたと思うのですが、ポスターやパンフレットの表紙にはジャッキー・チェンとジェット・リーだけで、彼がちょっとかわいそう?! 満足度は、アクションは素晴らしかったけど、観終わった後の手応えが軽くて、「最高の出来!」とは個人的に言えないので★4つ。 ほぼ同時期に公開されている「カンフー・パンダ」の方が、作品のテーマという点ではグッときたかな。 最後に。長々と失礼しました・・・
★★★★★
From: かめいえりー(NO MAIL) 8月 11日(月)18時36分46秒
(ネタばれ注意!!)味方が豪華で敵がしょぼい。純粋にカンフー映画を期待した人にはつまらなかったであろう。しかしファンタジー映画としては非の打ち所がない。現実社会に戻ってからが一番盛り上がるように出来ているのは見事な采配。
★★★★★
From: リンゴンゴ(NO MAIL) 8月 5日(火)23時17分52秒
これ以上のカンフー映画はもう作れないっしょ!ジェットリーが笑ってるシーンを初めてみた!まさか孫悟空が○○○とは思ってもいなかったいや〜役者ですな〜
★★★
From: ドラゴンボールもこんな感じ?(NO MAIL) 8月 2日(土)18時55分56秒
ジャッキーさんがんばってましたね、ジェット・リーもいいですね、ただ、すごい人数の軍隊の敵をあいてにしているように感じなかった。ねたばれありよ。ワイヤーの使いすぎ、山で孫悟空が戦ってるシーンいらない(^0^)不老不死の水持って帰ればいいのにと思ってたわ。黒髪の美しい人は、最後にみれてよかったわ。美人は、死ではいけません。蟷螂拳・酔拳だけじゃなくて、カンフーファンには、たまりませんね。
★★★★
From: りこ(NO MAIL) 8月 2日(土)10時35分29秒
最初は見に行く予定はなかったのですが、この掲示板の評価をみて、見に行くことにしました。ジャッキーのアクションが最高にかっこよかったです。ラストもいい感じでした☆女性でも楽しめると思います。デートで見に行くのもオススメ!
★★★★★
From: ひこ(NO MAIL) 7月 31日(木)22時37分31秒
夢のドリームマッチ!それだけでサイコー。オープニング、カンフーオタクにはたまりません。
★★★★
From: 念仏のまさ(NO MAIL) 7月 31日(木)11時04分57秒
やっぱし白髪のねーちゃんでしょう!いいのは!ジャッキーとジェットのシーンワイヤーワークはいらんやろと思うけど久しぶりに酔拳が見られたからいいか!あれはやっぱし「ドランクモンキー酔拳」の師匠をまねているのかな??
★★★★
From: 東雲(ネタバレあり!)(NO MAIL) 7月 30日(水)20時39分33秒
 ジャッキー&ジェットの夢の共演作! これは現代の「キングコングvsゴジラ」だ! 以前から楽しみにしていて、予告編など、情報を仕入れないようにして映画館に行きましたよ! 「白人の坊ちゃんが主人公」という情報があったので、一抹の不安があったんだけど、いや、いや、主人公は、ジャッキーとジェットでした。 白人のカンフーオタク坊主がウロウロしているときは、「ふ〜ん」という感じ。坊主がタイムスリップして、出てくるのは、ジャッキー・チェン!  画面がピリッと締まる。これぞ、スターだ! ジャッキーがカンフーが出来ない坊主を振り回して武器にして戦うシーンはジャッキーっぽくて楽しい。 ジェットはジェットで白馬に乗って登場! 寡黙なモンク(僧侶)を演じる。 ジャッキーとジェットは敵か味方か、知りたくない人は、以下、見ないように!  ジャッキーとジェットはひとしきり戦いあったあと、和解する! このシーンで酒を自然に酌み交わすが、‘大物共演!’というイメージで燃えた! しかし、ジャッキー、ジェット。共演させるのは大変だったんでしょう。 登場時間や見せ場なども調整されていて、お互いのファンが見ても、お互いのファンが損をしないようになっている。すごい。 オープニングのクレジットも・・・ ジ ャ ッ キ ー ・ チ ェ ン ェ ッ ト リ ー こんな感じで「どっちの名前が先(上)に出るのか」というトラブルを解消している。 まぁ、そんなことはともかく、惜しいのは演出が下手なところ。 ジェット登場時、ジャッキーはどこに居たの? とか、どうして逃げたジェットを見つけられたの? 城に侵入できたのはなぜ? エモーションなシーンなのに、なにその反応? など気になるシーンはあるんだけど、久方ぶりにノレたアクション映画になっていますよ! 映画館出てしばらくは、例のカンフー打撃音。「ジュシ!」「ドカ!」などが頭に残るくらい、めでたいアクション映画でした。 おすすめ。
★★★★
From: つらら(NO MAIL) 7月 29日(火)00時54分24秒
ジャキー・チェン、ジェット・リーのアクションが最高でした。物語も二人を魅力的に見せる要素がいっぱいでしたが、特別二人のファンでなくても性別世代を問わず充分に楽しめる内容です。主役と思われる男の子も頑張っていて、強烈な個性の二人に負けていない魅力的な存在になっていたと思います。スカッとするアクション、心に響く言葉、肩の力を抜いて楽しみましょう。映画館で観ることをおすすめします。