バグズ・ライフ

満 足 度
78.9%
回答者数19

★★★★★
From: yuki(NO MAIL) 5月 18日(火)15時44分58秒
すごいおもしろかった!!虫が良く出来ているというか、どーしてあんなにうまく見せれるんだろーでも、一番良かったのは、最後の最後のNGシーンでした。私は「トイ・ストーリー」よりもこっちのが少しだけ好きです。(究極?の選択だけど?!)
★★★★
From: まちゃ(MAIL) 5月 17日(月)14時45分23秒
話は、「七人の侍」がもとになってると思うんですけど、ああ上手くまとめられるとねえ。面白かったですよ。シチュエーションの盛り込み方も上手かったし、話に破綻が無かったのが、好感が持てました。CGのキャラクターなのに、思い入れが出来るというのも、びっくりしました。私は、ラストの鳥のひなに心を奪われてしまいましたが(可愛すぎるよー)。まあ、それはおいといて。まとまった、よい映画だと思います。それでは。
★★★★★
From: ゆっち(NO MAIL) 5月 14日(金)17時19分36秒
超おもしろかった!次はどうなるんだ−!と思いながら観れたよ。ドットはかあいいし、フリックはかっこいい。フリックは惚れた!サイコー!(^0^)イェイエイ!みんなも観ようぜ、この映画は。
★★★★
From: カンゾー番長(NO MAIL) 5月 7日(金)22時58分52秒
意外に楽しめました。昆虫に関する知識があると、ちょっと楽しい。
★★★★★
From: パパ(NO MAIL) 5月 6日(木)10時08分02秒
この掲示板を読んで、評判がよかったので、息子を連れて見に行きました。見てよかった。CGも掲示板に書かれているとおり、すごかった。残念なのは、観客が少ないことです。ゴールデンウィークに行ったのに映画館はガラガラでした。この掲示板にもまだたった14通しか反応がない。登場人物が虫だということと、CMが下手だったのが効いているのかな。CMの印象よりずっとあたたかく美しい映画でした。ぜひ、大勢の人に見て欲しいな。
★★★★★
From: えりか(NO MAIL) 5月 4日(火)20時31分08秒
とってもいい映画でした。子供から大人まで楽しめるそんな映画でした。一つ一つの動作や風景が、本当に綺麗でまるで本物のようでした。
★★★★★
From: たけ@ボストン(MAIL) 4月 22日(木)13時41分33秒
こういう作品って、小道具のアイデアを楽しむにはもってこいっすね。娯楽映画としては良く出来た作品だと思うっす。 ところで、CMで流れていたTHE WHOの曲はどこに流れてるんだ???
★★★
From: よいき(MAIL) 4月 16日(金)17時24分14秒
ありきたりのストーリーの中に小技がきいててさすが本家と思ったが、何故アリなのか?それが一番の疑問だったので…。だってかわいくないんだもん。みんな。劇場内が笑いの渦に包まれたのはエンディングロールの時でした。これ見ないで帰った人ってこの映画の印象、どんな感じなんだろう。
★★★★
From: 大野 直孝(NO MAIL) 4月 11日(日)12時50分57秒
CGの技術がすごいですね。とてもいい映像でした。お子様には、お薦めの映画ですが、大人が見ても十分楽しめるものと思います。最後の字幕の中で出てくる部分は、意外性があってとても面白かったし、とても重要な意味があるとも思いました。あんなに争っていた虫達だったのに、本当はみんな仲良しだったんだということで終わるのがとても気に入りました。子供が見ると、アリはいい虫、バッタは怖くて悪い虫というイメージになり兼ねませんからね。
★★★★★
From: ギッチョ(NO MAIL) 4月 8日(木)10時28分22秒
噂には聞いていたけど、やっぱり黒澤の影響があると思います。僕は虫が嫌いですがこの映画を見て虫に生まれ変わるのもいいかもしれない、と思いました。あのバッタの親分にトレーラーがあるということは、彼はスターだったのですね。
★★★★
From: わた(NO MAIL) 4月 8日(木)03時44分23秒
CGがすごくきれいで、表情の描写ひとつひとつ細かいなぁと思いました。結構、見せ場をうまく盛り上げていてよかった。あっという間の90分でした。
★★★★★
From: たか子(NO MAIL) 4月 4日(日)13時29分29秒
すごくよかった!フリックが最後1人でバッタに立ち向かって、すごいなって思いました。とっても勇敢。しかもあのオカマのてんとう虫、(フランシスだっけ?)気に入った。私は字幕スーパー版を見たけど、ほとんど人がいませんでした。でも次の、日本語吹き替えはすっごい人。家族づれがほとんどでした。やっぱりこの映画は家族で見てもいい映画なんですね。
★★★
From: デルピー(NO MAIL) 3月 31日(水)15時58分17秒
悪くはなかったけど「アンツ」に比べても確かに絵はかわいくなってるけど、この手の話ってタツノコプロだって作れると思った、わざわざCGにしなくたって、内容は目新しくないし「みなしごハッチー」「けろっこ・デメタン」?見た、私には。
★★★★★
From: ブリキ(NO MAIL) 3月 28日(日)23時27分20秒
 話のベースは明らかに『七人の侍』。だけどこの映画は農民に匹敵するアリたちが自ら立ち上がり敵を倒すと言う、ある意味で精神的に超えたものがあり、大いに感動した。 それにしてもCGを駆使していながら、技術だけに頼ることなく、映画の面白さとは作り手のハートとイマジネーションが最も大切だと痛感させられた映画だった。
★★★
From: よしこ(NO MAIL) 3月 24日(水)15時12分44秒
私はいろいろあって字幕版と吹き替え版両方みたんですけど、どっちもドットちゃんがすごくかわいかった。CGすごいなー・・・って思いました。ラストが残酷だって思ったけど(^^;)オマケのおかげでホッとしました。いつもなら歌が始まるとすぐ帰ってしまうけど今回は席の真ん中に座ってて両端の人たちがどいてくれなくて仕方なくみていたけど本当にみててよかった♪これから見られる方も歌が始まっても少しがまんしてみてくださいね。
★★★
From: ユミ(NO MAIL) 3月 20日(土)01時03分49秒
内容的には、「ああ、こんなもんね。」って言う感じ。それにしてもすごいねCG。びっくりだよ。もうあんなになっちゃたんだね。私としては、最近まで映画館においてあった、芝生が好きなんだけどな。上歩くと「いたいっ!」とか言うやつ。あれいいな。
★★★
From: ぬま(MAIL) 3月 16日(火)17時42分38秒
話としては典型的な神話(あるいは、王権)の話型である。CGアニメの幕開け的な作品なので、こうした典型的話型が選ばれたのだろう。今後はいかに物語を壊していくか(あるいは、作っていくか)が課題。しかし、進化したな〜〜。
★★★★
From: ボコスカ(NO MAIL) 3月 15日(月)09時39分20秒
娯楽作品としてかなりおもしろかったです。時間も長すぎずにちょうどよいですし。ストーリーは平凡でしたが、最後のおまけには笑わしてもらいました
★★★★
From: 仙道 伸徳(NO MAIL) 3月 13日(土)23時22分26秒
やっぱ本家はすごかった。ファミリーで安心して楽しめると思います。ダークなアンツと比較してみるのもおもしろいでしょう。