カラー・オブ・ハート

満 足 度
58.8%
回答者数17

From: 授業中(NO MAIL) 6月 9日(水)15時36分34秒
なんだか想像していたのとちょっと違いました。もっとメルヘンな話かと思っていたのに・・・。主役の兄妹が小学生くらいだったら良かったのに・・・。そしたら違うやり方で白黒の世界に色をつけていけたんじゃないかって思います。夢のように幸せな古き良き時代をシビアな現実で無理矢理変えていってるという感じがしました。私は白黒を守ろうとしたおじさん達の気持ちわかります。特に、お父さんが一番可哀相・・・。いいお父さんだったのに、なんだか周りに振り回されて・・・。最後だってただ丸め込まれるような形でカラーになったし・・・。もし私だったらそんなの嫌だなと思います。そもそも物語のなかで生きる人に欲とかないのは当たり前ですよね。自分で作った物語の人物だってそんな人間臭い所までは考えないでしょう?そんなの、現実の世界にいくらでもあるのだから無理に架空の人々に自分たちの常識を押し付ける前にその世界の人たちから何か学んで欲しかった。変わるのを嫌がっていた人たちを見ているのがとても痛々しかったです。それと、最後お兄さんは現実に戻っていたけど妹はそのまま残って暮らしたんでしょうか?お母さんはなんで突っ込まないんだろうと不思議に思いました。あんまり後味も良くなかった感じです・・・。
★★★★
From: たけし(NO MAIL) 6月 7日(月)22時11分44秒
素晴らしい!って感じは無かったけど見終わった後に、何か公園に行きたくなる様な”すがすがしさ”を感じましたね。あの公園にシーンの美しさが印象に残っていたからかもね。私が行ったのが日曜日の最後の回だったから観客が少なかったのはちょっと残念です。
★★★★★
From: ブリキ(MAIL) 6月 6日(日)22時36分18秒
オタク青年がオタクの世界に入りこんでしまうことにより、一回り人として成長して行く姿が何とも微笑ましい。 ある著名人の言葉を借りるなら「嫌な事が無い誕生日みたいな映画」でした。
★★★
From: かおる(MAIL) 6月 5日(土)08時43分33秒
トビー・マグアイアの眠たそーな演技に惚れた。映画の内容は、よかったけど、リース・ウィザースプーンが最初から最後まで気にくわなかった。だってライアンの子供をみごもってるんだもん!許せるわけないよ。
★★★★★
From: やす玉(MAIL) 6月 4日(金)10時38分01秒
何も考えんと楽しめるコメディーかと思って見に行ったら、以外と奥深い内容でびっくりしました。この映画、不安や欲望、嫉妬など人間本来の姿を否定せずしっかりと見据えた上で、だからこそ「知恵(妹)」と「勇気(兄)」をもって行きよう、と言うようなメッセージを自分自身、勝手に考えながら見ました。
★★★★★
From: ドラえもん(NO MAIL) 6月 3日(木)17時05分33秒
プレザントビル!いい感じ!
From: よっしー(NO MAIL) 6月 2日(水)09時22分30秒
古き良き時代が懐かしい・・・
★★★★
From: うに(NO MAIL) 6月 2日(水)04時25分02秒
私は、好きです。感動とかではなくて、映画として楽しめました。相変わらずの邦題がかなしいですね……。原題のほうがしっくりくるなぁ。
★★★
From: まさ(NO MAIL) 6月 2日(水)03時19分54秒
アイディアは面白いけど、ちょっともの足りなかった。人がみんな、いつも愉快でいるなんて、そんな世界はたとえテレビの中だろうと、ぜったいうさん臭い。そんなウソの世界は、ブチ壊されて当然!その壊し方をもっと派手にやれば、もっと面白くなったと思う。
★★★★★
From: サン(NO MAIL) 6月 2日(水)02時01分19秒
ファンタジーだから、「矛盾だらけで疑問の残る映画」だって思っても意味ないデス。純粋に映画好きの人なら楽しくおもしろく見れるハズ。私は、「恋人池」が色付いた時、とても綺麗だな〜と思いました。『ER』や『ファーゴ』、『エアフォースワン』でおなじみのウィリアム・H・メイシーがよかったなー。
★★★
From: MAO(NO MAIL) 6月 1日(火)17時48分23秒
思っていたよりもおもしろかった。映像はきれいだったがそれだけという感じもした。前半部分はものすごく安易でレベルの低い映画だなと思ったけれども、後半になってよくなったと思う。
★★★
From: よしこ(NO MAIL) 6月 1日(火)15時25分01秒
私は何の予備知識もなくいきなり見る事になったのでどんな話なんだろう?ってかなりワクワクしながらみました。で、けっこうおもしろかったです。「そのリモコン何?」とか「最後それから??」っていう理屈をムシすれば笑える映画だと思います。おもしろいけど、でもちょっと何か足りない気がしたので星は3つですけどね。
★★★★
From: ようま(NO MAIL) 5月 28日(金)23時20分05秒
あたりまえと思いこんでいる事ってたくさんあるよね。そうじゃない世界に踏み込んだとき、私はひるんでしまうんだけど・・妹はその世界を楽しんでしまって自分の新しい部分を見つけるっていうのがいいね。兄は、かっこいいね。だんだん色が付いていくっていうのが面白いね。
★★★★
From: 仙道 伸徳(NO MAIL) 5月 25日(火)21時52分13秒
よくできてると思う。今の時代は、エンターテイメントにまともに現代的な問題をからめると曖昧にならざるをえない。これは天才宮崎駿のもののけ姫をみればわかること。この映画は本筋に少年の成長をすえて傍流にその辺をくわえてうまいこと処理してた思います。
From: bado(NO MAIL) 5月 22日(土)14時36分52秒
なんの見境もなく革命を起こすことがどれだけ怖い事なのかをこの脚本家は考えてはいない。現実とファンタジーのバランスを考える気配りが完全に欠けた駄作です!
★★★★★
From: ミージャ(NO MAIL) 5月 22日(土)13時45分42秒
世の中にはこの手の映画を嫌いな人がいるんだなと思いました。でも、この映画久しぶりの傑作だったし、一つの革命を起こす事は良い事だと思うけど。
From: たけ@ボストン(MAIL) 5月 22日(土)05時06分43秒
ただのファンタジーで止めておけばいいのに、、、。途中からいきなり青臭い思想の押し付けが始まるとは夢にも思わなかった。これを見て感動する人もたくさんいるだろうし、もしかしたらそれが普通なのかもしれない。でも、おいらは嫌い。