エネミー・オブ・アメリカ

満 足 度
60.5%
回答者数31

★★★★
From: hiro(NO MAIL) 6月 9日(水)16時49分01秒
ジェリ−・ブラッカイマ−制作ということが一目でわかってしまう面白さ。
★★★
From: たけし(NO MAIL) 6月 7日(月)22時17分45秒
テレビでやってたCMがカッコ良すぎて何か期待が大きすぎたせいか、点数的には3★かなと。。。。コンピュータを駆使する所などは未来的でカッコいいんだけど。最後の結末は、えっ、そうなるの?!って感じでした(まだ見てない人には言いすぎたかな。ごめん)
★★
From: たける(NO MAIL) 6月 5日(土)12時57分25秒
本当に、アクションを見せようとしてる映画って感じ。その割にあっさりし過ぎてる感じで、物足りなさを感じる映画だった。
★★★
From: 二面相(NO MAIL) 5月 25日(火)04時57分41秒
アクシヨン期待してみにいったけどいまいちでしたもっとハラハラドキドキさせてほしかったです
★★★★
From: fumi(MAIL) 5月 23日(日)19時46分04秒
意外と評価、低いんですね。私は結構楽しめました。少し前、アメリカでこれに近い法律の提案があったように思うので、題材のリアリティに関しては、結構いい感じだと思ったし、それに即した映画ってのは、アメリカじゃないと作れないだろうなあ、と感心しました。確かに、ちょっとしたところで「う〜ん」って難点は見つかったし、もう少しひねった方がいいんじゃない?ってところもあったけれど、万人に受けるようにするには、これくらいが妥当なのかもなあ、とも思いました。レイノルズがハーバードを出たってだけの「政治家」と言う側面が、自分の利益だけを守ることに躍起になりすぎて、他人の人生をめちゃめちゃにするあたり、最近の政治家の姿とダブって、結構いい感じになっていたし、頭が良すぎて組織を愛していたゆえに、NSAを去っていき、更に互角以上に対峙できるブリルもよくできていたと思います。今年に入ってみた映画は、結構小粒が多くて、今年は不作だわ〜と思っていただけに、久し振りに納得できた映画でしたよ?
★★★★
From: midori(NO MAIL) 5月 22日(土)16時51分07秒
ありえない話ではないなーと ほんの少し怖くなってしまいました。社会から隔離されるあたり サンドラ・ブロックが出ていた「インターネット」を思い出しました。
★★★★
From: ヨセミテサム(NO MAIL) 5月 22日(土)04時12分59秒
初めのほうは、ストーリーを把握するのにしんどかったけど、中盤からはすごく集中して見ることが出来た。最新技術を駆使した映画が好きなので、非常に満足のいく作品だったと思う。ちなみに、うちの彼女は寝てました...。
★★★★★
From: 地方の学生(NO MAIL) 5月 13日(木)14時06分54秒
私はおもしろかったです
★★★★
From: ゆみりん(NO MAIL) 5月 12日(水)15時35分46秒
ヴェンダースの「エンドオブバイオレンス」と同じテーマでしたが、こっちは娯楽映画にしてるのでわかりやすくて面白かった。でも、ドンパチしなくても、ストーカー的な怖さをだせば、もっと面白いとおもうんだけど。。。ハイテクは使う人次第ってことですね。
★★★★
From: 藤井 トウイ(MAIL) 5月 11日(火)20時50分55秒
面白かった!!ジーン・ハックマンと、ウィル・スミスの演技が、上手く、ハラハラ、ドキドキさせられ見ていて飽きない映画でした。しかしまだ最高点とは行かない気がします。
★★★
From: yasuto (NO MAIL) 5月 11日(火)12時28分23秒
なかなか面白かったです。最後まで飽きずに見れました。
★★★
From: 一石(MAIL) 5月 9日(日)11時40分19秒
前評判が高すぎて、期待度が大きすぎたせいか「まあまあ」って所。細かいところは気にせずにストーリーに入るたちの私なのですが、ラスト付近の警察が踏み込みに行くシーンで、ジーン・ハックマンが車の外に出て汚した手を警察が見るシーンでは「雨」がシトシト降っていて、ウィル・スミスと外に出たときは止んでいましたね。今にも止みそうな降り方ではなかったのに...。と、そんなところが気になってしまいました。あれはNGシーンなのであろうか、それとも、あれが正しいシーンなのだろうか?
★★★★
From: GIN(NO MAIL) 5月 9日(日)01時51分10秒
今年の娯楽大作では最高の出来。人間ドラマはないが、エンターテイメント性はバッチリ。いつも思うのだが、時間がインポーズされる映画は、その経過を考えていると頭が混乱し、思考は止まるし、眠くなってしまう。管理社会という演出だけならそういう手法は止めて欲しい。
★★★★
From: さば(NO MAIL) 5月 8日(土)04時07分15秒
FBIのバリー・ペッパーが良い
★★★★
From: でるりん(MAIL) 5月 6日(木)19時00分20秒
ウィル・スミス好きなんです。彼らしかった映画でした。でも、ジーン・ハックマンがいい味だしてた!!面白かったけど、なんか物足りない様な気がするのはなんでだろうか?
★★★
From: カーズ(NO MAIL) 5月 6日(木)18時10分11秒
あの人工衛星が「ばひゅーん!」と飛んでるシーンが妙にカッコ良かった。あと、ジョン・ボイトとジーン・ハックマンが同じ顔に見えて仕方なかった。(笑)以上。
★★
From: ライバル(NO MAIL) 5月 4日(火)22時14分44秒
すごい期待しすぎたのかもしれないけど、リアリティがなさ過ぎる。ハイテクを使いこなせないNSAが間抜けで、途中から「いい加減捕まえろ」と叫びたくなった。「アルマゲドン」の方が、純粋なおとぎ話と楽しめて良かった。
★★
From: マランゴン(NO MAIL) 5月 3日(月)00時56分00秒
初投稿です。ん〜とてもとても前半は、睡魔との戦いでした。友達も。 でもまあ後半はわりと集中して観る事ができました。 しかし最後がど〜にも....結果的に言うとビデオで十分な作品でした。
From: ハレー彗星(NO MAIL) 5月 1日(土)03時02分30秒
ジェリー・ブラッカイマー、いい加減にしとけっちゅうねんっつう感じでしたな。「クリムゾン・タイド」であてたジーン・ハックマンとトニー・スコット監督を組ませて、「エンド・オブ・バイオレンス」の焼き直しで、最後にはアレの焼き直し、それでMTVっぽく味付けすりゃけっこう客は入るだろ、みたいなノリが見え見え。なめんな。映画はマーケティングのシミュレーションじゃねえ。
★★
From: NORI(NO MAIL) 4月 28日(水)12時52分06秒
ウィル・スミスにジーン・ハックマン、期待して行ったんだけどねぇ。前の方で観たのがいけなかったのでしょうか?カットバックが速すぎて、眼がチカチカして、しまいには眠くなってしまいました。派手なアクションもなかったし・・・残念!
★★★★
From: おさる(MAIL) 4月 27日(火)19時05分03秒
いやあ、面白かったですよ。テンポよく話は進むし、ウィル・スミス演じる弁護士は間抜けで、おもしろいし。それに、ジーン・ハックマン演じる謎の男も、味があってよかったですよ。しいて言えば、情報機関のNSAの設定が、内容が薄くてリアルさがなかったかな…。
★★★
From: ぴっける(NO MAIL) 4月 27日(火)18時29分31秒
う〜ん。期待したんだけどな。まあ、アルマゲちゃんよりは楽しめたけどなんでいつも後半になるとぐちゃぐちゃになっていくんでしょーか?もったいねええええ。ラストにしたってあんなので、あんなに人殺していいんですかね?ハイテクの恐ろしさというか、いやらしさがやけに伝わってきた映画でした。でもアルマゲドンの罪は消えなかったです。
★★★★
From: ぬま(MAIL) 4月 27日(火)13時26分21秒
僕はこの映画は、ある種のコメディーだと思うんですけど、そのつもりで見ていたので、面白かったです。「情報化社会とプライバシー」というテーマというより、結局、人はいかに機械を使うか、(あるいは、使われるか)というのがテーマだと思いました。つまるところ、人の機転(機械の機転ではない)が、人を使うという事だろうと思います。話自体はとても整理されていて、まあ、強引というところも、なきにしもあらずですが、それはご愛嬌ということで◎でした。久しぶりのエンターテイメントでした。
★★
From: りょう(NO MAIL) 4月 27日(火)11時44分33秒
ちょっと、ストーリーが強引な気がした。だって、殺そうとする必要ないでしょ?要は、証拠さえ奪えばいいんだし。殺そうとし始めたら後はお決まりのドンパチ。「誰かに監視されている!」という恐怖感があまり無かったような、、。うーん、期待して行ったので残念だ。
★★★★
From: よしこ(NO MAIL) 4月 26日(月)15時25分39秒
期待以上ではなかったけど、別に期待を裏切るってほどでもなかった。ラストはあ〜ん、なるほど、そうなるか〜ってちょっと感動したりもしました。
★★★★
From: roni(NO MAIL) 4月 26日(月)05時22分32秒
久しぶりになにも考えずにたのしめる映画を見たアルマゲドンの製作陣ってことで不安たっぷりだったがこっちはよかったよ。最高の出来!の五星つけるほどじゃないけどお勧め度高いと思いますよ。でもこのての映画はビデオじゃなくて映画館で見てほしいですね。
★★★★
From: SATORU(NO MAIL) 4月 25日(日)20時47分12秒
 前半は睡魔との格闘だった。何度も寝ては起き、寝ては起き、そんなわけで睡眠不足と疲労は映画を観るのによくないと思った。中盤以降は眠気もばっちりさめたが前半の展開や登場人物を一部(寝ることによって)わからなかった部分があり、あと他のことに気をとられたりして、純粋に映画を楽しめなかったところががある。 でも、星4つはあげられるほど面白かった。アクションやサスペンスは目が離せず、迫力も結構ある。本来なら追われる主人公に感情移入して、おおいに怖がるものなんだろうが個人的には主人公の居所を突き止める科学技術やヘリコプター、カーチェイスを観てオオ、カッコええ〜、スゲ〜てなふうに楽しんでました。(笑) ラストの台詞は好きです。共感しました。たとえ政府だろうとあのようなことをする権利などあってたまるかってんだい。 
★★
From: TEMMA(MAIL) 4月 23日(金)02時54分45秒
結局あれだけのハイテクを使って、一般人一人をも抹殺出来なかったわけでしょう。間抜けすぎますよ。盗聴も盗撮もここまで進んでいる現代に生きている不安を感じさせるスリラーに仕上がっているかと思いきや、単なるよくあるアクション映画の小道具にしか過ぎませんでした。昔観た「盗聴」(コッポラ)が懐かしい。ウィルスミス、8歳の子持ちのやり手弁護士には見えない。デンゼルワシントンのほうが良かったのでは。ジェイソンロバーツがカメオしていたのは儲けモノ。ひとつ質問ですが、ビデオ(あれがあることに気づかないのも又間抜けですが)をフロッピーにコピー出来るのですか?そのフロッピーを差し込んだゲームボーイの大きいような物、あれいったいなんですか?子供がクリスマスプレゼントだと思って持っていくような物なのですか?(すぐ組織の者が来たのですが、いつ持っていったんだろう。組織はフロッピーにコピーしたのを知っているはずなのにいつの間にかビデオだと思いこんでいるご都合主義)親切な方が、いらっしやいましたら是非お教え下さい。
★★★★
From: ブリキ(MAIL) 4月 22日(木)22時58分09秒
「アルマゲドン」と同じスタッフが作った映画だが、こっちの方が数段面白い。人と隕石の対決より人と人との方がやっぱりドラマ性があるのだ。何を言えばキャラクターが弱いこと.得にジョン・ボイドノ手下たちは猛牛の様にヒーローを追い詰めるのだがただそれだけ。あと最初の主人公のエピソードがイマイチ。ラストの伏線になっているとは言えね。
★★★★★
From: さんだーばにー(NO MAIL) 4月 18日(日)00時10分09秒
トニー・スコット、ウィル・スミス、ジーン・ハックマンということで否応無しに期待は膨らんでいたが、裏切られることなく満足。テンポが良く、だれる時間がなかった。追われる前のディーンが抱えていた、マフィアがらみの労使問題がうまくラストに絡められていた。それにしても、「クリムゾン・タイド」などスコット作品でのハックマンはかっこいい。
★★★★★
From: みっちー(MAIL) 4月 17日(土)22時13分36秒
久しぶりに興奮できた映画を観ました。トニー・スコット監督のスピーディな演出っていうのですか、とにかく展開の切れがナイス。情報化社会の恐怖もしっかり描かれているし、人間ドラマもがんばって描いていた。文句はありませんでした。