八月のクリスマス

満 足 度
78.6%
回答者数7

★★★★
From: まる(MAIL) 9月 12日(日)11時58分18秒
韓国の人たちの日常生活ってこんなんなんだ ということがわかっただけでもとても良かった。
普通に生きてる人たちが普通に恋をして 試練がやってくる。日のひかりまで こんなふうなんだろうな とおもわせるようなやさしい映画でした。
ストレス解消のつもりで映画を観にいくのですが、一ヶ月分も息抜きができたよう。
製作者のみなさん ありがとうございました。
★★★★
From: KOU@神楽坂(MAIL) 7月 25日(日)03時21分00秒
登場人物の表情が素晴らしい! 心理描写も素晴らしい!ぜんぜんタッチは違うのですが、黒澤明監督の「生きる」をなぜか思い出してしまいました。
★★★★
From: ねぎ(NO MAIL) 7月 21日(水)10時51分42秒
不思議な映画です。特に盛り上がりが無いにもかかわらず、記憶に強く残るであろう映画だと思いました。たんたんと進む物語には”静謐”との言葉がぴったりです。
この手の映画を見て毎度思う事は同じアジア人として共感出来る所と日本人として理解出来ない所の両方があるという事です。(それが面白いから見るのですが・・・・)
★★★★
From: ひろこ(MAIL) 7月 12日(月)23時55分22秒
見終わったあと、人に優しくなれる映画ですね。しみじみと、でも、心の奥底に何かが残ります。とっても素敵な映画です。
彼の笑顔は見てるこちらも幸せにしてくれます。でもその分、なんだか物悲しい・・。
★★★★
From: すずまき(NO MAIL) 7月 7日(水)20時07分44秒
見て良かったって、見終わった後の1番の感想。友達がしみじみしたという感想をのべていたけれど、本当にそんな感じ。
★★★★
From: A・S(MAIL) 7月 5日(月)06時32分12秒
これは韓国のニューウエーブなのだろうか。監督・ホ・ジノは長編のデビュー作ということだが。
ラスト近く、喫茶店での主人公ジョン・ウオンの愛おしさをこめた演技と静謐な場面が胸を打つ。秀作。毎日がハードな男たちに、ひとりで静かに観ることを薦めたい。
★★★★★
From: dauphins(NO MAIL) 7月 1日(木)14時01分46秒
いやー、良かった!!
映画の流れていく時間が非常に心地よかった。一人で見にいったので泣けるなと思ったんですが、映画中は涙は出ませんでした。しかし劇場を出たらどんどん悲しみが込み上げてそれが2,3日続きました!うーん、なかなかこういった作品にはおめにかかれません。お勧めの一本です。