交渉人

満 足 度
73.5%
回答者数51


★★
From: 高橋(NO MAIL) 10月 13日(水)13時52分45秒
すっごいありがちな内容。もうこういう映画はうんざりだ。
★★
From: リーダー(NO MAIL) 10月 8日(金)14時30分00秒
CMでやっているときから、すごく期待してました。が、ぼくの想像が膨らみすぎてて観終わった後は正直言っていまいちだと思いました。今までケビン・スペイシーの映画はすべてみていますが、もう一つ何かが足りないと思いました。ラストに何かを期待してたのですが、、、。
★★★★
From: nora(MAIL) 10月 6日(水)09時44分18秒
映画としてはよくまとまった重厚な作品でした。これはこれで面白い。でも、たとえば、これがシリーズものであるとしたら、かなり後半というか、ラストを飾るような作品ですね。交渉人という職業が、メイントリックになっているわけですから。できれば、交渉人自体の活躍を描くような、シリーズ初期の明るい作品が観たいなあ、というのが正直な気持ちです。でも、作品自体は面白かったから★4つ。
★★
From: ねこ(NO MAIL) 10月 4日(月)20時23分50秒
「IQ〜の勝負」というから、マスコミを通じて全国民が見守る中での「交渉」のやりとりの言葉から、だんだん隠された悪事を露見させていく展開だと予想していたの・・。古畑任三郎とかみたいな。最初は交渉する側も立てこもり犯を信用していないんだけど、だんだん言葉の断片から実は陥れられているんだって気づいて、今度は言葉の上でお互い暗黙の了解で真実を暴き出すような交渉のやりとりを交わしていく・・・。映像的には地味かもしれないけど、「言葉のかけひき」って、すっごく知的じゃありませんか?
★★★★
From: aika(NO MAIL) 9月 17日(金)19時04分29秒
ケビン・スペイシーがやっぱり好きだなあと、思わされました。こういう映画大好きです。
★★★★★
From: 横浜のたけし!(NO MAIL) 9月 7日(火)22時49分51秒
映画見ながらワクワク、ドキドキ。。。おい、おい、これどうなっちゃうんだあ〜て思った映画は久し振り。ケビンの冷静な行動、この映画で彼は私の中でプラス20点アップかな。サミュエルの演技も迫力がありました。総合評価はもちろん。。。合格です!(^ー^/~
★★★★★
From: ワイルドスワン(NO MAIL) 8月 25日(水)04時09分23秒
いや〜〜〜。よかったねえ。これは。ケビン・スペイシーがホントにカッコ良かった。アクションをあんまりしないんだけど、こういう、ヒューマンドラマ?をやらせたらこれ以上の俳優はいないと思う。しかも、ケビン・スペイシーの演技だけじゃなくて、作品としてもかなりの出来だと思う。息詰まる展開でしたよ。ただ、ジャクソンの演技もすごかったんだけど、少しイカリヤチョウスケに似てたな・・・・・・。
★★★★★
From: マーマレード(NO MAIL) 8月 23日(月)06時36分31秒
おもしろすぎ!ケビン・スペイシーは『L.Aコンフィデンシャル』の時から好きな俳優です!サミュエル・ジャクソンは今回始めてかっこいいと思いました。2人の演技もすばらしいし内容もハラハラ、ドキドキで満足する作品です!
★★★★★
From: KAMI(NO MAIL) 8月 16日(月)19時20分47秒
ちょっと、聞いてくださいよ!この映画観てる時に2回も携帯電話がなったんですよ!非常識だと思いませんか?でも、映画は最高でしたね。サミュエルの緊迫した顔を見ていて手に汗握りました。「シェーン」を観たことあれば2倍楽しめますね。ほんとスタローンになんなくて良かったですね〜。
★★★★★
From: 魅ゲル(NO MAIL) 8月 12日(木)14時07分30秒
見所はやはり、クリス役のケビン・スペイシーとダニー役のサミュエル・L・ジャクソンの配役の上手さにあると思いました。(これがスタローンでは、おそらくいかにもハリウッド的な娯楽作になってしまっていたでしょう)前半にややもたれ気味な部分があるものの、全体のストーリーや会話部分の細かいお遊びなど、観客を飽きさせない魅力に溢れた映画でした。総合評価では星4つですが、とにかくカッコよく渋い色気があったケビン・スペイシーにプラスαということで、これに決定。
★★★★
From: あっこちゃん(NO MAIL) 8月 10日(火)14時29分48秒
こんにちは。初めてきました。ちょっと遅いけど、期待していた作品なので書き込みさせていただきました。K・スペイシーの大ファンなので、いそいそと観に行ってきました。 まぁ、予想通り演技派スターの火花散る演技合戦が良かったって事になるのでしょうが、残念だったところがちらほら・・・@冒頭のダニーがクールに事件を解決するくだり以外に、「IQ180」の賢いところが無かった。Aクリスがダニーにしかけた罠(説得するに当たって)も、すぐバレるような浅はかなところ。Bダニーが人質を射殺に見せかけたシーンがあったけど、殺さなかったにきまっている!って絶対確信できてしまうところ等。「頭脳合戦」にするんだったら、もっと脚本を綿密にして「あぁあそこは、だからこうだったんだ。」みたいな、推理していく展開にして欲しかったと思うし、2人の「交渉人」としての生き様をもっと描いていれば、巻き込まれた彼らに対しての同情心とか、解決していこうとするパワーを感じとっていくような感情移入ができたと思う。脇の役者陣が達者な人ばっかりだったから、わりと楽しめたんじゃないかな?あと、わからない事1つあったのですが、ダニーがどうやってあの厳重に警戒されているビルから脱出できたんでしょう?どなたか教えて下さい。
★★★
From: ブリキ(MAIL) 8月 6日(金)00時04分49秒
 「逃亡者」のパート3みたいだなと思ったら製作会社もプロデューサーも同じ人だったので納得。 サスペンスはプロットが大切なのだが、この映画は致命的なミスが3点ある。一つは冒頭のエピソードで人命第一主義として主人公を紹介してしまったので、本題に入ってからも人質を殺すはずが無いと悟れてしまう。二つ目はなぜ輝かしい実績がある交渉人が突発的に人質をとってまで交渉をはじめたのか。まるで説得力が無い。三つ目は相手役に実績ある交渉人を選んだこと。映画の中でも突っ込んでいたがまるで馴れ合い。能無しの交渉人が出ていたけどそっちの方が面白かったでしょ? その不備を隠すかのようにやたら市警やFBIが茶々を入れたり派手なデジタル音響で欺いたりしてるのが辛い。 犯人探しが一つのテーマになっているがむしろ観客や主人公に犯人をわからせておいて、三つ巴の戦いにした方が面白いはず。 
★★★★
From: コナ(NO MAIL) 8月 3日(火)23時38分38秒
ケビン・スペイシーがかっこ良かったですね。自分としては年金に手をつけているのは、特攻部隊の隊長っぽい人かと思っていました。ただ、部隊が突入する前にケビン・スペイシーが一人で階段駆け上がって交渉に行きますが、サミュエルが作ったバリケードの中に入れたのか不思議。いきなりケビンがオフィスのドアを開けてましたよね。その部分がどうしても気になって後半集中して見られませんでした。でもなかなか良かったと思います。ラストも交渉で締めくくりましたし。
★★★★
From: 若林(NO MAIL) 8月 2日(月)20時01分32秒
これを見たとき、疲れていたのでドンパチが始まるまで一瞬寝てしまった…。お話はなかなか良かったです。何故サミュエルがケビンを指名したのかは、彼が交渉のプロフェッショナルで人質も犯人も殺さないことに命を賭けているのを知っているから。ケビンがサミュエルを庇おうと思ったのは、彼がはめられたのを確信し、じゃあ真相は一体なんなんだ?!という知りたい衝動(正義感?)にかられたから。と私は納得しました。ただ惜しむらくはアメリカ映画らしい筋にそった平板な演出でしょうか。たとえば5年間死者を出さなかったことを誇りにしているケビンは、5年前には誰かを死なせてしまったわけだから、その悔恨があるはず。サミュエルを敵対視する仲間も、彼を信じたい仲間も、何故そういう感情にいたったかというエピソードがもっと織り込まれていれば、厚みが出たのでは。セリフだけで処理してしまっては薄っぺらです。もちろん主役2人が目当てだったので、それは見に行った甲斐がありました。(デンゼル・ワシントンとメル・ギブソンとかじゃあイヤでした)サミュエル・L・ジャクソンがあの活舌のいい英語でしゃべりまくるし、ケビン・スペイシーはクールで優しい男というキャラクターを、平板な演出に負けずに演技力で膨らませていました。2人ともかっこい〜い!
★★★★★
From: evian(NO MAIL) 8月 2日(月)10時23分26秒
「7月最後にして、良い映画と出会えた。」という気分。ドンパチ騒ぎでオチをつけるのではなく、最後まで「交渉」を軸としたストーリー展開にこだわったところが◎。音楽、映像、キャスティングすべてがうまく調和していた。ただ、IQ180はどこにいったのか謎。もう少し奥深い駆け引きがあれば完璧だったのに。でも五つ★。
★★★★
From: フィクション(NO MAIL) 8月 2日(月)10時05分29秒
脚本がなかなか凝ってるし、両主演の演技もかなり良いものだったと思う。ただこの手の映画がワンパターンになってきているなと観ている最中に思った。立てこもってからは単調に話が進んでいってしまったのにも不満を感じた。でも最後までハラハラさせるところには魅力を感じたし、音楽もかっこよかった。観ても損はないと思う。
★★★
From: michi(NO MAIL) 8月 2日(月)00時54分30秒
・いまいち意味不明・思っていた内容と違った
★★★★
From: はじめ(NO MAIL) 7月 31日(土)23時19分48秒
プロの世界がかいま見れて見ごたえがあった。エゴシエーター2人のタイプの対比も効いてたし。ただ私には展開の早さについていけない部分も(トホホ..)これって、TVドラマ化されてもいいんじゃないかな。
★★★★
From: リーアム兄さん(NO MAIL) 7月 26日(月)19時15分54秒
駆け引きってのはそれほど...って感じだし、ダニーが立てこもった辺りで黒幕が誰かは見当がついてしまった。自分の予想がはずれることを期待したのに結果はやっぱり...。ただ!中だるみせず、最後にどうオチをつけるのかハラハラし通しだった。ゆえに最高の出来とはいえないけど、面白かった!ウィル・スミスが2000万ドル俳優になるらしいけど、サミュエルの方が私は好きだし、もっと評価して欲しいと思う。
★★★★★
From: T・ヤマモト(NO MAIL) 7月 25日(日)22時55分07秒
とうとう今日2回目の鑑賞をしてきました。交渉人2人のかけひきは非常に緊迫感は依然変わらず。日本のTVなどで交渉人のパクリも登場するんでしょうね。
★★★★
From: ガーネット(NO MAIL) 7月 25日(日)14時50分26秒
最初から最後まで 飽きる事なく観れ楽しめました。観終わってから、゛IQ180゛に期待をしていたのを忘れていた事に気づきましたが ゛IQ180゛という言葉につられて観ることができたので まぁ いいか。 
★★★★
From: ミキ(NO MAIL) 7月 24日(土)21時25分27秒
2人のかけひきがおもしろかった。展開が早くて、時間がたつのがあっという間だった。
★★★★★
From: TAKASI(NO MAIL) 7月 24日(土)12時00分20秒
期待通りの作品ですね。こんな映画が観たかったって作品です。会社さぼって観た価値ありました。
★★★
From: デフィ(MAIL) 7月 22日(木)03時29分24秒
 楽しめました、が、期待が大きすぎた印象も否めないです。 なぜか?突入してきた隊員の二人のうち一人を射殺するシーンがありますよね?あのハッタリが簡単に見抜けてしまったのが非常に残念でした。あれを見抜けなかったらもっと高い評価を上げても良かったんですが。 まぁ、脚本の二人は此れが最初ということですし、次の作品に期待する事にします。 それからコンピューターは製作スタッフにもう少し詳しい人がいた方がいいですね。(笑) でも入場料を払う価値は十分にある映画だと思いますよ。
★★
From: うにかに(NO MAIL) 7月 21日(水)23時09分01秒
ある意味で期待は大きく外れましたが楽しめました。交渉人の交渉術でこそ見せ場を作ってほしかったんですが……興業的にも仕方ないんでしょうね。それにしても『交渉人』……いいタイトルですねー。想像力をかきたてるものがあります。我慢できないのはコンピュータのデータの証拠ですね。ちょっとねー。秘書の『家に行けばコピーがあるかも』て、フロッピーをあの状況で一枚一枚点検するのは気が遠くなります。(IQ180なんですから。)とにかくこの秘書の『家に行けばコピーがあるかも』ってんで、私は決定的にしらけた。コンピュータの記録証拠なんてものは、シナリオ上の扱いとしてもっと緻密に、客観的に、神経質に詰めてほしかった。
★★★★★
From: 克也(NO MAIL) 7月 21日(水)10時29分04秒
一瞬たりとも退屈することがなく画面に釘付けでした。
★★★
From: さま営(NO MAIL) 7月 21日(水)01時53分26秒
そやな・・・パソコンで証拠みつけたらメールでながせばええんやったな・・・苦笑
★★★★
From: うに(NO MAIL) 7月 21日(水)00時37分39秒
K・スペイシーの声が大好きなんです。もう、出てくるだけで満足、っていうのは置いとくとしても、面白かった。いつも行く映画館は、地方にあるにしては設備がよいので、音の面でも堪能しました。ハラハラドキドキの2時間強。オープニングがとてもかっこよいと思う。引き込まれました。もう1回観てもいいくらいです。
★★★★★
From: シネマ大使(NO MAIL) 7月 20日(火)20時45分54秒
新宿ミラノの大スクリ−ンで見てきましたよ〜ケビンの登場方法は以外に遅く、早く出てこいって多少気をもみました。話は非常にシンプルで良かったと思う。したがって展開のスピ−ドも維持できてる(二人のもっと熾烈な交渉合戦だと一歩間違えれば退屈なものになる恐れがあったと思います)。主役の二人は抜群だね。。。。下記のコメントにもあるように入場料の価値はあるよ!
★★★★
From: クロ(NO MAIL) 7月 17日(土)21時20分19秒
面白かった!ストーリーも意外だったし、最後まで緊迫感があって引き込まれた。
★★★★★
From: パットン(NO MAIL) 7月 15日(木)15時25分03秒
傑作!ちくちく欠点をつっこむなんて評論家の仕事。これぞ娯楽馬鹿映画!最高!1800円の価値あり。
★★★★
From: fumi(MAIL) 7月 14日(水)21時41分51秒
サミュエルとケビンのやり取りは緊張感があって、楽しかったですよ。やっぱり<役者>だなあ、って感じで・・・。アメリカでは<交渉人>って人がいるんだ、とか、ちゃんとチームの中に心理分析担当者もいるんだ、とか、指揮系統がちゃんとしてないと混乱するのはどこも同じね、とか縄張り争いでFBIが嫌われていることとか、それは最近のFBIの能力低下もあるんだろうこと等の、側面が結構楽しかったです。でも、シカゴ警察の操作のお粗末さや、IQ180にしては交渉がいまいちかな、っていうのや、アメリカ映画に特有の単純思考回路がどうしても引っかかりました。だって、どうみても状況証拠が揃い過ぎてて、陥れられた可能性って考えられるのに、あの白い目・・・。そして、すぐ犯人と食って掛かるあの豹変振り・・・。私がダニーだったら、放映できるTVカメラを中に入れて、全部撮影するけどなあ・・・。それが放映されるかどうかはTVで確認できるんだし。もしくは、ニーバウムのデータをどこかにEメールで送信しておくとか・・・。時間の関係上、そこまで作れないのは重々承知の上で、でも期待が大きかったんです・・・。という訳で、楽しめたんだけど、楽しめなかった部分もあった、というちょっとジレンマでした。
★★★
From: ko(NO MAIL) 7月 14日(水)17時08分58秒
うーん、まー楽しめなくはないけど....ちょっとあまりにも警官隊が馬鹿で...あれって、犯人はXXXとYYYYと...なのになんでZZZZZやAAAAまでもがやっきになって彼を殺したいかわからんかった...
★★★
From: 正俊(MAIL) 7月 13日(火)12時22分45秒
主役の二人とJ・T・ウォルシュは良かったが・・・。脚本がだめ。なんでダニーはクリスを呼んだの?いまいちそこらへんの設定が生かしきれていないし。二人の駆け引きが盛り上がりそうな手前でアクションシーンに突入するし(アクションに頼りすぎだよ)。IQ180?深みのないハッタリばかりかます彼らをが?せっかくいい役者と面白そうなプロットがそろっているのにもったいないな。
★★★★★
From: もも(MAIL) 7月 13日(火)01時35分24秒
もも は、試写会で見たんだけど、文句なしッス。ストーリーといい、主演の2人のコンビといい、最高でした。
★★★★
From: りょう(NO MAIL) 7月 12日(月)10時38分53秒
ん?そうだそうだ。見ていたときは忘れていたけど、IQ180のキャッチって、、、。2人の交渉のやり取りには「かっこいい!」と思った。それがこの映画の見どころなんだろう。署長はかなり怪しかったけど、結局関係なかったんだようなあ。執拗に「怪しいぞお。疑え〜。」と思わせるあのタッチはちょっと減点。
★★★★
From: 志方勝滝(MAIL) 7月 11日(日)02時46分23秒
 主演二人のハマリ具合と熱演のスゴさ!これに関しては私も異論なし。手に汗握る緊迫感も合格点。アイデアもうまいしひねりも効いてる。面白かった。 K・スペイシーがなぜサミュエルをあそこまでかばうのか不自然。そのサミュエルも一度突入があってからは半ばヤケ気味で最初の頃の緻密さはどこへやら。別人みたい。警官隊もあんなに仲良かったのに執拗に彼を殺そうとするから署全体が犯罪に関与していたのかと思った。その意味でラストに明かされる主犯格の人物は説得力に欠ける。警視正の秘書もなんであっさり吐いちゃったんだろう。 エンドクレジットの最後の「J・T・ウォルシュとの思い出に捧げる」には泣けた。合掌。
★★★★★
From: AX(NO MAIL) 7月 11日(日)02時17分28秒
結構みんな厳しい意見ですが★の数は厳しくないですね。自分は交渉人同士のやりとりが最高にかっこいいと思った。もう一度映画館でお金払っても見てみたい位良かったです。映画は楽しければそれでいい私にとっては五つ星の映画でした。
★★★★★
From: KOU@神楽坂(MAIL) 7月 10日(土)23時47分28秒
これは皆さん、意外と厳しい採点ですね(びっくり!)。僕は甘めの5点です。ハリウッド映画の、極めて良い部分、おもしろい部分が凝縮されていると思います。銃撃戦主体のアクションには目新しさもないし、サスペンス映画特有のどんでん返しもそれほど衝撃はない。ただ、2時間を越す上映時間、視線をクギ付けにし、緊張感を絶やさなかったのがスゴイ。地味な映画だけれど、かなり面白いと思いました。
★★★
From: ハスラー清水(NO MAIL) 7月 10日(土)17時20分57秒
結構厚顔無恥な作品でした。アメリカ特有の何でもありってやつですか。例えばサミュエル・L・ジャクソンのヒステリックな描き方、生き残れたのが不思議なくらい。上層部も散々殺したがっていたくせに最後はガラっと豹変してしまう。映画としてもうるさすぎる、長すぎる。アイデアは面白い、役者も一級なのだからもっと手に汗握る展開を期待していたのですが、IQ180のやりとりというわりにそんなに斬新ではないし、サスペンスとしても定石通りで、と文句ばっかりだが、ケビン・スペイシーのクールな演技は秀逸。ハリウッドの名脇役J・T・ウォルシュの冥福を祈って星1つおまけ。
★★★★★
From: 斉藤ヨシハル(NO MAIL) 7月 10日(土)14時58分55秒
昨日、有楽町で観ました。タイトルの作り方からして上手いな〜って感じ。主役の2人も迫真の演技で緊張感を維持させていた。
★★★★★
From: ピアノマン(NO MAIL) 7月 9日(金)20時47分16秒
二人の演技は最高。。。カッコイイね
★★★
From: TEMMA(MAIL) 7月 7日(水)20時31分35秒
アメリカ政府に、2時間超映画禁止令を出して欲しい。ケビンスペーシーが登場するまで30分近く、費やしてしまう。立てこもりシーンから直ぐ始めても良かったのでは。観客に考える余裕を与えてしまって、警官がそこまでするか?と思ってしまう。そのくせ、緻密に考えた行動ではなくて、行き当たりばったりの印象。キャラが逆なのでは。(冷静な立て籠もり犯と人情家の交渉人と言うように)だからまるでケビンスペーシーがサミエルジャクソンのパシリに見えてしまう。ほとんど云うがままではないか。自分のアイデアは簡単に見破られるしジャクソンが人質を**のは電話だけで騙されるし(ほとんどの観客は気付いていました)「エネミーオブアメリカ」でもそうだけど、パソコンで証拠を見つけたら、直ぐインターネットに流せって。それで全ては解決。ただ監督が黒人だと聞いてウラに隠された人種差別問題がチト面白い。
★★★★
From: 二面相(NO MAIL) 7月 7日(水)04時48分26秒
最初から最後まで飽きる事なく見ることができました最後に犯人がでてくるが意外な人がでてきたのでびっくりしました。スペイシーがかっこよかった。
★★★
From: チャウ(NO MAIL) 7月 6日(火)01時19分49秒
主演二人の緊張感溢れまくる掛け合いを期待してたんだけど、そういったシーンはほんの一部で終わってみればただのサスペンス。ちょっと期待しすぎました。
★★★
From: サンブンチュウ(NO MAIL) 7月 5日(月)22時53分58秒
メッチャ期待して観に行ったんやけど…!期待しすぎたんかなァ?…あんましおもんなかった…。もっともっと頭脳プレー的な駆け引きやどんでん返しの連続するストーリーかと思てたのに…!?スペイシーやったら皆そう思うんちゃうか?
★★★★★
From: (NO MAIL) 7月 5日(月)00時40分07秒
★5つは少し甘いかもしれないけど、1瞬たりとも飽きることが無かったのと、期待はずれではなかったので5つあげちゃいます。変化球のついた会話は大好きだし、男の友情も入ってたし、夫婦愛もすごくステキだったので、観て、損はない映画だと思うよ!
★★★
From: guri(NO MAIL) 7月 3日(土)18時21分50秒
途中まではかなり面白かったのに、話の重点が真犯人探しに移ってしまってからは、平凡なサスペンスものになってしまったように思う。もっと2人の交渉人の技の応酬が見たかった。僕には、K・スペイシーの良さがそこまでよく出てる作品だとは思えないし、スゴ腕の交渉人(スペイシー)が、受話器から聞こえる銃声だけで、犯人(サミュエル)が誰かを射殺したと簡単に騙されてしまうのはおかしいとおもう。 
★★★★
From: ひろこ(MAIL) 6月 27日(日)11時21分33秒
2人の演技合戦見ごたえありました。もう、ケビン・スペーシーカッコ良すぎ。話も面白かったし、ド派手なこともあまりせず(まぁ、してないことはないけどそう言う部分に力を入れず)、2人の動きを中心に作られててとっても見やすかったです。
★★★★
From: たけ@ボストン(NO MAIL) 6月 25日(金)03時06分36秒
スペイシーとジャクソンの演技合戦だけでかなり観応えのある作品に仕上がっていると思います。
★★★
From: かおる(MAIL) 6月 25日(金)02時07分02秒
なんてったってケビン・スペーシー大好きな私だから見たよ。今回もはまり役だった。ちょっと内容難しくてついていけない部分もあったけど、スリルはかなりあったね。ちょっと気に入らないのが、あの映画の宣伝文句のIQ180同士の何とかってやつ。べつに映画の中ではIQなんて何も触れてなかったよ。