ノッティングヒルの恋人

満 足 度
73.4%
回答者数47

From: ひろりん(NO MAIL) 11月 26日(金)23時50分13秒
あんないいかげんなストーリー、面白くもない。都合よく話ができすぎていません?ヒューグラントのたれ目もよくない。リアリティに欠けるお話には感動できません
★★★★★
From: orchid(MAIL) 11月 24日(水)10時23分40秒
見終わったあと、心が温かくなりました。正直、あんな出会いは有り得ないと思いますが、一目で人を好きになると言う事は有り得ると思います。
★★★★★
From: ぷーさん(NO MAIL) 11月 23日(火)22時14分28秒
多分あの二人の主演じゃなかったら、きっとしらけてた。大作なのにミニシアター系のあたたかさを感じたのは脇を固めたイギリス俳優達が個性的だったからかな。ヒューグラントもちょうどいいかんじだ。あれよりもちょっとかっこよかったら、こんな本屋おるか〜って感じだし、もちょっとかっこわるかったら、こんな人好きになるわけないやん〜って感じなんだもん。主題歌の「SHE」も涙を誘う。恋愛映画って当たりはずれが大きいけど、大正解!そしてやっぱりイギリスは美しい!!
★★★★
From: Alejo@CA(MAIL) 11月 15日(月)03時27分35秒
ジュリア・ロバーツはなぜこんなに人気があるんだろう? ”プリティ・ウーマン”以来、ずっと疑問に思ってきた。(最近はサンドラ・ブロックも)映画スターの役、、、もっと魅力的な女優ってたくさんいると思いますが。証券屋のおやじに最近は1500万ドル稼いだと云うシーンがありますが、現実とオーバーラップするはずのこの台詞が映画の中で嘘っぽく聞こえたのは私だけだろうか?ただ、これ、ジュリア以外はとてもいいですよ。アナが惹かれたのはのはウィルだけではなくてノッティングヒルという素朴な町(ビバリーヒルズとのコントラスト)に住む物質的には恵まれていないが暖かい人たち(A・ボールドウィン扮するアメリカ人俳優とのコントラスト)じゃないかと思わせられてしまいました。これって、”フォー・ウェディング”もそうでしたが、個人ではなく、アメリカ文化がヨーロッパ文化に恋してしまった話なんじゃないですか?。人間、未知のものには惹かれるのですな。
★★★
From: gohji(MAIL) 11月 15日(月)00時31分40秒
音楽はとても良い。雰囲気を味わう作品ではないか?ラストシーンの脚本が甘く感じるが、でもまあまあ楽しめる
★★★★
From: もも(NO MAIL) 11月 13日(土)18時22分13秒
見る前はお決まりパターンの映画だろうと思って見に行きましたが、若干気になる点はあったものの見終わった後の気分は最高見て面白かったってよりはいい感覚を味わったという感じ
★★★★★
From: めぐみ(NO MAIL) 11月 11日(木)21時53分38秒
まだプリティブライドは見てませんが、期待せずに行ったのがよかったのかなあ。最近の中ではかなりのヒットです。主役の2人以上に脇役の人柄がすごくよく表れてて、ほのぼのとした気持ちになりました。主題歌の「she」もよかった。
★★★★
From: shibata akiko(NO MAIL) 11月 11日(木)12時56分44秒
見終わった後、いい気分でおとなしくいえにはかえれなかった
★★★★★
From: ぷー(NO MAIL) 11月 9日(火)01時13分33秒
ヒュー様が出ているというだけの理由で余り期待せず、見にいったのに、かなり、満足しました。キャラクター的にも、「フォー・ウェデイング」のときより好き。相手役は、誰でも良かったけれど、ジュリア・ロバーツくらいが、妥当な線でしょう。ヒュー様が、歩いている内に、季節が一巡するシーンが秀逸!!。
★★★★
From: すぎぞー(NO MAIL) 11月 8日(月)16時46分27秒
スパイクのキャラクターがとてもよかったけっこー笑えた恋愛ものというよりコメディー
★★★★★
From: 高見政光(NO MAIL) 11月 7日(日)12時57分37秒
最高!泣けました。
★★★★★
From: Roko(NO MAIL) 11月 7日(日)00時15分23秒
It is so good to escape from the reality for a while. Their conversation was very sophisticated, which I enjoyed completely. "She",sung by Elvis casttelo, is also cool. This is " surreal but nice."
★★★★
From: HIRO(MAIL) 11月 3日(水)04時00分53秒
 ジュリア・ロバーツが出てるともうストーリーが見えなくなってしまうくらいロバーツが好きなので、ただロバーツを観に行っただけなのにこれが意外なことに(ちょっと失礼かな?)面白い。良く出来てるし、完成度も悪くない。文句つけるところも色々あるけど、そのくらいは目をつぶってもいいでしょう。満足の一本です。 余談1) あいかわらずジュリア・ロバーツはカワイイ。そこにいるだけで仕事になってます。スターが観れるっていうのは映画のいいところ。ジュリア・ロバーツが出てればどんなに駄作でもお金払います。 余談2) ジュリア・ロバーツは撮影の期間ヒュ―・グラントと一切口をきかなかったらしい。これくらいわがままでもぜんぜん大丈夫。 
★★★★
From: keika(NO MAIL) 10月 28日(木)00時22分27秒
笑えてホロリとできて、恋愛コメディの王道をいっているでしょう(^^)ま、ジュリアが何故キスをしたのか、、、そりゃー、相手がヒュー・グラントだからですよ(笑)なぜあの役がヒュー・グラントになったのか。ジュリアにキスさせるためには、彼ぐらい端正な顔立ちの役者じゃなきゃダメだったんでしょう(?)しかもあの情けない顔! ジュリアほど気の強くなさそうな女だって、つい悪さしたくなっちゃうじゃないですか。ともかく幸せな気持ちにさせてくれて、ありがとう!あ、ヒューの妹、恐すぎです(^^;
★★★
From: チョント(NO MAIL) 10月 23日(土)02時32分39秒
ジュリア・ロバーツは有名ですが、彼女の作品は初めてみました。下の方と同じで何故彼女は突然キスしたのか解かりませんでしたけど。でも心温まる作品ですよね。ひとつ贅沢を言えば、大女優が町を平然と歩いてるのにもう少し工夫がほしかったです。サングラスで全て解決しちゃうのかなぁ。
★★★★★
From: moko(NO MAIL) 10月 23日(土)00時27分34秒
ジュリアーロバーツの最初の<私は売れっ子女優よ!>的な可愛くきれいで華やかなシーンの数々でもうとりこになりました。どうしてそんな彼女があんな地味な本屋さんに一人行ったのか解らないけどまあいいや。何でいきなりキスしたのかも解らないけど彼女も解らないって言ってたからまあいいや。あとはもう最高に楽しかった。同居人も友達も最高だし私の好きな俳優さんの名前とかいい感じでちょこまかでてたし。ラストもうれしくなったし。とにかく観終わってから私の顔はまちがいなくにこにこしていました。幸せな気持ちにしてくれたのでお礼の気持ちを込めて星5つです。
★★★★
From: sii(NO MAIL) 10月 19日(火)13時51分00秒
とにかくジュリア・ロバーツかわいい!!ストーリーもドロドロ系じゃなく笑いあり、涙ありで良い感じ。恋人とみたらいいかも。
★★★
From: ギッチョ(NO MAIL) 10月 18日(月)17時59分27秒
一緒に見た彼女に”あなたはスパイクと同じキャラね”と言われた。
★★★★★
From: カプチーノ(NO MAIL) 10月 15日(金)22時42分53秒
「先が読める映画だろうな」と思いつつも、キャスティングに惹かれて、観に行きました。アナの役はジュリアしか出来ません。そして、いまどきあまり考えられない(いい意味で)、ぱっとしないけれど実直で誠実で一途で・・・・・学生時代はモテなかっただろうけど、大人になってこういう人はいい思いが出来るかもと、男性を応援している映画のような気がします。題名がなんだか女の人向きな感じがしますが、男の人にも観てもらいたいです。脇を固めていた皆も身近にいるようでいないようなキャラクターで最高でした。 エルビス・コステロの音楽も盛り上げてくれました。そしてノッティングヒルの景観の魅力を最大限に引き出して撮っていた背景も、素晴らしかったです。
★★★
From: aiko(NO MAIL) 10月 13日(水)00時03分46秒
やっぱり恋の始まりには納得できないさ。そのせいで、気持ちが入り込めない。なのに、話はどんどん進んでいって二人の感情がどうも理解できない。でも、記者会見のシーンはちょっとよかった。見終わった後はなぜか暖かい気持ちになってました。
★★★★★
From: ラフレシア(MAIL) 10月 12日(火)12時12分32秒
作品の評価としてアナとウイリアムの出会いの場面がネックとなってるようですが、私は別にその場面にはこだわりを持たなかったので五つ星をつけさせてもらいました。観客をないがしろにしない笑いのセンスは素晴らしかったし、主役級の二人の脇を固めていた人達にも好感が持てました。特にスパイク役のリス・イヴァンスは、この映画を観てお気に入りになりました。
★★★★
From: ひめ(NO MAIL) 10月 9日(土)21時34分40秒
ジュリアロバーツがとってもかわいい!と思った。でも、アメリカのハッピーエンド好きがよく出てた映画だったと思う。でも、話のテンポも良かったし、カップルで見るとグッドな作品だと思う。
★★★★
From: fumi(MAIL) 10月 6日(水)21時08分05秒
これはキャスティングが素晴らしい、と思いませんでした?ジュリア・ロバーツが可愛くって、まさに映画女優!に対して、ヒュー・グラントの、彼女に対する情なさそうな顔や、でれ〜とした顔や、朴訥そうで純情そうなところが、見事に対比していたように思うのです。筋はたいして目新しくもなく、良くあるシンデレラストーリー(この場合は男女逆)なのだけど、タッカーの周りの友人達(これがまたとても魅力的)の描き方や、ふられた後のタッカーの無味乾燥な日常の描き方(歩いているうちに季節が変わるのがなかなか良かった)が、丹念に綴られていて、結構彼の視点に同調できました。一般人の中にもなかなかいそうにない、本当に人のよさそうな彼、周りにいたら(そして目立たない彼に気づいたとしたら)、絶対好きになるな、と思いつつ観ました。
★★
From: 熊吾(NO MAIL) 10月 5日(火)18時34分10秒
この映画はこんな風に作られたと思います。「そろそろプリティーウーマンみたいなの、いこうよ」「じゃあ、男と女を反対にするのはどお?」「いいねぇ。男が女によってシンデレラボーイになるって筋書きだね」「女はハリウッドの世界的スターがいいよね」「男はさえない感じがいいよね。ヒューグラントとかさ。だからイギリスで出会うって言う感じがいいかもよ」「いいねぇ、君。さえてるよ!」「だから、男は徹底的に受け身の情けない感じにして、最後に幸せを掴む。これなら女性の支持も受けられるし、ひ弱い男性も喜ぶぜ!こりゃーヒットだ!」って具合です。だから、ヒューグラントは最後まで受け身で、望外の幸せを手に入れました。彼女は偶然来てくれたし、告白も彼女から。彼女を追っかける最後のシーンも友達に助けられた。一昔なら、自分でバイクを奪って爆走するのに、車の後ろの席で身を乗り出しているだけなんて。んー、計算し尽くされた脚本はみごと。でも、これをみてうっとりする人は.....。
From: フィンリー(NO MAIL) 10月 5日(火)14時19分28秒
ホールさんと、同じく、あそこで恋に落ちる?ってところが「えっ、なんで」って感じだった。あと、スター女優のジュリアが地味な気がした。(髪型と色のせいなのか?)女優も普段は、普通の女の子って感じにしたいのは、わかるがあれだとなんか、どっかの普通のカップルと変わらない恋愛ものに見えて盛り上がらなかった。コステロの歌が、しらけた私を戻してくれた。
★★★★★
From: タピオカプディング(NO MAIL) 10月 2日(土)01時21分10秒
ヒュー・グラントがすごく嫌いだったのに、この映画を見た途端惚れてしまった!かっこいい!音楽もいいし出演している俳優みんな味があってよかった。ラストシーンもすごく二人がしあわせそうで、私までしあわせな気持ちになれた。へたをしたらつまらない作品になりそうな映画なのに上手に作られていたと思う。ぜひぜひもう一度見たいと思う!!とにかくヒュー・グラントがかっこいい。
★★★★
From: TEMMA(MAIL) 9月 30日(木)02時06分40秒
恋愛映画では、主人公二人が出逢い、幾多の難関やトラブルにうち勝って、最後にはハッピーエンドを迎えるのが王道的パターンだが今作のカップルの場合、玉の輿に乗る側のヒュー・グラントには何の問題も無いハズだ。だって、お相手はジュリア・ロバーツですぞ。文句を言ったらバチが当たる。(かなり自分の気持ちも入っています。好きな女優さんなものでして。)しかし、より苦難を乗り越えねばならないジュリアの方が「フオーウェディング」のアンディー・マクドウエル同様エトランゼ的扱い(又は特別出演)でヒューに対する愛情の深まりの変化がよく解らない。出会いの場面もかなり無理がある。(せめて付け人が常にいる、設定にすれば良いのに)物語半ばで、ヒューと付き合う女性は全く不要の設定。(だいたい出番は、あそこだけ)と、これだけ不満がありつつも、見終わった後はかなり満足感がありました。それはどうしてかというと、まず私が単に「ジュリアのフアン」ということと、「映画フアン」だということに尽きる。かなり映画の引用や小ネタが多くて楽しめる。(**さんのカメオ出演もありました)もう一つはノッティングヒルを歩くヒューを追ったトレッキングショット。こういう「映画でしか出来ない表現」をヤッてくれると、かなり点数高くなります。(妊婦さんの変化に気付きましたか?)記者会見のシーンから「She」の主題歌に載せてその後の展開をセリフなしで見せきったラストまでのテンポの良さも良い。そして、エンドテロップでだめ押し。(見落とした方残念でした)このストーリー、男女逆にして来年あたり「月9」が金城武主演でパクりそう。もっとも今作自体、皆さんご存じでしょうが「ローマの休日」へのオマージュであることは疑う余地もありません。
★★★★
From: マグ(NO MAIL) 9月 29日(水)11時50分27秒
観た後ホワンって幸せな気持ちになれる映画だよね。はっきり言ってアナが彼に惹かれる理由があまり良く分からなかくって、そこがちょっと不満なんだけれど、周りの友達がとても魅力的で楽しめちゃった。
★★★★★
From: evian(NO MAIL) 9月 28日(火)16時54分06秒
あるわけないじゃん、こんな話。と思いつつも、温かい気持ちになれました。ジュリアとヒューを除いてイギリスローカル(それも実力派)の俳優で固めたところに良さが有りました。アナの相手役もヒュー以外にはありえなかったであろうキャスティングの良さに万歳です。
★★★★
From: ぱんぱん(NO MAIL) 9月 27日(月)23時34分30秒
プログラムにも書いてあったんですけれど、こうゆう脚本でハリウッドスター女優役は、やっぱりジュリアロバーツと思わせるのに充分でした。だって、ウィノナとかグウィネスとかドリィーとかシャロンとか売れてる女優は沢山いるけれど・・・内容的にリアリティなくて観てても楽しくない!納得しないもの・・・。ストーリーは単純だけど、ローマの休日を古き良き映画と認める人ならば、幸せになれます。(でも私はオードリーは好きではない)イギリス俳優の層の厚さも感じられますね。主題歌もGOOD。日本映画音楽頑張ってほしいです。『秘○』の主題歌・・・勘弁してほしい・・・
From: ホール(NO MAIL) 9月 26日(日)23時32分25秒
エルビス・コステロの歌がとても良かった…。でも、あまりにも都合がいいストーリー展開についていけなかった…。途中で寝てしまった…。やっぱり最初のキスシーンの唐突さに、疑問を持ったから楽しめなかった。
★★★★
From: ガーネット(NO MAIL) 9月 24日(金)02時00分28秒
観終わったあと ほんのり幸せな感じがする作品。ヒューグラントがイイ感じ。自分にとって何か大切か・・・を知ったアナ(ジュリア)。 
★★★★
From: CHIKAKO(NO MAIL) 9月 22日(水)11時43分44秒
自分で想像していたよりも良い作品でした。泣ける場面もありましたし。でも出会いの場面はちょっと上手く行き過ぎかなと思いましたね。
★★★
From: SAE(NO MAIL) 9月 21日(火)13時31分43秒
・・・みなさんの評価高いんですね。メインのふたりのストーリーがあまり私には説得力がなくて、ふーん、よかったねえという感じで終わった。周囲の人はリアルに描けているだけに、おとぎ話が浮いちゃったのかも?私もベラとマックス夫妻に星ひとつですね。
★★★★
From: エイミ(NO MAIL) 9月 21日(火)12時59分06秒
胸がキューンってなった。切ない気持ちが丁度いい映画だった。最後のシーンは女性の憧れじゃないかな?!ヒューグラントも最高。
★★★★
From: リーアムにいさん(NO MAIL) 9月 18日(土)22時27分14秒
アナは何故あんなに簡単にウィルにキスした?..と、恋の始まりにややギモンはあるものの、楽しめて暖かい気持ちになれる映画だったので許してしまおう。主人公2人もなかなか良かったけど、なんといっても2人を取り巻く仲間たちがイイ!!その中でもマックスとベラの夫婦がとても素敵。クライマックスの、なぜか全員車に乗りこんだ時も、ちゃんとベラを連れて行くところ、この映画の中で一番感動した。それにしても、ホテルにいた日本人客「タキヤマ」については...日本人をバカにしとんのか!ぷんぷん。ヒュー・グラントってこういう役似合うけど、数年前の私生活のスキャンダルがちらついて、どうも...ティム・ロビンスで見たかった気もする。
★★★★★
From: メメ(NO MAIL) 9月 18日(土)00時43分46秒
今までいやみに思えた、ヒュー・ブラントのあの顔も今回はいい味出してました。彼の周りの人間も面白くって最高。ジュリア・ロバーツも新鮮。”好きな人には一人の女として愛してもらいたい”どんな女の人でも必ず思うことだと思います。いつまでも心に残る映画でした。
★★★★
From: 寅王(NO MAIL) 9月 16日(木)22時19分33秒
 ラブストーリーモノなんて大嫌いな僕が見ても、なんとも感動できましたよ
★★★★
From: ブリキ(MAIL) 9月 16日(木)01時10分15秒
 いくら人気女優とはいえ、二枚目でユーモア抜群の好青年と出会えば、たちまち恋に落ちてしまうんですね。 何から何までプロの職人技が冴え渡っていて映画の楽しさを満喫できたが,惜しむべきはジュリア・ロバーツのキャラ。他のキャラに比べて人間描写が甘く見せ場も無い。彼女が出てくるとボルテージがダウンしてしまうのは脚本の欠点だろう。 それにしても映画館で一番受けたのがアホな日本人とは…。本来なら怒りをもってブーイングすべき。もっと日本人としてプライドを持て!と、思いながら僕も大笑いしてしまった。はぁ・・・・。
★★★★★
From: シュー(NO MAIL) 9月 14日(火)07時13分29秒
ジュリア・ロバーツの魅力は「プリティ・ブライド」の方が生きてる気がしますが、とにかくヒュー・グラントがよかったっ!!やっぱり彼にああいう役をやらせたら右に出る者はいないと思います。いままで見たラブストーリーものの中で群を抜いてると感じました。とにもかくにも、ヒュー・グラントに星5つ!!
★★★★★
From: ひろこ(MAIL) 9月 13日(月)22時01分50秒
ジュリア・ロバーツは置いといて・・。ヒュー・グラントとその仲間たちがとってもいい味出しててもう、最高でした。たっくさん笑えて、最後には感動。イギリスの映画って、ちょっとわけわからない笑いが多くって他の作品では引いてたんですけど、今回のこの作品の感じがイギリス的だとしたら今までの作品の観方をかえなくちゃなって思いました。とにかく、スパイク役の彼、最高です。
★★
From: ぬま(MAIL) 9月 12日(日)03時03分09秒
まあ、恋愛が順調にいっているカップルが観る映画です。そういう意味では、成功しているでしょうが、でも、俺は友達の野郎と見に行ったので、全く感動なんぞはなし。ご都合主義にうんざりしました。ただ、これはカップルで見ればとてもすばらしい(だろう)映画です。そこそこユーモアもあり、泣きあり、悩みありで、悪くはない。ただ、いっしょに見に行く人を選択すべきだなあ。そういう意味では、★★です。
★★★★★
From: take(NO MAIL) 9月 11日(土)23時44分22秒
素晴らしい!単なるラヴストーリーだと思って、見に行ったがそれ以上でした。笑い、感動、無理、無茶、そして感動でした。
★★★★★
From: MAGNE(NO MAIL) 9月 11日(土)22時45分40秒
あらゆる意味で最高。ハリウッド制作だが、あらゆる意味でイギリスの映画。雰囲気、全編を通して流れるシニカルな雰囲気。音楽。ヒュー・グラントのマンネリな演技もこの映画ではグッド。
★★★★★
From: Mina(NO MAIL) 9月 11日(土)14時10分13秒
最高の出来! 脚本もしっかりしてるし、脇役も完璧でした。 こんなに感動した映画は久しぶりだな〜。
From: KAMI(MAIL) 9月 9日(木)18時11分19秒
これは、ひどい!ジュリア・ロバーツがあまり好きではなかったので観る気はなっかたけど、招待券をもらったので重い足を引きずって映画館まで観に行った。ノッティングヒルってこんなにセキュリティーが甘くて簡単に女優に会えちゃうもんかな?こんな映画作ったらストーカーが増えちゃうんじゃないのかな?演出が酷過ぎてジュリア・ロバーツが人気女優に見えないよ・・・とくに、やたらハリウッドスターの名前を出すとこなんて苦しかったなぁ〜なんで、映画の中のシーンで宇宙服にスキーブーツ履いてんだ? レストランの食事のシーンで隣の客に尻が軽いとか言われて怒ってたけど、ちゃっかりハリウッドの男優と二股架けてたなぁ・・・あ〜〜〜〜  とにかく、しんどっかった!ジュリアのドアップはキツかった!途中、何度退場しようかと思ったことか。ツレがいたので最後まで観てしまった。実は、ツレの奴も帰りたかったらしい。マイッタ・・・