プリティ・ブライド

満 足 度
54.8%
回答者数21

★★★★
From: いずみ(NO MAIL) 1月 13日(木)04時35分12秒
幻想的なところがとてもあたし好みな感じがします。いざ、結婚ってなると引いちゃう気持ちもなんかわかる気がする・・・。ひとつひとつのシーンごとにくくって笑えるところがあって素敵。でも私にはちょっと最後のシーンは幻想的過ぎたかも・・
★★★★
From: かん(NO MAIL) 1月 12日(水)22時34分10秒
ジュリア・ロバーツって、ホントなんて可愛いんでしょう!!可愛いって言うか、表情美人ですよね。ステキ(笑)!まさに映画の世界!!リアリティーのある映画も好きだけど、どうせ映画の中の世界ならこのぐらい違う世界を見せつけてくれるものもいいですね。女の子はどこかでこんな自由気ままな恋愛の末ステキな王子様が現れることを信じているんだもん…(笑)。もう、見つけてる人もいるか…!?
★★★
From: かつ(NO MAIL) 12月 2日(木)13時38分11秒
ジュリア・ロバーツ 俺はめっちゃ好き!過去に3回の結婚式を逃げ出したが、リチャード・ギアと出合い、うまく行くと思うが逃げてしまう所とか、結婚式の予行練習で二人が惹かれて恋人が怒るところとかが面白い。久々に笑えた
★★★★★
From: みゆき(NO MAIL) 11月 30日(火)17時00分02秒
ジュリア・ロバーツがとってもプリティー♪
★★★★
From: シータ(MAIL) 11月 26日(金)15時56分31秒
ジュリア・ロバーツの表情の変化はあきないですね。さすが大女優です!ストーリーのほうもわかりやすくいつみてもOKな映画ですね。
★★★★
From: masato(NO MAIL) 11月 25日(木)13時23分32秒
内容どうこうじゃなくて、楽しめるかどうかだと思いますね,こういう作品は。ちなみに、オイラは楽しめた!ジュリア・ロバーツ最高!かわいすぎる!!扇風機の前の彼女の表情がめっちゃ笑えた。
★★
From: MASA(NO MAIL) 11月 20日(土)00時14分28秒
ほんと、アメリカ映画の中の世界って、主人公が何やっても許してもらえるんだね。意味もなく結婚式の途中で逃げ出しても社会的に抹殺されないもんな。ジュリアの魅力よりもあの女の身勝手さに、そしてそれを許すリチャードギア他の人々に腹が立って仕方なかった。いくらコメディとはいえねえ。ちなみに、一緒に見に行った女房は「とても面白かった」そうでした...。
★★★
From: よしこ(NO MAIL) 11月 16日(火)15時23分17秒
気楽に観られていい♪別に何の期待もしていなかったのでみんながハッピーになってよかった、よかったという感じです。
★★★
From: fumi(MAIL) 11月 11日(木)19時19分01秒
ジュリアだから可愛くなるのだけど、そうじゃなければ、「4回もドタキャンする前に、もう少し自分についてじっくり考えろよ、バカ女〜」って感じですね。同性として恥ずかしいような・・・。でもそのばかばかしさも、まあ楽しくしあがっているし、だんだんと大人になっていく過程を見られたので、それはそれで、評価はこんなものなのかもしれません。オープニングとエンディングの、ドレスで乗馬、は私もやってみたいな〜、と思いました。絵になりますね。
From: きゃら(NO MAIL) 11月 9日(火)22時36分38秒
期待はしてなかったのだけれど、正直言ってつまらなかった。リチャード・ギアとジュリアロバーツがお互いに惹かれてからは、なんとか見ることができた。2人のファンだったので見に行ったけど、そうでない人には薦めることができないな。カップルでいっても意見はわかれるかも?!
★★★★
From: はる(NO MAIL) 11月 9日(火)00時02分25秒
リチャード・ギアとジュリア・ロバーツの大ファン!二人がいっしょなら内容は二の次!ウエディングドレスのジュリアとフォーマルスーツのリチャードが馬に乗って駆けて行くシーンはすごくきれい!秋色の田舎町がすてき。楽しくて、終わった後何も考えないでいい軽さもおすすめ。
★★★
From: 蓬莱(NO MAIL) 11月 8日(月)00時05分13秒
内容、映像、役者の、全てがそれなりに良く、バランスも取れていたと思うが、「ノッティングヒル…」を見た後であったため、どうしても比較してしまって、★3つ
★★★
From: ふぁー(NO MAIL) 11月 5日(金)13時21分52秒
取りあえず見てみようと思い、でもあまり期待せず見に行きました。思ったよりはおもしろかった。こういう類の映画に期待したものはまあ満たされたかな、と言う感じ。でも見終わった後で冷静に考え始めると、どうも筋が通っていないし、コメディーにしてもラブストーリーにしてもちょっと中途半端かなーと言う気がしました。まあ、でもこんなもんでしょう。前半部分リチャード・ギアがすごーく嫌なやつに見えてちょっとショックだった。あの後ちゃんとジュリア・ロバーツを幸せにしてあげられるのかどうかかなり疑問。まあでもちょっと心に残るセリフもいくつかあったし、まあいっか。楽しめました。
★★★★
From: チョント(NO MAIL) 11月 3日(水)00時43分50秒
けっこう面白かったと思うんですが・・・・・。かなりコメディー部分もあったりして楽しめました。だけどやっぱり3回も結婚式を逃げだした花嫁が同じ町に住んでいるって所をもう少しひねってほしかった。映画だから出来るが、実際ならそんなこと出来るはずないと思います。でも楽しかったので4つ星。
From: Jalen(NO MAIL) 11月 1日(月)14時25分51秒
ストーリーも無理がありすぎ...コメディ映画にしては、中途半端といったらいいくらいロマンスものにしては、内容がヒドイ...のにクドイだいたい、田舎町で3回も結婚式から逃げた花嫁がまた、町の男と婚約なんてあるわけないし...町には、住めないジュリア&リチャードファンでも、我慢できないと思う二人とも老けました...ジュリアも翳りが見えてきたねぇ
★★★★
From: moko(NO MAIL) 11月 1日(月)00時23分04秒
お話としてはちょっと無理があるかな?四回目も失敗してやっと自己分析できるというのはいただけないな。もう少し早く気ずくでしょうに・・・普通は・・・でも、ジュリア・ロバーツの可愛さで許せちゃうんな・・・後半のリチャード・ギアのにやけ顔もいかがなものか?と思うのですが優しく包んでくれそうなので、やっぱりいいことにしました。私的には<プリテイウーマン>の時のリチャード・ギアのほうが素敵だと思うのですが・・・でも、ジュリア・ロバーツ可愛いいしリチャード・ギアも好きですし・・かなり甘めの☆☆☆☆。
★★★
From: ブリキ(MAIL) 10月 31日(日)23時04分39秒
 つまらない面白いで言えば確かに面白い。デートにぴったし。ただ脚本点から観ると何処に互いの魅力を感じて二人が惹かれ合うのかが描写不足なんです。「あの二人が主役だから・…」「客がそう望んでいるから・…」なんてのは理由にならんのですよ。 まあ、TVドラマのねえちゃんライターが直ぐにでもパクリそうなプロットが全てですね。 ジュリア・ロバーツの魅力は「ノッティングヒルの恋人」よりありました。
★★
From: TEMMA(MAIL) 10月 29日(金)02時10分12秒
ジュリアかリチャード・ギアのフアンでなければ、ちょっと最後まで見続けるのは辛いと思います。ダルで予定調和な展開に何人かの観客は途中で退席していました。印象に残る場面が、ジュリアの変な顔アップだけというのもなんだかなー。(二回ありましたが。)だいたいが、ジュリアにはこの役はミスキャスト。田舎娘の役などは、サンドラ・ブロックにでも演らせておけば良いのだ。「ノッティングヒルの恋人」のアナ・スコットと同じく、これからは役柄を選んで下さい。そういえば、アメリカでは今作は「ノッティングヒル」よりヒットしたそうだが、アメリカ人の映画感覚を疑ってしまいますなー。ヒューよりギアが良いのか?「プリティーウーマン」と「プリティブライド」ではギアとジュリアの序列が逆になっていました。入れ替わっておりました。
★★★
From: もりを(NO MAIL) 10月 27日(水)22時41分33秒
プリティウーマンほどを期待していくと必ず失敗する。そろそろ結婚を考えている人ならみにいってもいいかな。早く結婚したくなるかも。先がよめる内容なので、ジュリアとリチャードのファンならみにいけばーってかんじです。
★★★
From: リーアムにいさん(NO MAIL) 10月 25日(月)08時51分53秒
ジュリアとギアの結婚式(4回目の方)までは少し退屈に感じた。結婚式の新婦側と新郎側のメンバーの違い、ジュリアの2人の友人がやたらスタスタ歩いていったあたりで初めて笑ったくらい。ジュリアのキャラに比べてギアのキャラがちゃんと作られていない気がした。あれなら別にギアじゃなくても、もっと若い俳優でも良かったような...。ジュリアがギアと再会する場面は、部屋に侵入するんではなく、FEDEXに「ちわー。お荷物でーす。」って配達して欲しかったな。あとはっきりと不満な点は、ジョーン・キューザックとフィッシャー役のオジサン(プリティ・ウーマンの時の支配人さん)がチョイ役すぎるよ!もっと活躍するのかと思ってたのに。
★★★★
From: rain girl(NO MAIL) 10月 24日(日)13時54分29秒
昨日、期待して見にいきました。結婚にたいする主人公の不安や彼女の相手にあわせすぎてしまう性格が個人的に共感しました。リチャード・ギアもジュリア・ロバーツも人気があるだけでなく、演技も本当によいです。何度もキュンときました。