プラクティカル・マジック

満 足 度
25.0%
回答者数6


★★
From: ひろこ(MAIL) 5月 31日(月)00時00分29秒
両親が試写に行った感想を聞いていたので、全く期待はしていなかったんですけど・・。んー・・、星3つでも良かったかもしれませんが、まぁ、とにかく話にまとまりがない。一体何を描きたかったのか(ラブストーリーなのはわかるけど・・)。少女漫画的な物語と思って見ていたので、楽しくは見れました。というか、このページの評価を意識しながら見たというのもありますけど・・。
★★★
From: ともみ(NO MAIL) 5月 26日(水)15時24分12秒
サンドラブロックが美人というのにまず疑問を感じた。ファンタジーが好きな人にとっては、いや大好きな人にとってはいいかもしれない。私も結構メルヘンチックな物は好きだがこれはニコールキッドマンであったから見た感じ。とても全米1位とはおもえなかった。
From: たけお(NO MAIL) 5月 25日(火)00時06分09秒
どうりで、公開初日に渋谷に見に行ったのに空いていたわけだ。サウンドトラックはかなり良かった。
★★
From: きみちゃん(MAIL) 5月 24日(月)07時58分38秒
日本映画によくある、アイドルのための映画に近かったのではと思う。見に来るのもみんなアイドル目当て、のようなアレです。昔光GENJIが映画に出たのを知っていますか?アレなんかが典型です。しかし、ニコール・キッドマンとサンドラ・ブロック主演の映画でそんなふうに感じようとは。もちろん、この2人のお顔がみたいというところはある。でも、ストーリーだって素晴らしいに違いない!と思ってしまうではないですか。「2人はそれぞれ素敵な恋をし・・・」って予告でさんざん期待させておいて、2人の恋はどちらも疑わしい。サンドラの方は伯母さんの魔法で始まったし、最後のはわりとまともかもしれないれど。キッドマンだって暴力男につきまとわれてるし、なんだかなあ、です。見る前はこんなに魔法とか魔女とかが出てくるとは思わなかったよ。「恋の魔法」ではなくて、本物の「魔法」なんです。でもね、ますますキッドマンに惚れました。本当に素敵な人です。なんであんなに格好いいんだろう?ニコール・キッドマンのファンは見ておく価値ありです。内容に期待してはいけませんよ。
★★
From: ブッチ(NO MAIL) 5月 19日(水)23時35分04秒
オレ二番。しかしなんでこの映画って上映日繰り上がったんですか? 実は試写が当たっていたのですが、試写会の前に封切りになってしまい、気が付いたらなんかただの上映会になっていました。そんなことはいいのですが、これってよくわからない映画でした。恋愛ものなのか、魔女の日常を描いたものなのか、姉妹の物語なのか、どれも半端なままで終わっちゃいました。コメディタッチの場面が笑えたので、もう少しそっちの路線で行ったらよかったのでは? というのが感想。
★★
From: whiteriver(MAIL) 5月 16日(日)02時29分35秒
一番乗りだ! コメント下記。あまり趣味のいいとは言えないラブ・ストーリーというのが率直な感想。せっかくのサンドラ・ブロックとニコール・キッドマンという二大人気女優を配した姉妹愛の描写も中途半端な印象。いろんな魔術世界の伝統に基づくエピソードも盛り込まれているようだが、もう一つ伝わらない。 最近の映画は、クラシック映画と同じようなテーマのストーリーでも、発達する一方の視覚効果技術や新しいハヤり物などを駆使して、古い映画では描くことが不可能であった世界を堪能させてくれるのが素晴らしいところといつも感じていたが、この映画はやや裏目に出たかな。(「タイタニック」の見事なスケール感や「ユー・ガット・メール」の文通からEメールへの焼き直しなんかはズバリ成功した部類と思う) まあ、ニコール・キッドマンが目当てで見に行ったようなところもあるので、その意味では満足。らしい役どころをキッチリ色っぽく魅せつけてくれました(^^) それにしても、彼女は、益々カリスマ的なクールな美貌に磨きがかかっているので、もっと上質な映画を選んで出て欲しいのだが、こういう俗っぽい映画の方がハマるような気もするので、何だかもどかしい矛盾に悩まされる最近の私であった・・・。 あと、主題歌がスティービー・ニックスで、その妖精的な魅力と歌声がしっくりきて、なかなか良かった。