隣人は静かに笑う

満 足 度
57.1%
回答者数7


★★★★
From: くろこだいる(MAIL) 5月 15日(土)22時03分05秒
後を引く怖さ・・・で、なんかクセになりそう(笑)脚本が、無理なく観客の裏をついててラストは「おお、そう来たか!!」と素直に驚愕してしまいました。後味はすんごい悪いけど、好きです。結構。
★★★
From: ブッチ(NO MAIL) 5月 8日(土)23時36分20秒
いろいろと新しいことを試みた映画だと思います。特にラスト。思い切ってこれをやったのはエライ。邦題もキチンと考えて、冒険している。最近はそのまんまのカタカナタイトルが多いですから、それにくらべれば全然いいです。で、内容ですが、初めに主人公が隣人を怪しいと疑い出すキッカケが弱いような気がします。郵便物が間違って届いて、設計図を隠したから? ここは作品の中でも大事なポイントなので、もう少し納得できるような展開で、「怪しい」と思わせるとよかったのでは。いろいろと挑戦している映画なので、応援したい気持ちはあるのですが。ただし、あの隣人の奥さんはやたら怖かった。これはこの映画のいいところですね。
★★★★
From: のりガー(NO MAIL) 5月 4日(火)22時32分22秒
面白かったけど、ストーリー展開にあまり意外性がなかった。しかし全体を通して音響・映像の迫力があった。
★★★★
From: fumi(MAIL) 4月 28日(水)21時22分04秒
確かに恐くはないですね。でもハラハラはしました。主人公の行動に・・・。それでも、さすがにティム・ロビンスとジェフ・ブリッジズが出ている映画だけあって、密な作りになっていたと思います。オープニングを考えているなあと思ったし、続くタイトルバックの映像が、ざらざらしていて緊迫感を出していたし。途中の音楽の入れ方は、懐かしのヒッチコック監督の「サイコ」を思い出させるような、心をかき乱す不安感があったし・・・。主人公が講義の中で、「安全な場所にいると思うか」云々と言っていたけれど、それが、最後のテロリストの妻のセリフ「安全な場所へ〜」とあいまって、結局人は自分の預かり知らないところで、安全と非安全の中を漂っているのかもしれないと、痛切な皮肉を感じさせてくれました。邦題「隣人は静かに笑う」は、最近の映画の中では秀逸な付け方だと思いましたが、本当のタイトルも、さすがに含みがあって見事だと思いました。細部にこだわりがあって、私は結構楽しめました。
★★
From: ぶーちゃん(NO MAIL) 4月 28日(水)16時58分23秒
恐くない。某スポーツ新聞に乗っていた程、衝撃の結末でもない。そしてなによりも観ていてその映画に引き込まれない。
★★★
From: 黛 刹那(NO MAIL) 4月 28日(水)06時00分51秒
恐くはない。が映画として観るならよく出来た作品だと思う。少し求心力に欠ける気もするが。
★★★
From: yamak(NO MAIL) 4月 17日(土)23時34分36秒
 話は非常に良くできてるんだけど、映画としてはかなり地味。 スリラーと言われているが、「ホラー」ではないですな。 小説で読むと面白いかも。