RONIN

満 足 度
45.7%
回答者数35


From: シンプソン(NO MAIL) 7月 8日(木)16時28分00秒
CM見ておもしろそうだったからみたけど、おもしろくなかった。最近、こんな感じの映画が、多いような気がする。
★★★★
From: まりんばんど(NO MAIL) 7月 6日(火)20時18分45秒
面白かったのですけど。。カーチェイスも派手だったし。ただ、知識不足の私には、スーツケースの中身とデニーロの正体がわからなかった。誰か教えてください。
★★★★
From: さと(NO MAIL) 7月 4日(日)21時45分19秒
難しい映画でした。でもラストの台詞で「謎がとけた!!」という感じで、内容的にはとっても面白い映画でした。ローニンの解説はよく理解できません。外国人が解釈するとああなるのかなあという感じ。IRAや、スパイ物(?)に関心がない人は見てもつまらないでしょうね。
From: みけこ(NO MAIL) 6月 29日(火)00時38分20秒
 私には、カーチェイスのシーンさえ飽きてしまった。だって、同じような町並みを同じように車が走っているんだもん。
★★★
From: (NO MAIL) 6月 27日(日)23時41分39秒
 最初は“レザボアドックス”のような映画かと思って期待していたけれど、この期待にはこたえてもらえなかった気がします。 でも、俳優達の演技力がしっかりしていたから、まだ、救われた気がした。 カーレースの映像は迫力があってドキドキして、楽しかったから、その分ポイントUpかな。
★★★★
From: そういち(NO MAIL) 6月 26日(土)23時29分58秒
公開直後は気にも留めなかったが、監督がフランケンハイマーという事を知って、喜びいさんで見に行きました。ただのアクションで終わらせない、社会情勢をサラリと絡めた作品で、期待どうりで大満足です。ただ、彼の最高傑作とは思いません。(個人的には「ブラック・サンデー」がベスト。これはお勧めです。当時、政治的な理由で日本での公開が禁止になった作品です。原作もおもしろいよ。「羊たちの沈黙」を書いた人の処女作。)でも、久しぶりにシビれるアクション映画を堪能しました。乱暴な言い方ですが、お子様ランチとかスナック菓子ばっか食ってる人には、この作品の旨みはわかんないでしょう。
★★★
From: よしこ(NO MAIL) 6月 26日(土)14時11分34秒
評判があまりよくなかったのでどんなものなんだろー?と別に期待しないで見に行ったらそれなりによかったです。男くさい映画で渋くてよかったと思うし、狭い道を走るカーチェイスのシーンも迫力あってよかったと思う。
From: naka(NO MAIL) 6月 24日(木)18時30分30秒
本当は、「鉄道員」を見ようと思ったんだけど、並んでる人の年齢層が余りにも高かったのでビビってしまい、隣でやってたコレをみました。で、感想としては予想以上につまんなかったです。ところどころで派手なカーチェイスがでてくるので、眠くなることはなかったけど、途中からは、なんでこんなに複雑にしてるんだろうといらいらしてしまった。ところで、ジャン・レノがデ・ニーロを見つめる視線に、ゲイのかおりを感じたのは、ボクだけだろうか。
★★★★
From: KEN(MAIL) 6月 22日(火)10時23分50秒
昨日見てきました。社会情勢にうとい私にはいまいちわかりませんでした。どなたか教えて下さい。それはさておき、デニーロが荒井 注 に見えてしまって渋さが感じ取れませんでした。ドライバーの人が好きだったのですが、途中でいなくなって残念でした。どうも詰めが甘いプロの集団のようでいけません。プロがあんなに派手な行動しちゃまずいでしょう。ジャッカルよりはましだけど。カーチェイスは迫力ありました。
From: 野良猫(NO MAIL) 6月 21日(月)01時21分21秒
 カーアクション取ったら何もない映画。「スピード」をビデオで観ていた方が良かった。
From: dora(NO MAIL) 6月 17日(木)14時04分27秒
カーチェイスはなかなかすごかったし、配役もよかったです。でも話としては、スペシャリストたちがアルミケース奪還に命をはるのと、「浪人」というのをかけるのには無理があります。アクションとしては楽しめるかもしれませんが、もう一度見たいと思いません。よかったと思えるのは最後に女の人が消えてしまうところ。哀愁漂うラストです。それ以外は万事うまくたちまわるようなカッコ付けの感じでいまいちでした。
★★
From: 小百合(NO MAIL) 6月 16日(水)23時09分52秒
登場人物の性格や人間関係がさっぱり飲みこめなかったよー。車と銃が大好きなオールドファンや二十歳前後の人は楽しめるかも?
★★★★★
From: (NO MAIL) 6月 15日(火)18時25分48秒
最高です。本物のアクション映画です。最近はやりのCGを使わず本物にこだわっただけあってカーテェイスなどのアクションシーンが大迫力です。フランスのロケーション効果も抜群です。ロバート・デニーロが渋くていい!フランケンハイマー監督の手腕が冴えてます。変に若手俳優がでてこないのがプロ集団という感じをだしていて良かった。男の映画です。しびれました。
★★★★
From: red(NO MAIL) 6月 15日(火)18時00分43秒
カーチェイスは本当に見物。すごい雰囲気のいい町並みを高速で走りぬけるスピード感が映像によく出ていた。スートリーはやや複雑だったが、最後になって、「そうかそうか」って感じだった。
★★★★
From: 元山 マサコ(NO MAIL) 6月 15日(火)12時11分28秒
なんで?そんなに評判わるいのかなあ?!私は結構ドキドキわくわくもんだったんだけどなあ。マア、映画の内容はあまりないのかも・・・・。ただカーチェイスが見どころ満載、迫力バッチリでした。デ・ニーロとジャンレノどっちか選べっていわれたら・・・困るなあ。
★★★★
From: ぬま(MAIL) 6月 15日(火)08時14分45秒
最近観た中では面白いものの内にはいる。しかし、47人の浪人って、赤穂浪士のことだと思うけど、変な模型だった。基本的には、エンターテイメントとして、娯楽として十分に楽しめました。
★★★
From: KOU@神楽坂(MAIL) 6月 15日(火)00時45分44秒
カーアクションはスゴイです。文句ないです。でも、見所はそこだけ。話は意味もなく複雑。必ずしも複雑=高尚ではないと思うけどね。
From: 牛山(NO MAIL) 6月 13日(日)01時55分40秒
ルーカスやスピルバーグのように分かり易くて、楽しめる方が好き。 見て損した。
★★★★★
From: ダルマ(NO MAIL) 6月 12日(土)10時50分21秒
内容がわからないとか、わかりづらいといった的外れな意見が多いようだが、いったいどこを、何を見ているのだろうか?!フランケンハイマーは職人監督、すべては映し出されたショットを見れば事足りる。但し必要最小限のものしか提示はしないが、ハリウッド製映画もどき、日本のお子さまランチTVドラマを見慣れた人には高等すぎるし理解することは不可能だろう。ルーカス、スピルバーグに感動してしまう人は絶対に見ないでほしい。
★★★★
From: 小国修広(NO MAIL) 6月 12日(土)02時10分10秒
下町のパリを雰囲気よく演出し、路地裏や追跡のカーチェイスは最近に類を見ない臨場感があったと思う。ただ、パリに戻ってからの観光地での撮影は冷めた。刑事じゃなくて、カゲある殺し屋たちがでているんだからもうちょっとなあ。ラストの別れのシーンはもう1度見たくなる。
★★★★
From: fumi(MAIL) 6月 10日(木)19時47分12秒
へえ、評価低いんですね。私は、結構面白かったけど・・・。多分最近多用されているCGを使わずに、人の手、人の目を使ったためにスピード感や映像に物足りなさを感じるからでしょうが・・・。私はその古臭いまでに人の手、人の目にこだわった映像がとても新鮮に見えたのですが・・・。そして、謎は謎のままに、皆に想像させる、<明かさずが華>ってところに、脚本の粋を感じました。和平前のIRAが狙っていたと言うことで、スーツケースの中身は想像がつきますし、それを追って地下に潜っている組織とくれば、デニーロの素性(元はCIAらしいけど)も知れようと言うもの。近くで見ていた大学生らしい人が、「全然分からん」って言っていたけど、それは社会情勢の勉強不足だよ、と思いました。もう少しひねって欲しいとも思いましたけど、良く出来た映画だと思いました。
★★
From: ぴっける(NO MAIL) 6月 8日(火)19時05分23秒
で、何だったの?という感じです。カーチェイスやらアクションにはみるものがありましたが、何か繋がってないというか…ちょこちょこいろんな人が出過ぎ。シーマスが悪い奴ならもっとその伏線が欲しかった。なんか変な気分になった映画。
From: びんぼうがみ(NO MAIL) 6月 6日(日)02時04分04秒
とにかくおもしろくなかった
★★★★
From: 次郎(NO MAIL) 6月 6日(日)00時43分45秒
みなさんの評価は激悪みたいですが、自分はとても楽しかったです。この作品を古くさい退屈なアクション映画と思う人のお薦めのアクション映画を知りたいぐらいです。
★★
From: ブリキ(MAIL) 6月 4日(金)00時26分10秒
 俳優も監督もテーマもドラマも古い古い。手垢でベタベタです。 カーアクションは迫力あったけど、ハイウエイの逆走も狭隘道路での疾走も使い古されたテ。 何で作ったの?
From: うに(NO MAIL) 6月 2日(水)04時41分46秒
ごめんなさい、しょっぱなから笑ってしまいました。もう「えっ?」「はっ??」とゲラゲラの連続(声を出さずに笑うのがつらかった)。とくに前半は睡魔が……抑えられなかった。いくら映画の日(¥1000)だからって、久しぶりにハズしてしまった。カタリナ・ヴィットがそのまんまで出ていた。帰り道「これが面白かったっていう人とは、一緒に映画なんか行かんやろうなー。あ、映画はいつも1人やん!」とか考えていた。デニさま、しょっぱなのコート&帽子、しょぼくれててオヤジ入ってましたね。
★★
From: ax(NO MAIL) 6月 2日(水)02時28分27秒
結構評価高いんですね ちょっと驚きましたデニーロ ジャンレノってとことカーチェイス(ちょっと長すぎ?)は楽しめましたが そこそこですね期待以上でもそれ以下でもなかった。謎たしかに多いですね。要するにデニーロは浪人じゃないのかな?今からパンフ読みます
★★★★
From: ミキ(NO MAIL) 6月 1日(火)23時09分40秒
謎がすごく多くて、結局、「あれは何だったの?」というのが多かったです。しかも、後からいろいろ考えてみても、答えが分からないので歯がゆかった。だけど、デ・ニーロとジャン・レノかっこよかったです!!ああいう風に曖昧で答えが出ないのは、歯がゆいけど、そこがまた、いいかもな、と思いました。私は別に嫌いじゃなかったです。どちらかというと、結構、後から妄想が広がって、いろいろ考えるのが楽しかったです
★★★
From: ただし(MAIL) 6月 1日(火)20時51分20秒
俳優はよかったのに・・・って感じ。スーツケースは何?なんのために?誰が味方なの?さっきミラー壊れたのに・・・など、疑問がいっぱい。その、疑問がいいのかもしれないけど・・・
★★★★
From: kawa_tez(NO MAIL) 6月 1日(火)13時10分35秒
骨太のアクション映画カーチェースがみものです。ロバートデニーロ扮する役は何者だったんだろう。
★★
From: NORI(NO MAIL) 5月 31日(月)12時13分37秒
あまりにも昔ながらの作風なんで、睡魔との戦いになってしまった。「ペイバック」にしろなんにしろ昔ながらの話に新しい味付けがしてあるものだけど、昔ながらの話を昔ながらに撮ってしまったというカンジ。最初の浪人の説明からしてなんか笑ってしまったけど、まあそれは外人なりの解釈として、なんかみんな歴戦のつわものだったという面影すらないとこが寂しかった。辛うじて「デキル」と思えたのはデ・ニーロだけか・・・(でも彼は現役なわけだし)
★★
From: YAS(NO MAIL) 5月 30日(日)22時12分26秒
デニーロとジャン・レノですごく期待して行ったけど・・・前半は寝てしまいそうになりました。ストーリーも前にもこんなの一杯あるって感じだし・・・
★★★★
From: T.A(NO MAIL) 5月 30日(日)14時07分14秒
生まれながらの天才でもなく、かといって後天的、努力の作家でもないフランケンハイマーの最新作。真の映画作家ではないが、流石は50年代からハリウッドを生き抜いてきた活動屋。俳優の使い方は往年のハリウッドを思わせる贅沢さ、演出のなんたるかをしった細部の描写には思わずうなった。最近の有象無象のハリウッド製監督もどきとはモノが違う。カーチェイスシーンの冗長さは、車大好きフランケンハイマーのご愛敬。
★★
From: ひろこ(MAIL) 5月 30日(日)00時08分40秒
期待してたんですけどねぇ・・、ジャン・レノにデニーロ。カーチェイスがなんかやたらとダラダラ続くのが気になったのが一番。脚本もなんだかなぁ・・。話にそそられないんですよね。魅力がなさすぎ。せっかくこんなに良い俳優を揃えたのなら、もっと面白い話になったはずなのに・・。もったいない・・。
★★★
From: たけ@ボストン(MAIL) 5月 26日(水)16時26分56秒
渋いというより、あまりにも地味で退屈してしまう。見せ場であるはずのカーチェイスのシーンもただ長いだけで、あの程度のことならジャッキー・チェンが既に昔にやっている、、、。