WHO AM I ?

満 足 度
81.8%
回答者数22

★★★★
From: ユキヒコ(NO MAIL) 1月 8日(土)18時39分44秒
ジャッキー、完全復帰を思わせる1本。このところの低迷を補って余りある出来。最初の30分がもうちょっとテンポがあると、文句無しに5つ星なんですが。とにかく、劇場で涙が出たのは事実。面白かった。
★★★★★
From: ほし(NO MAIL) 1月 2日(日)01時11分37秒
私のジャッキー・デビューを飾ったこの映画!!すっかりジャッキーのとりこです(今更なんていわないで!!)2回も映画館に足を運び、ジャッキーの自叙伝を読みあさり、レンタルビデオ店にいき、作品見まくった。そして・・・ジャッキーの為にDVDデッキまで買い・・老後の楽しみににとDVDを買いあさってる(笑)この映画は、ある熱烈なジャッキーファンである男性に勧められ見にいった。私にとっては、かなりカルチャー・ショックでした。この人は人間なの???って思った。ビルをすべり落ちるシーンは勿論素晴らしく感動したけどオランダにて木靴を使ったアクションシーン!!計算されたアクションは、素晴らしくそして・・・オモシロかった。この映画を勧めてくれた男性は・・・・これこそジャッキーらしい一面だと、のたもうておられた(笑)(爆)お歳がお歳ですから・・・これ以上はもう望めないのかしら????ジャッキーの体力が続く限り、楽しい映画をイッパイつくって欲しいです。最後に近日、横浜中華街にてロケが行われるそうですが・・日程はどうなってんだろうねぇ・・・
★★★★★
From: りょ(NO MAIL) 12月 27日(月)16時41分07秒
「ラッシュアワー」のようなアメリカナイズされた映画よりも、ホンコンチックなこの映画の方がいい!!ジャッキー45歳らしいけど、うーん、映画人ですねぇ。
★★★★★
From: けんと(NO MAIL) 12月 17日(金)21時19分19秒
いや〜〜〜〜、ええもん観たっす。なかなか壮絶でした。あまりにもフライングし過ぎの原住民コスプレといい、必殺お家芸デッドリースタントといい、やっぱジャッキーこうでなきゃ。“ラッシュアワー”はどう考えても打ち上げ旅行がてら撮ったのねって感じ。いくら死にかけてもやりたい放題やりまくってるジャッキーが一番イカす。ラストのガチンコバトルはここ最近でも最上級の出来映え。ほんと、ジャッキー御体に気をつけてください。カメラの前で死ぬ男気マンマンなのは痛いほど解るけど…。おいらはそれが一番心配です。
★★★
From: Shin(NO MAIL) 12月 11日(土)02時56分45秒
ジャッキーよりも足技使いのお兄さんの方が個人的にはカッコよかったと感じた。ケインコスギが出てるって下で見たのでちょっと期待してたのですが、残念なにもなかったねー。
★★★★★
From: fumi(MAIL) 12月 8日(水)23時10分20秒
サービス精神たっぷり。ジャッキーの持つ技術や、ユーモアや、楽しもう精神がぎっしり詰まっていて、それががんがん伝わってくるので、もうあっという間の2時間でした。例えば2枚目なら絶対にやらないような、すごく人間くさいエピソード(例えば目が回るシーンやがにまたで走るシーン・・・)も至る所に詰め込まれていて、それが彼の人物設定に血を通わせているのだと思います。ハラハラしたり、笑い転げたり、あぶないっとか思わず叫んでしまったり、久し振りに映画館でじたばたしました。ナノに、すごく空いていて悲しかった・・・。こんなに面白いのに・・・。
★★★★
From: よしこ(NO MAIL) 11月 28日(日)20時02分22秒
度肝を抜かれた!!ジャッキーは本当に本当にすっごい人ですね・・・超人です・・・本当にすっごいな〜・・・・・笑えるシーンもたくさんあったしすっごく満足しました!ジャッキーがつくるものは残酷じゃなくていい♪
★★★★★
From: KAMI(NO MAIL) 11月 26日(金)19時27分17秒
なかなか楽しめたよーん。ケイン・コスギがでていたのには笑ったけど。女が二人出てきたので、またいつもの三角関係だな(笑)と思ったら違った。ちょっとがっかり・・・
★★★★★
From: ラッキー(NO MAIL) 11月 26日(金)00時47分43秒
ジャッキー最高!アクションあり笑いありで文句なし!そして最後のNGシーンコーナーまであきることなくひっぱってくれます^^でも祭日前日の夜見に行ったのに客席は僕と彼女の2人・・・・。みんな見てよぉ・・・。
★★★★
From: チョント(NO MAIL) 11月 25日(木)22時48分21秒
とてもスリルがあって楽しめました。ジャッキーはもう40半ばだというのにあれほどすごいアクションを決められるというのはもう天才としかいいようありませんね・・・・・。カーチェイスもすごかったです。
★★★★
From: 小林丸(NO MAIL) 11月 25日(木)05時16分08秒
ここってアクション映画の点数高いっすよね。いいっす!バッチリっす!ジャッキー様やっぱすごいっす!どうか事故で亡くならないで下さい。高層ビルカリオストロ状態は足の裏ムズムズしてたまんなかったっす!
★★★★
From: マグ(NO MAIL) 11月 23日(火)22時28分32秒
アクションだけであれだけ引っ張っていってくれるのはすごい!ずいぶんとジャッキーの作品を観ていなくって、「ラッシュアワー」みて凄いなぁって感動したんだけれど、あんなのゼンゼンだったんだね。あのくらいやってくれるなら、ワンパターンでも許せるよ。また観せてくれ!って感じだね。
★★★★
From: ふじぽん(NO MAIL) 11月 22日(月)09時42分13秒
まじ、そっくりじゃん。ミシェルフェレ、沢口靖子に。。沢口靖子がかわいいとは、思わないけど、なぜか、ミシェルフェレはいい感じ。映画は、悪く言えば、いつものパターンどおり。(導入後、カースタントあって、肉弾戦)でも、期待したとおりのおもしろい映画。ジャッキーチェンの映画でつまらないのは、ないね。音楽も、体が動き出しそうになるような、感じでよかった。遠くまで出かけてみたけど、その価値はあった。(近所では、上映されてなかった。)
★★★★
From: KOU@神楽坂(MAIL) 11月 21日(日)23時56分28秒
すごく面白いです。体を張ったアクションにしろ、カーチェイスにしろ、最後のNG集にしろ、すべて観客への奉仕。ジャッキー/チェンはエンターテイメントと、ファンサービスという2つの言葉の意味をしっかりと知っており、それを実践している偉人です。
★★★★★
From: まっくす(MAIL) 11月 17日(水)12時18分48秒
やっぱり、ジャッキーなめたらいかんぜよ!横転した車が走り出した時ちょっとビックリしたぞ!ジャッキーにしては長めの2時間がアッという間でした。
★★★★
From: maruko(NO MAIL) 11月 13日(土)15時42分13秒
やっぱジャッキーはこれ位のお馬鹿加減が良いですね。でもやっぱなんか違う。絶対あんな民族とのボディーランゲージなんて、観客にうけないと思うけどな〜(?)
★★★★
From: smile(MAIL) 11月 12日(金)23時20分07秒
 すごい!本当にすごかったです。 特にカンフーのシーンは画面に釘付けでしたね、CG使ってないのにマトリックスを越える勢いのシーンでした。 ジャッキーさんは今年44歳だそうですがまだまだこういう映画見せて欲しいです。
★★★
From: サッピー(MAIL) 11月 12日(金)22時25分21秒
ジャッキー、がんばってますね。監督作は外れがないですね。大型ヘリ、オランダ軍の協力などの物量、クレーンや空撮などのアングル、上映時間などスケール感、大作感を出そうとしてます。冒頭のアクションが一段落すると、しばらくアクションの無い時間が続いて、途中から逃げて逃げて、戦って戦って、ワンマンショーの始まり始まり。あとはジャッキーに乗せられて、時間が自然と過ぎていく。そして、「蒲田行進曲」の階段落ちを思い出してしまった、クライマックスの高層ビル壁面から滑り降りる大スタント。たった一人で映画を引張れる役者がどれだけいるだろうか。ただ、香港映画のセリフの吹き替えのせいで、特に白人俳優が安っぽく感じてしまう。ロッテルダムまでロケに行ったのなら、運河でボートを使ったアクションを見たかった。
★★★★
From: 匿名希望(NO MAIL) 11月 12日(金)16時08分37秒
アメリカにいるときに見たのでレンタルのビデオをホームステイ先で見た。All Englishだったので言ってる意味は分からなかったけど面白かった。
★★★★★
From: (NO MAIL) 11月 9日(火)21時15分25秒
 もうっ 泣けるほど面白かった。 やっぱりジャッキー映画は本人が監督するのが最高ですね。
★★★★
From: スマイル(NO MAIL) 11月 8日(月)03時18分30秒
いやー。
ひさしぶりにあんなジャッキーをみるとはうれしいです。
最近のジャッキーのアクションはすくなかったので
今回も少ないとおもっていたがたけ@ボストンさんが
いうとうり近いうちに死にそうなぐらいうごいてました。
前半は最近と変わらないが20〜30分経ってからは
面白さと驚きでたまらなかったです。
ジャッキー最高!!
★★★★
From: たけ@ボストン(MAIL) 11月 3日(水)08時29分34秒
ジャッキー・チェン、この頃44歳。
ここまできたら超人っすね。
「ラッシュアワー」で満足にアクションを見せることが出来なく、たまってしまった鬱憤を晴らすが如く、思いきり暴れてるっす。
「この人、近いうちに死ぬのではなかろうか?」と思わせるほどの危ないスタントシーンも満載で、久しぶりに本物のジャッキーを見た気にさせてくれたっす。
ジャッキーの映画で物語にケチをつけるのは野暮ってやつっすからやめておくが、バトルシーンでの音楽のしょぼさにはちょっと哀しくなるっす。もっと盛り上げることができるはずなのに、、、。