カンヌ国際映画祭


 毎年5月に開催される,最も規模の大きい,そして権威と歴史を持った映画祭.コンペティションは,映画の芸術と産業の双方に貢献している.開催期間中は,午前8時から午後4時頃まで試写が行われる.以前は大賞を「グランプリ」と呼んでいたが,最近では,「パルム・ドール(大賞)」が最優秀作品賞,その下位の賞として「グランプリ(銀賞)」が授与されるようになった.


第1回〜 | 第21回〜 | 第31回〜 | 第41回〜 | 第51回〜


第11回【1958年】
審査委員長:マルセル・アシャール
グランプリ 戦争と貞操【ソ連】
審査員特別賞 ぼくの叔父さん【フランス】
監督賞 イングマル・ベイルマン『女はそれを待っている』【スウェーデン】
審査員賞 ゴア【チュニジア】
青銅の顔【スイス】
フランス映画高等技術委員会賞 ジャングル・サガ【スウェーデン】
戦争と貞操【ソ連】
ぼくの叔父さん【フランス】
国際批評家賞 復讐【スペイン】
ラ・ジョコンダ【フランス】


第12回【1959年】
審査委員長:マルセル・アシャール
グランプリ 黒いオルフェ【フランス】
審査員特別賞 星【ブルガリア・東ドイツ】
監督賞 フランソワ・トリュフォー『大人は判ってくれない』【フランス】
特別国際賞 ナザレ人【メキシコ】
コメディ賞 役場書記ポリカルポ【イタリア】
映画テレビ作家協会賞 二十四時間の情事【フランス】
国際カトリック事務局賞 大人は判ってくれない【フランス】
フランス映画高等技術委員会賞 ハネムーン【スペイン】
真夏の夜の夢【チェコ】
アラヤ【ベネズエラ】
国際批評家賞 アラヤ【ベネズエラ】
特別表彰 白鷺【日本】


第13回【1960年】
審査委員長:ジョルジュ・シムノン
グランプリ 甘い生活【イタリア】
審査員特別賞 情事【イタリア】
鍵【日本】
優秀参加賞 誓いの休暇【ソ連】
小犬を連れた貴婦人【ソ連】
映画テレビ作家協会賞 情事【イタリア】
国際カトリック事務局賞 パウ【デンマーク】
フランス映画高等技術委員会賞 パウ【デンマーク】
新批評家賞 情事【イタリア】
青少年向映画賞 誓いの休暇【ソ連】
国際批評家賞 処女の泉【スウェーデン】


第14回【1961年】
審査委員長:ジャン・ジオノ
グランプリ ビリディアナ【スペイン】
かくも長き不在【フランス】
審査員特別賞 尼僧ヨアンナ【ポーランド】
監督賞 ユーリア・ソーンツェワ『戦場』【ソ連】
優秀参加賞 イタリア
ゲーリークーパー賞 日向の干ブドウ【アメリカ】
映画テレビ作家協会賞 囲い地【フランス】
ビリディアナ【スペイン】
国際カトリック事務局賞 無頼漢司祭【アメリカ】
フランス映画高等技術委員会賞 おとうと【日本】
戦場【ソ連】
国際批評家賞 罠にかかった手【アルゼンチン】
ある夏の記録【フランス】


第15回【1962年】
審査委員長:古垣鉄郎
グランプリ サンタ・バーバラの誓い【ブラジル】
審査員特別賞 ジャンヌ・ダルク裁判【フランス】
太陽はひとりぼっち【イタリア】
映画化賞 エレクトラ【ギリシャ】
コメディ賞 イタリア式離婚狂想曲【イタリア】
国際カトリック事務局賞 ジャンヌ・ダルク裁判【フランス】
映画テレビ作家協会賞 皆殺しの天使【メキシコ】
正義のオリーブの木【フランス】
国際批評家賞 皆殺しの天使【メキシコ】


第16回【1963年
審査委員長:アルマン・サラクルー
グランプリ 山猫【イタリア】
審査員特別賞 切腹【日本】
猫に裁かれる人々【チェコ】
革命的叙情詩映画化賞 楽天的な悲劇【ソ連】
ゲーリー・クーパー賞 アラバマ物語【アメリカ】
青少年向映画賞 猫に裁かれる人々【チェコ】
国際青少年連盟賞 猫に裁かれる人々【チェコ】
映画テレビ作家協会賞 深淵【フランス】
国際カトリック事務局賞 婚約者【イタリア】
フランス映画高等技術委員会賞 コディーヌ【ルーマニア】
猫に裁かれる人々【チェコ】
国際批評家賞 孤独の報酬【イギリス】
いんげん豆【フランス】


第17回【1964年】
審査委員長:フリッツ・ラング
グランプリ シェルブールの雨傘【フランス】
審査員特別賞 砂の女【日本】
青少年向映画賞 乾燥期【ブラジル】
映画テレビ作家協会賞 猿の女【イタリア】
裏返しの人生【フランス】
国際カトリック事務局賞 シェルブールの雨傘【フランス】
乾燥期【ブラジル】
フランス映画高等技術委員会賞 ビバリーヒルズの死【西ドイツ】
シェルブールの雨傘【フランス】
新批評家賞 ゴールドスタイン【アメリカ】
革命前夜【イタリア】
国際批評家賞 パサジェルカ【ポーランド】
特別表彰 パサジェルカ【ポーランド】


第18回【1965年】
審査委員長:アンドレ・モーロワ
グランプリ ナック【イギリス】
審査員特別賞 怪談【日本】
監督賞 リビィウ・チューレー『絞首刑の森』【ルーマニア】
青少年向映画賞 ヨーヨー【フランス】
東京オリンピック【日本】
国際カトリック事務局賞 ヨーヨー【フランス】
フランス映画高等技術委員会賞 永遠のダンス【ハンガリー】
フィフィ大空を行く【フランス】
青少年向国際批評家賞 ナック【イギリス】
それはここで起こった【イギリス】
月の中の穴【イスラエル】
UNICRIT賞 東京オリンピック【日本】
国際アート・シアター連盟賞 朝の4時間【イギリス】
国際批評家賞 常により遠く【メキシコ】


第19回【1966年】
審査委員長:ソフィア・ローレン
グランプリ 男と女【フランス】
蜜がいっぱい【イタリア】
審査員特別賞 アルフィー【イギリス】
監督賞 セルゲイ・ユトケーヴィッチ『ポーランドのレーニン』【ソ連】
第一回作品賞 炎の冬【ルーマニア】
国際カトリック事務局賞 男と女【フランス】
フランス映画高等技術委員会賞 真夜中の鐘の音【スペイン】
男と女【フランス】
ルイス・ブニュエル賞 戦争は終った【フランス】
国際批評家賞 若きテルレス【西ドイツ】
戦争は終った【フランス】


第20回【1967年
審査委員長:アレッサンドロ・ブラゼッティ
グランプリ 欲望【イギリス】
審査員特別賞 できごと【イギリス】
ジプシーの唄をきいた【ユーゴ】
監督賞 フェレンツ・コーシャ『一万日の太陽』【ハンガリー】
第一回作品賞 オーレスの風【アルジェリア】
青少年向映画賞 一万日の太陽【ハンガリー】
ウカマオ【ボリビア】
国際カトリック事務局賞 少女ムシェット【フランス】
国際批評家賞 できごと【イギリス】
ジプシーの唄をきいた【ユーゴ】
特別表彰 ロベール・ブレッソン【フランス】


第1回〜 | 第21回〜 | 第31回〜 | 第41回〜 | 第51回〜



資料提供:
カンヌ映画祭公式サイト http://www.festival-cannes.fr/