監督選定ベスト映画

各監督のお気に入り映画を洋画10本,邦画10本を紹介してもらいました.監督によっては,洋画のみの場合もあります.


原田眞人
赤い河 1948 ハワード・ホークス
アルジェの戦い 1966 ジッロ・ポンテコルボ
旅情 1955 デヴィッド・リーン
市民ケーン 1941 オーソン・ウェルズ
山河遙かなり 1948 フレッド・ジネマン
第三の男 1949 キャロル・リード
雨に唄えば 1952 ヴィセント・ミネリ&ジーン・ケリー
フレンチ・コネクション 1971 ウィリアム・フリードキン
タクシードライバー 1976 マーティン・スコセッシ
荒野の決闘 1946 ジョン・フォード
七人の侍 1954 黒澤明
羅生門 1950 黒澤明
生きる 1952 黒澤明
隠し砦の三悪人 1958 黒澤明
天国と地獄 1963 黒澤明
切腹 1962 小林正樹
次郎長三国志 シリーズ(東宝) 1952〜63 マキノ雅弘
東京物語 1953 小津安二郎
竜馬暗殺 1974 黒木和雄
炎上 1958 市川崑



東陽一
1982 シェリフ・ギョレン
若者のすべて 1960 ルキノ・ヴィスコンティ
惑星ソラリス 1972 アンドレイ・タルコフスキー
鏡の中にある如く 1961 イングマール・ベルイマン
抵抗 1956 ロベール・ベレッソン
ジョニーは戦場へ行った 1971 ダルトン・ロランボ
8 1/2 1963 フェデリコ・フェリーニ
カッコーの巣の上で 1975 ミロス・フォアマン
ピアノ・レッスン 1993 ジェーン・カンピオン
フルメタル・ジャケット 1987 スタンリー・キューブリック
赤い殺意 1964 今村昌平
近松物語 1954 溝口健二
乾いた花 1964 篠田正浩
浮雲 1955 成瀬巳喜男
七人の侍 1954 黒澤明
真空地帯 1952 山本薩三
愛のコリーダ 1976 大島渚
飢餓海峡 1964 内田吐夢
風の谷のナウシカ 1984 宮崎駿
無法松の一生 1943 稲垣浩



平山秀幸
博士の異常な愛情 1964 スタンリー・キューブリック
我輩はカモである 1933 レオ・マッケリー
ワイルドバンチ 1969 サム・ペキンパー
太陽がいっぱい 1960 ルネ・クレマン
アラビアのロレンス 1962 デヴィッド・リーン
キートンの探偵学入門 1924 バスター・キートン
冒険者たち 1967 ロベール・アンリコ
最前線物語 1980 サミュエル・フラー
フィッツカラルド 1982 ヴェルナー・ヘルツォーク
ビートルズがやってくる ヤァ!ヤァ!ヤァ! 1964 リチャード・レスター
けんかえれじい 1966 鈴木清順
次郎長三国志 シリーズ(東宝) 1952〜64 マキノ雅弘
夫婦善哉 1955 豊田四郎
一条さゆり 濡れた欲情 1972 神代辰巳
幕末太陽傳 1957 川島雄三
沓掛時次郎・遊侠一匹 1966 加藤泰
人斬り与太・狂犬三兄弟 1972 ふかさ
七人の侍 1954 黒澤明
(秘)色情めす市場 - -
神々の深き欲望 1968 今村昌平



降旗康男
勝手にしやがれ 1959 ジャン=リュック・ゴダール
戦艦ポチョムキン 1925 セルゲイ・エイゼイシュテイン
市民ケーン 1941 オーソン・ウェルズ
無防備都市 1945 ロベルト・ロッセリーニ
駅馬車 1939 ジョン・フォード
独裁者 1940 チャールズ・チャップリン
巴里祭 1933 ルネ・クレール
大いなる幻影 1937 ジャン・ルノアール
舞踏会の手帖 1937 ジュリアン・デュヴィヴィエ
かくも長き不在 1960 アンリ・コルピ
野良犬 1949 黒澤明
二十四の瞳 1954 木下恵介
赤線地帯 1956 溝口健二
また逢う日まで 1950 今井正
日本の夜と霧 1960 大島渚
幕末太陽傳 1957 川島雄三
プーサン 1953 市川崑
東京五人男 1945 斎藤寅次郎
きけわだつみの声 - 関川秀雄
霧長るる果てに - -



三谷幸喜
お熱いのがお好き 1973 ビリー・ワイルダー
アパートの鍵貸します 1960 ビリー・ワイルダー
アラジン 1992 ジョン・マスカー
トイ・ストーリー 1995 ジョン・ラセッター
十二人の怒れる男 1957 シドニー・ルメット
素晴らしき哉、人生! 1947 フランク・キャプラ
ハンナとその姉妹 1986 ウッディ・アレン
ジョーズ 1975 スティーブン・スピルバーグ
サブウェイ・パニック 1974 ジョゼフ・サージェント
クイック・チェンジ - -




資料提供: 
「キネマ旬報 1999 10月上・下旬号(キネマ旬報社)」