日本映画
オールタイムベスト100

by Juzaburo Futaba

映画評論家・双葉十三郎氏の日本映画オールタイムベスト100です.


双葉十三郎
街の手品師 1925 村田実
雄呂血 1925 二川文太郎
紙人形春の囁き 1926 溝口健二
狂った一頁 1926 衣笠貞之助
足にさはった女 1926 阿部豊
忠次旅日記(三部作) 1927 伊藤大輔
十字路 1928 衣笠貞之助
新版大岡政談 1928 伊藤大輔
浪人街 1928〜29 マキノ正博
生ける人形 1929 内田吐夢
傘張剣法 1929 辻吉郎
何が彼女にそうさせたか 1930 鈴木重吉
瞼の母 1931 稲垣浩
お誂次郎吉格子 1931 伊藤大輔
國土無双 1932 伊丹万作
抱寝の長脇差 1932 山中貞雄
彌太郎笠 1932 稲垣浩
熊の八ツ切り事件 1932 斎藤寅次郎
生まれてはみたけれど 1932 小津安二郎
伊豆の踊子 1933 五所平之助
出来ごころ 1933 小津安二郎
浮草物語 1934 小津安二郎
雪之丞変化 1935 衣笠貞之助
春よ薔薇のやうに 1935 成瀬巳喜男
人生劇場 1936 内田吐夢
家族会議 1936 島津保二郎
浪漫悲歌 1936 溝口健二
祇園の姉妹 1936 溝口健二
人情紙風船 1937 山中貞雄
限りなき前進 1937 内田吐夢
風の中の子供 1937 清水宏
愛染かつら 1938 野村浩将
路傍の石 1938 田坂具隆
暖流 1939 吉村公三郎
狸御殿 1939 木村恵吾
父ありき 1942 小津安二郎
姿三四郎 1943 黒澤明
安城家の舞踏会 1947 吉村公三郎
また逢う日まで 1950 今井正
カルメン故郷に帰る 1951 木下家助
麦秋 1951 小津安二郎
めし 1951 成瀬巳喜男
本日休診 1952 渋谷実
あにいもうと 1953 成瀬巳喜男
山の音 1954 成瀬巳喜男
七人の侍 1954 黒澤明
二十四の瞳 1954 木下恵介
浮雲 1955 成瀬巳喜男
夫婦善哉 1955 豊田四郎
野菊の如き君なりき 1955 木下恵介
ビルマの竪琴 1956 市川崑
幕末太陽傳 1957 川島雄三
楢山節考 1958 木下恵介
炎上 1958 市川崑
独立愚連隊 1959 岡本喜八
人間の條件(六部作) 1959〜61 小林正樹
キクとイサム 1959 今井正
悪い奴ほどよく眠る 1960 黒澤明
おとうと 1960 市川崑
裸の島 1960 新藤兼人
用心棒 1961 黒澤明
宮本武蔵(五部作) 1961〜65 内田吐夢
座頭市(シリーズ) 1962〜89 三隅研次ほか
秋津温泉 1962 吉田喜重
切腹 1962 小林正樹
秋刀魚の味 1962 小津安二郎
古都 1963 中村登
五番町夕霧桜 1963 野坂具隆
にっぽん昆虫記 1963 今村昌平
天国と地獄 1963 黒澤明
飢餓海峡 1964 内田吐夢
神々の深き欲望 1968 今村昌平
心中天網島 1968 篠田正浩
男はつらいよ(シリーズ) 1969〜95 山田洋次
津軽じょんがら節 1973 斎藤耕一
砂の器 1974 野村芳太郎
幸福の黄色いハンカチ 1977 山田洋次
ツィゴイネルワイゼン 1980 鈴木清順
泥の河 1981 小栗康平
細雪 1983 市川崑
Wの悲劇 1984 澤井信一郎
お葬式 1984 伊丹十三
それから 1985 森田芳光
早春物語 1985 澤井信一郎
海と毒薬 1986 熊井啓
マルサの女 1987 伊丹十三
となりのトトロ 1988 宮崎駿
異人たちとの夏 1988 大林宣彦
千利休・本覺坊遺文 1989 熊井啓
どついたるねん 1989 阪本順治
櫻の園 1990 中原俊
青春デンデケデケデケ 1992 大林宣彦
わが愛の譜・滝廉太郎物語 1993 澤井信一郎
平成狸合戦ぽんぽこ 1994 高畑勲
午後の遺言状 1995 新藤兼人
写楽 1995 篠田正浩
Shall we ダンス? 1996 周防正行
HANA-BI 1998 北野武
愛を乞うひと 1998 平山秀幸
黒い家 1999 森田芳光


資料提供:
「キネマ旬報 2002年1月上旬号(キネマ旬報社)」