ゴールデングローブ賞受賞作品


 「ハリウッド外国人映画記者協会 (Hollywood Foreign Press Association)」に所属する会員(現在,約90名)の投票により決定されます.1944年から始まり,式の時期は毎年1月〜2月となっていま
す.一時期は2派に分かれましたが,現在は統一されています.作品賞・主演男優賞・主演女優賞については,ドラマ部門と,ミュージカル・コメディ部門の2部門があり,それぞれの部門から受賞者・受賞作品が決定されます.アカデミー賞の直前に行われ,最近ではアカデミー賞の受賞者・受賞作品が一致するケースが多いため,アカデミー賞の前哨戦とも呼ばれています.

 第1回〜 | 第11回〜 | 第21回〜 | 第31回〜 | 第41回〜


第51回(1994年)
■ドラマ部門
作品賞 シンドラーのリスト
主演男優賞 トム・ハンクス『フィラデルフィア』
主演女優賞 ホリー・ハンター『ピアノ・レッスン』
■ミュージカル・コメディ部門
作品賞 ミセス・ダウト
主演男優賞 ロビン・ウィリアムズ『ミセス・ダウト』
主演女優賞 アンジェラ・バセット『ティナ』
助演男優賞 トミー・リー・ジョーンズ『逃亡者』
助演女優賞 ウィノナ・ライダー『エイジ・オブ・イノセンス』
監督賞 スティーブン・スピルバーグ『シンドラーのリスト』
外国語映画賞 さらばわが愛/覇王別姫【中国】


第52回(1995年)
■ドラマ部門
作品賞 フォレスト・ガンプ/一期一会
主演男優賞 トム・ハンクス『フォレスト・ガンプ/一期一会』
主演女優賞 ジェシカ・ラング『ブルー・スカイ』
■ミュージカル・コメディ部門
作品賞 ライオン・キング
主演男優賞 ヒュー・グラント『フォー・ウェディング』
主演女優賞 ジャーミー・リー・カーティス『トゥルーライズ』
助演男優賞 マーティン・ランドー『エド・ウッド』
助演女優賞 ダイアン・ウィースト『ブロードウェイの銃弾』
監督賞 ロバート・ゼメキス『フォレスト・ガンプ/一期一会』
外国語映画賞 ファリネッツ【ベルギー】


第53回(1996年)
■ドラマ部門
作品賞 いつか晴れた日に
主演男優賞 ニコラス・ケイジ『リービング・ラスベガス』
主演女優賞 シャロン・ストーン『カジノ』
■ミュージカル・コメディ部門
作品賞 ベイブ
主演男優賞 ジョン・トラヴォルタ『ゲット・ショーティ』
主演女優賞 ニコール・キッドマン『誘う女』
助演男優賞 ブラッド・ピット『12モンキーズ』
助演女優賞 ミラ・ソルビノ『誘惑のアフロディーテ』
監督賞 メル・ギブソン『ブレイブハート』
外国語映画賞 レ・ミゼラブル【フランス】


第54回(1997年)
■ドラマ部門
作品賞 イングリッシュ・ペイシェント
主演男優賞 ジェフリー・ラッシュ『シャイン』
主演女優賞 ブレンダ・ブレシン『秘密と嘘』
■ミュージカル・コメディ部門
作品賞 エビータ
主演男優賞 トム・クルーズ『ザ・エージェント』
主演女優賞 マドンナ『エビータ』
助演男優賞 エドワード・ノートン『真実の行方』
助演女優賞 ローレン・バコール『マンハッタン・ラプソディ』
監督賞 ミロシュ・フォアマン『ラリー・フリント』
外国語映画賞 コーリャ・愛のプラハ【チェコスロバキア】


第55回(1998年)
■ドラマ部門
作品賞 タイタニック
主演男優賞 ピーター・フォンダ『ユリーズ・ゴールド』
主演女優賞 ジュディ・デンチ『ミセス・ブラウン』
■ミュージカル・コメディ部門
作品賞 恋愛小説家
主演男優賞 ジャック・ニコルソン『恋愛小説家』
主演女優賞 ヘレン・ハント『恋愛小説家』
助演男優賞 バート・レイノルズ『ブギー・ナイツ』
助演女優賞 キム・ベイシンガー『L.A.コンフィデンシャル』
監督賞 ジェームズ・キャメロン『タイタニック』
外国語映画賞 My Life in Pink 【ベルギー】


第56回(1999年)
■ドラマ部門
作品賞 プライベート・ライアン
主演男優賞 ジム・キャリー『トゥルーマン・ショー』
主演女優賞 ケイト・ブランシェット『エリザベス』
■ミュージカル・コメディ部門
作品賞 恋に落ちたシェークスピア
主演男優賞 マイケル・ケイン『リトル・ヴォイス』
主演女優賞 グウィネス・パルトロウ『恋に落ちたシェイクスピア』
助演男優賞 エド・ハリス『トゥルーマン・ショー』
助演女優賞 リン・レッドグレイブ『ゴッズ・アンド・モンスターズ』
監督賞 スティーブン・スピルバーグ『プライベート・ライアン』
外国語映画賞 セントラル・ステーション 【ブラジル】


第57回(2000年)
■ドラマ部門
作品賞 アメリカン・ビューティー
主演男優賞 デンゼル・ワシントン『ハリケーン』
主演女優賞 ヒラリー・スワンク『ボーイズ・ドント・クライ』
■ミュージカル・コメディ部門
作品賞 トイ・ストーリー2
主演男優賞 ジム・キャリー『マン・オン・ザ・ムーン』
主演女優賞 ジャネット・マクティーア『タンブルウィーズ』
助演男優賞 トム・クルーズ『マグノリア』
助演女優賞 アンジェリーナ・ジョリー『閉ざされた少女』
監督賞 サム・メンデス『アメリカン・ビューティー』
外国語映画賞 オール・アバウト・マイ・マザー 【スペイン】


 第1回〜 | 第11回〜 | 第21回〜 | 第31回〜 | 第41回〜



資料提供:
ゴールデン・グローブ賞公式サイト  http://www.goldenglobes.org/