あかつめくさ 002

名 前 アカツメクサ(赤詰草)
別 名 レッドクローバ、ムラサキツメクサ
科 名 マメ科
学 名 Trifolium pratense
花 期 6月〜9月
草 丈 50〜60cm 
生育地 道端、草地、荒地
仲 間 シロツメクサ、コメツブツメクサ
その他 帰化植物、食用可
撮影地 豊橋市
メ モ 
ヨーロッパ生まれの帰化植物です。別の名をレッドクローバと呼び、牧草とし
て明治時代に輸入され、野生化したものです。シロツメクサの花が白色なのに
対して紅紫色の花なので、アカツメクサの名前がつきました。シロツメクサよ
りも葉、草丈がやや大きく、地面をはうよりも斜めに立ち上がるか、直立して
伸びます。

濃い赤色の花と白色の花(雪華詰草)

アカツメクサ

セッカツメクサ