あきののげし 005

名 前 アキノノゲシ(秋の野芥子)
別 名 
科 名 キク科
学 名 Lactuca indica  
花 期 9月〜11月
草 丈 1〜2m 
生育地 野原、荒地
仲 間 ノゲシ、竜舌菜
その他
撮影地 宝飯郡御津町 
メ  モ
ノゲシ(ハルノノゲシ)に似ていて、秋に花が咲くのでアキノノゲシと言いま
す。大形の雑草で茎も太く、よく目立ちます。昼間、咲いている花は夜間は閉
じます。ニワトリのエサとして中国から導入されたものが野生化したリュウゼ
ツサイやチシャの仲間なので食用になります。茎を切ると白い汁が出ます。