いぬたで 017

名 前 イヌタデ(犬蓼)
別 名 アカマンマ、オコワグサ
科 名 タデ科
学 名 Polygonum longisetum     
花 期 7月〜9月
草 丈 20〜50p
生育地 道端、畦道、庭
仲 間 オオイヌタデ、オオケタデなど
その他 食用可、薬用効能有
撮影地 豊橋市牛川町 
メ  モ
辛味のある若芽をさしみのつまにするのが、ヤナギタデの栽培品種です。それ
にくらべて、イヌタデは辛味がありません。そこで、役に立たないという意味
のイヌタデとなりました。イヌタデはどこにでも見られる種類で、花は紅紫色
をしています。粒状の花を赤飯に見立ててアカマンマとかオコワグサとも言い
ます。子どもたちのままごと遊びに使われます。