おかひじき 037
クリックで大きな画像

 名 前 オカヒジキ
          陸鹿尾菜

 別 名 ミルナ、オカミル

 科 名 アカザ科

 学 名 Salsola komarovii

 花 期 7〜10月

 草 丈 10-40cm 
        
 生育地 海浜の砂地
 
 仲 間 ノハラヒジキ

  その他 食用可、海浜植物

  撮影地 宝飯郡御津町
※画像はクリックで拡大します。

メ モ 

浜辺の砂地に見られる草です。陸上(おか)にあって、海草のヒジキに似ていることからオカヒジキの

名前がついたものです。かなりの塩分を含み潮の干満で海水に没するような場所に生えています。若い

茎や葉は食用になりますがゆでて水にさらし、塩分をぬくことが必要です。ゆでたものは、しゃきしゃ

きした歯ざわりです。各地で栽培もされているようです。