しゃが 083
クリックで大きな画像

 名 前 シャガ
          射干

 別 名 

 科 名 アヤメ科

 学 名 Iris japonica 

 花 期 4〜5月

 草 丈 30-70cm 
        
 生育地 林下ややぶ、斜面の湿地
 
 仲 間 ヒメシャガ

  その他 常緑多年草

  撮影地 豊橋市今橋町
※画像はクリックで拡大します。

メ モ 

林や竹やぶの縁などに群生します。もともとは中国原産の栽培種として渡来したものが野生化したと言

われています。シャガの名前はヒオウギの漢名である射干を間違えて使ったものとされています。葉は

冬でも枯れません。果実(種子)はできませんが、根茎が長い枝を出して増えます。群生して咲く花はな

かなかきれいです。わが国のシャガはヒガンバナと同じように遺伝をつかさどる染色体が3倍体のため

で種子ができないのだそうです。