しろつめくさ 087
クリックで大きな画像

 名 前 シロツメクサ
         白詰草

 別 名 クローバー

 科 名 マメ科

 学 名 Trifolium repens

 花 期 4〜7月

 草 丈 15-30cm 
        
 生育地 道端、野原
 
 仲 間 アカツメクサ、コメツブツメクサ

 その他 帰化植物、食用可、薬用効能有

 撮影地 豊橋市牛川町
※画像はクリックで拡大します。

メ モ 

ヨーロッパ・北アフリカ生まれの帰化植物です。シロツメクサの名前は江戸時代にオランダからガラス

の器を運んだとき、割れないように詰め物として入っていたからです。クローバーという名前も知られ

ています。はじめは牧草として栽培されていたものが野生化して広がりました。若い葉、花が食用にな

ります。下の画像は花のアップです。小さな花が集まっていることが分かります。

※画像はクリックで拡大します。