せとがや 100
クリックで大きな画像

 名 前 セトガヤ
          瀬戸茅・背戸茅

 別 名 

 科 名 イネ科

 学 名 Alopecurus japonicus 

 花 期 4〜6月

 草 丈 20-60cm 
        
 生育地 休耕田、畑地
 
 仲 間 スズメノテッポウ

  その他 

  撮影地 豊橋市牛川町
※画像はクリックで拡大します。

メ モ 

スズメノテッポウにそっくりで、スズメノテッポウに混じって生えることも多いようです。田に一面に

群生します。花穂に白いやくがついています。スズメノテッポウの花穂は黄褐色になること、またのぎ

が長く伸びていることから区別できます。セトガヤの名前は裏(背戸)の田に生育する茅の意味でつけ

られたもののようです。