やなぎばるいらそう 1004

名 前 ヤナギバルイラソウ(柳葉ルイラ草)
別  名 ヤナギバスズムシソウ、ムラサキイセハナビ
科 名 キツネノマゴ科
学 名 Ruellia brittoniana  
花 期 4月〜10月
草  丈 60-90p 
生育地 道端、河原、空地
仲 間 
その他 常緑小低木、外来植物
撮影地 豊橋市 市街地
メ   モ
メキシコ原産(インド原産とする図鑑もあります)の園芸植物ですがかなり逸出
して野生化しているようです。載せている野草図鑑は少なく、南方新社の「野
の花めぐり」にはヤナギバスズムシソウの名前で載っています。花期が長く春
から秋遅くまで花が見られます。花は一日花ですが紫色できれいです。
花は終ると萼と雌しべが残って花冠がそのまま落ちます。葉はヤナギの葉のよ
うに細いので名前のもとになっています。繁殖力のつよい植物です。