うすぎおうれん 1022

名 前 ウスギオウレン(薄黄黄蓮)
別  名 
科 名 キンポウゲ科
学 名 Coptis lutescens Tamura 
花 期 1月〜3月
草  丈 10-20p 
生育地 山地の樹林縁
仲 間 セリバオウレン
その他 セリバオウレンの変種
撮影地 長野県下伊那郡売木村
メ   モ
淡黄色の花にであることから薄黄黄蓮と言われます。セリバオウレンの変種で、
杉林の林縁など半日陰の場所に見られます。萼が花弁より長くよく目立つと言
う特徴があります。
※今回、売木村誌にあるウスギオウレンの生育地をもとに群生する様子を観察
できました。