たまごけ 1024

名 前 タマゴケ(玉苔)
別  名 
科 名 タマゴケ科
学 名 Bartramia pomiformis 
胞子期 春
草  丈 4-5p 
生育地 山地の岩崖や樹の根元
仲 間 
その他 胞子植物 コケ類
撮影地 北設楽 津具村
メ   モ
春に球形の胞子嚢を持つ胞子体を形成します。タマゴケの名前はこの丸い
胞子嚢()からだと思います。
画像ではわかり難いのですがやがて目玉のような薄緑色の部分が赤っぽく
なり正に目玉の妖精のように見えてきます。うつくしいコケのひとつです。