つるかのこそう 1030

名 前 ツルカノコソウ(蔓鹿の子草)
別  名 
科 名 オミナエシ科
学 名 Valeriana flaccidissima 
花 期 4月〜5月
草  丈 30-40p 
生育地 明るい雑木林で多少湿り気のある林床
仲 間 カノコソウ
その他 薬用効能有
撮影地 岐阜県養老町
メ   モ
カノコソウに対して根元から多くの走出枝(ランナー)を出してその先に根と
芽をつけて増えることからツルカノコソウの名前になっています。
葉は互生で、鈍い鋸歯があります。軟らかい茎や葉で倒れやすいようです。
下は花のアップです。