しなのたんぽぽ 1046

名 前 シナノタンポポ(信濃蒲公英)
別  名 
科 名 キク科
学 名 Tarxacum platycapum Dahlst subsp. hondoense (Nakai ex Koidz.) Morita
花 期 4月〜5月
草  丈 15-20p 
生育地 山野の野原や道端
仲 間 エゾタンポポ
その他 
撮影地 長野県下伊那郡売木村
メ   モ
他家受粉しないと種子ができない特徴を持つタンポポで、エゾタンポポとは
別種とされるようになったシナノタンポポです。中部地方の里山では普通に
見られるようです。

※売木村誌には村内に見られるタンポポとしてはこのシナノタンポポと外来種
のセイヨウタンポポだけが記載されています。
画像の形態はセイヨウタンポポとは異なるのでシナノタンポポと推測していま
す。同定の決め手は綿毛の頃に果実のしいな(不稔)を確認することですが未
確認です。