ういきょう 1053

名 前 ウイキョウ(茴香)
別  名 フェンネル、ショウウイキョウ
科 名 セリ科
学 名 Foeniculum vulgare 
花 期 6月〜8月
草  丈 1-2m 
生育地 本来は栽培
仲 間 
その他 生薬
撮影地 豊橋市梅藪町
メ   モ
地中海沿岸が原産で、ヨーロッパからイスラム教の地域を経由して中国に
伝来し、わが国には平安時代に渡来したと言われています。茴香は回香と
も表記され「回」の字は回教徒(イスラム教徒)を意味したものだそうで
す。葉は糸状をしていて、全草は鮮やかな黄緑色をしています。花は枝先
に黄色の小花が多数ついています。果実には芳香があって健胃作用もある
ので、消化促進、消臭、肥満防止などに用いられます。そのため香辛料や
ハーブとして使われます。