まめづたらん 1099

名 前 マメヅタラン(豆蔦蘭)
別  名 
科 名 ラン科
学 名 Bulbophyllum drymoglossum Maxim
花 期 5月〜9月
草  丈 2〜10cm 
生育地 山地の樹幹や岩上
仲 間 
その他 
撮影地 土岐市 鬼岩公園
メ   モ
山地の樹幹や岩上に生える常緑多年草です。葉の形がシダ植物のマメヅタに
似ているのでマメヅタランと言います。根茎は細長く、枝分かれしながらラ
ンナーをのばして、岩や樹皮などに着生します。葉は倒卵形で長さ1〜3p
ほどです。花茎は糸状で、先端に淡い黄色の花を1個つけます。
萼片は約1p、花弁は短く、唇弁はごく小さく紅紫色を帯びています。側花
弁の長さは約4oほどです。