がまずみ 1101

名 前 ガマズミ(莢迷)
別  名 アラゲガマズミ
科 名 スイカズラ科
学 名 Viburnum dilatatum 
花 期 5月〜6月
草  丈 2〜3m 
生育地 山地、丘陵地
仲 間 コバノガマズミ、ミヤマガマズミ
その他 落葉低木
撮影地 蒲郡市 さがらの森
メ  モ
日本の山野でごく普通に見かける落葉性の樹木です。ガマズミの名前は
「神ッ実」とか「噛み酢実」の転化したものなどの説があります。「ス
ミ」は染めが語源とも言われています。枝先の散房花序に直径約5mmの白
い花を多数開きます。先端は5裂して広がります。雄しべは5個、萼は
小形で5裂し、毛があります。果実は、9〜10月に赤く熟し食べられます。 
秋に熟した実を採取し、ホワイトリカーに漬けるとよい果実酒になります。