ちちこぐさもどき 112
クリックで大きな画像

 名 前 チチコグサモドキ
          父子草擬

 別 名 

 科 名 キク科

 学 名 Gnaphlium purpureum var. spathulatum

 花 期 6〜9月

 草 丈 10-30cm 
        
 生育地 草地、空地
 
 仲 間 チチコグサ、ウラジロチチコグサなど

  その他 帰化植物

  撮影地 豊橋市八町通
※画像はクリックで拡大します。

メ モ 

北アメリカ生まれの帰化植物です。昭和の初期に渡来しているのが見つかりました。葉はへら形で、両

面ともに白い綿毛があり、やわらかそうに見えます。花は淡褐色なのでチチコグサに似ています。チチ

コグサモドキの名前はチチコグサに似たにせ物と言う意味です。

     掲載関連野草

チチコグサ ヤマハハコグサ ウスベニチチコグサ ウラジロチチコグサ ハハコグサ