ひなすみれ №1199

名 前 ヒナスミレ(雛菫)
別  名 アゲスミレ
科 名 スミレ科
学 名 Viola tokubuchiama v. takedana 
花 期 4月~5月
草 丈  5-20㎝ 
生育地 太平洋側の山地
仲 間 
その他 
撮影地 長野県下伊那郡売木村
メ   モ
スミレの中でプリンセスと云われるような清楚な花のスミレです。
花は淡紅紫色ですが、白っぽいものや濃い色のものもあります。中心部付近は
白くなるのが基本だそうです。 
花の大きさは直径が1.5~2㎝前後です。
シハイスミレとよく似ていますが、その区別点は、、
 ・ヒナスミレの葉は先が細身に尖り基部の湾入が深くなっています。
 ・シハイスミレの葉は先端までやや膨らみを帯びています。
 ・ヒナスミレの葉茎は地面に水平に広が理ますがシハイスミレの葉茎は斜め
に立ち上っています。