アークトセカ・カレンデュラ №1205

名 前 アークトセカ・カレンデュラ
別  名 ワタゲハナグルマ
科 名 キク科
学 名 Arctotheca calendula 
花 期 5月~7月
草 丈  10-20㎝ 
生育地 栽培
仲 間 
その他 グランドカバー
撮影地 豊橋市御幸町
メ   モ
原産地は南アフリカケープ地方です。観賞用、グランドカバー、法面緑化とし
て栽培されています。
花の大きさは4-5㎝ほどでタンポポに少し似ています。花は昼間開いて夜に
は閉じます。
葉はロゼットと様となって地表面に広がります。葉の切れ込みは波状で表面
には粗い毛、裏面には綿毛と荒い毛が密生しているので白色をしています。
このアークトセカは匍匐茎を出して無性的に繁殖するため今後、帰化植物とし
ての繁殖要注意です。