めぎ №1219

名 前 メギ(目木)
別  名 コトリトマラズ、コトリスワラズ、ヨロイドオシ
科 名 メギ科
学 名 Berberis thunbergii  
花 期 4月~5月
樹 高  2mほど 
生育地 山地や丘陵地、原野
仲 間 
その他 落葉低木
撮影地 東栄町振草地区
メ   モ
茎を煎じて洗眼薬にしたことからの名前です。鋭い刺が枝に多くあるのでコト
リトマラズのような別名があります。
薄黄色の1㎝ほどの花がうつむいてたくさん咲きます。新しくのびた長枝の葉は
互生していますが、前年枝から出た短い枝の葉は束生しています。
晩秋には実が赤く熟します。葉の紅葉もきれいです。生薬名を「小蘗(しょうは
く)」と云い洗眼、健胃・整腸の薬効があります。