ひろははなやすり №1227

名 前 ヒロハハナヤスリ(広葉花鑢)
別  名 
科 名 ハナヤスリ科
学 名 Ophioglossum vulgatum L.
胞子期 3月~5月
草 丈  10㎝ほど 
生育地 山地の林床や林縁、原野
仲 間 ハナヤスリ、コヒロハハナヤスリ
その他 小型のシダ植物
撮影地 長野県下伊那郡根羽村
メ   モ
穂状の胞子嚢の形からヤスリを連想した名前です。
栄養葉と胞子葉は基部で合着しています。栄養葉は長三角形で基部に短い柄が
あります。根はやや太くてそこから不定芽を出して殖えて群生します。
フユノハナワラビなどと近縁な仲間になります。