ときんそう №1237

名 前 トキンソウ(吐金草)
別  名 
科 名 キク科
学 名 Centipeda minima  (L.) A. Br. et Aschers 
花 期 7月~10月
草 丈  大きくて20㎝ほど 
生育地 休耕田、畑地、湿った道端、庭先
仲 間 
その他 
撮影地 豊橋市下条町地区
メ   モ
頭花を指で押しつぶす、黄色の痩果が飛び出してくるので「吐金草」と名づけ
られました。
葉腋に直径3~4mmの小さな頭花をつけます。頭花は無柄または短柄で、扁球形
をしています。
縁には筒状の雌花が並んでいて中央には筒状の両性花があります。雌花は長さ
0.2mm、両性花は長さ0.5mmで先が4裂しています。