まつかさすすき №1241

名 前 マツカサススキ(松毬薄)
別  名 
科 名 カヤツリグサ科
学 名 Scirpus mitsukurianus 
花 期 8月~9月
草 丈  100-150㎝ 
生育地 平地の湿地、河川敷
仲 間 コマツカサススキ
その他 
撮影地 作手村長ノ山湿原
メ   モ
日本固有種です。小穂が集まった球形の花序をマツカサに見立てた名前です。
茎は太く、葉は線形でともに硬いです。