なずな 128
クリックで大きな画像

 名 前 ナズナ
          薺・撫菜

 別 名 ペンペングサ

 科 名 アブラナ科

 学 名 Capsella bursa-pastoris

 花 期 3〜5月

 草 丈 10-40cm 
        
 生育地 水田の畦、休耕田、畑地
 
 仲 間 イヌナズナ、グンバイナズナ

  その他 春の七草・薬用効能有・食用可

  撮影地 豊橋市牛川町
※画像はクリックで拡大します。

メ モ 

古くは冬期のビタミン補給に食していました。とくに早春の若菜は、なでるほど愛らしいものという意

味でなで菜と呼ばれたものが、ナズナに変化したと言われています。果実が三味線のバチに似ているの

でペンペン草とも呼びますが、春先の代表的な野草のひとつです。ビタミンB2 をはじめA,B,Cや

ミネラル類も多く含み、薬効と栄養に富む野草です。