ぬすびとはぎ 133
クリックで大きな画像

 名 前 ヌスビトハギ
          盗人萩

 別 名 ドロボウハギ、ヌスットハギ

 科 名 マメ科

 学 名 Desmodium oxyphyllum

 花 期 7〜9月

 草 丈 60-120cm 
        
 生育地 山野の道端、林の縁
 
 仲 間 ヤブハギ、アレチヌスビトハギ

  その他 

  撮影地 豊橋市今橋町
※画像はクリックで拡大します。

メ モ 

ヌスビトハギの名前は、実が2節になっていて、その形が盗人が爪先立って忍び歩いた足跡に似ている

ことが由来です。やや光の弱い林の縁などに生育しています。花は4mmほどで小さく、色は紅紫から淡

紅紫色、まれに白色があります。仲間のアレチヌスビトハギは日当たりのよい所に生えます。下の写真

はヌスビトハギの実です。 
クリックで大きな画像
※画像はクリックで拡大します。