まつばうんらん 167
クリックで大きな画像

 名 前 マツバウンラン
          松葉海蘭

 別 名 

 科 名 ゴマノハグサ科

 学 名 Linaria canadensis Dum.

 花 期 5〜6月

 草 丈 20-60cm 
        
 生育地 海岸や草原の砂浜
 
 仲 間 ホソバウンラン

  その他 

  撮影地 豊橋市梅薮町
※画像はクリックで拡大します。

メ モ 

茎が大変に細く弱々しい感じがしますが、群生していると見栄えがします。近年海岸地方に目立つよう

になった北アメリカ生まれの帰化植物です。名前の由来は、同じゴマノハグサ科のウンラン(海蘭:海

辺に咲いて蘭の花に似ている)の仲間で草全体が大変に細いことによります。淡い紫色をした花は大変

に小さいのですが、その形はくちびるの形をしていてなかなかきれいです。
下の画像はマツバウンランの大群落です。
クリックで大きな画像
※画像はクリックで拡大します。