まつよいぐさ 168
クリックで大きな画像

 名 前 マツヨイグサ
          待宵草

 別 名 

 科 名 アカバナ科

 学 名 Oenothera stricta

 花 期 5〜8月

 草 丈 30-90cm 
        
 生育地 道端、荒地、河原
 
 仲 間 オオマツヨイグサ、コマツヨイグサなど

  その他 帰化植物

  撮影地 豊橋市大村町
※画像はクリックで拡大します。

メ モ 

南アメリカ生まれで嘉永4年(1851)に日本に入り、はじめは栽培されていたものが、後に野生化しまし

た。マツヨイグサの仲間はまとめて月見草と呼ばれています。また、花は名前のように宵を待って、夕

方から開いて翌朝にはしぼみます。マツヨイグサの花はやや大きく、花期は5月からで、仲間の中では

一番早く咲き始めます。   

     掲載関連野草

オオマツヨイグサ

コマツヨイグサ