みぞそば 172
クリックで大きな画像

 名 前 ミゾソバ
          溝蕎麦

 別 名 ウシノヒタイ、カナモングサ、ウシブタイ

 科 名 タデ科

 学 名 Polygonum thunbergi 

 花 期 7〜10月

 草 丈 30-80cm 
        
 生育地 水田や水辺、湿った所
 
 仲 間 タニソバ、オオミゾソバ、シャクチリソバ

  その他 薬用効能有

  撮影地 豊橋市牛川町
※画像はクリックで拡大します。

メ モ 

葉の形も花の咲いたようすもソバに似ています。溝に多く生えているので、ミゾソバの名前がつきまし

た。枝の先に集まって咲く小さな花は淡紅色で縁どられ、中心部が白色の愛らしいものです。別名をウ

シノヒタイと言いますが、葉の形が正面から見た牛の顔の輪かくに似ているのです。ミゾソバはママコ

ノシリヌグイに似ていますが、花のつき方や葉の形が違っています。