みどりはこべ 173
クリックで大きな画像

 名 前 ミドリハコベ
         緑繁縷

 別 名 ハコベ

 科 名 ナデシコ科

 学 名 Stellaria media Villars 

 花 期 2〜10月

 草 丈 10-20cm 
        
 生育地 道端や庭、畑地
 
 仲 間 コハコベ、ウシハコベ

 その他 食用可・薬用効能有、春の七草のひとつ

 撮影地 豊橋市石巻町
※画像はクリックで拡大します。

メ モ 

大変によく似ている仲間にコハコベがあります。コハコベとミドリハコベの中間もあるのでこれらを区

別せずにハコベと言う場合もあります。これは名前が示すように葉が明るい緑色で、茎も淡緑色をして

います。一方、コハコベの葉は濃い緑色で、茎も紫色に染まっているので区別ができます。「はこべら」

と呼ばれ、春の七草のひとつです。下の画像は花の拡大ですが、雌しべの花柱の先が3つに分かれてい

ます。ウシハコベでは5つに分かれています。 

※画像はクリックで拡大します。