やえむぐら 184
クリックで大きな画像

 名 前 ヤエムグラ
         八重葎

 別 名 クンショウグサ、クンショウバナ

 科 名 アカネ科

 学 名 Galium spurium var. echinospermon 

 花 期 5〜6月

 草 丈 60-90cm 
        
 生育地 野原、道端、空地
 
 仲 間 ヨツバムグラ、ヤマムグラ

 その他 ワッペン遊び

 撮影地 豊橋市今橋町
※画像はクリックで拡大します。

メ モ 

八重葎の八重は茎に輪生する6〜8の葉のようすを意味したものです。葎というのは生い茂る株を表し

ています。葉・茎ともに逆向きのとげがあります。輪生した葉を取って、衣服につけると勲章のように

見えるのでクンショウグサの名前でも呼ばれています。葉をくっつけ合ってワッペン遊びができます。 

下の画像は葉の縁に見られる微小なトゲです。これで衣服にくっつきます。

※画像はクリックで拡大します。


葉の形が異なるヤエムグラ ※画像はクリックで拡大します。