なわしろいちご 236
クリックで大きな画像

 名 前 ナワシロイチゴ
         苗代苺

 別 名 

 科 名 バラ科

 学 名 Rubus parvifolius 

 花 期 5〜6月

 草 丈 20-30cm 
        
 生育地 野原、低い山の周囲、平地の道端
 
 仲 間 クロイチゴ、エビガライチゴ

 その他 食用可・つる性落葉小低木

 撮影地 豊橋市下条町
※画像はクリックで拡大します。

メ モ 

初夏の苗代を作るころに実が熟すのでナワシロイチゴの名前がつきました。日本全土に分布しています。

茎にはトゲがたくさんあって、つるになって延びます。花は花弁がピンクで、多くのおしべとめしべを

だいています。キイチゴ属の仲間のほとんどが白い花をつける中でビンクの花はめずらしいと言えます。

果実は食べられますが、味はやや落ちます。   

※画像はクリックで拡大します。