つくし 249
クリックで大きな画像

 名 前 ツクシ
          土筆

 別 名 

 科 名 トクサ科

 学 名 スギナ Equisetum arvense L.

 花 期 3〜4月

 草 丈 20-40cm 
        
 生育地 道端、堤防
 
 仲 間 イヌスギナ

  その他 食用可

  撮影地 豊橋市大村町
※画像はクリックで拡大します。

メ モ 

「つくしだれの子、スギナの子」と言われるように、つくしは写真の右端に見えるスギナ(杉菜)の胞

子茎です。だ円形の胞子の袋のある穂から緑色をした胞子を多量に散布します。散布が終わればすぐに

枯れてしまいます。ツクシの名前はスギナについているので、「付子」だと言う説と土を突いて出るか

ら「突く子」であると言う説があります。あるいは、スギナを「継ぎ菜」、ツクシは「継く子」と言う

説もあるそうです。下の画像はスギナです。  
クリックで大きな画像
※画像はクリックで拡大します。